長い間地上に停泊中だった気球が徐々に大地を離れ上空へと昇って行く光景を感じます。上昇を確認した時点で、停泊時に錨(いかり)として使用していた砂袋を切り離すんです。そのポイントを境にして気球は自由を得たように気持ちよくどんどん大空へと舞い上がって行きます。

このビジョンが語っている内容が今朝の気脈メッセージです。みなさんならこの光景からどういったメッセージをイメージしますか?物は試しです。正解や間違いなどは存在しませんので、以下の文章を読む前にぜひ一度挑戦してみてください。


では続きを書きますね。長い間停泊中であった気球が突然動き出し上昇を始めるというのは、私たち、又は私たちを取り巻く環境や社会情勢が始動し始める時が近いことを物語っています。

しかし、最初はその上昇の勢いはとても緩やかでまどろっこしい。気球に繋がっていた砂袋を切り離すことで一気に動きは動きが軽くなりスイスイと大空に向けて上昇して行くことになります。この砂袋を切り離すという決断と行動は、「この先の展開がスムーズに進んで行く為に、あなたにとってもはや用の無くなったものは思い切って切り離さねばならない」という内容を語っているのです。

大切なポイントは二つです。まず一つ目は、あなたを取り巻く状況が好転し始める時が来るから、そのタイミングを見逃さずにしっかりと気づいていること。そして二つ目は、上昇の予兆を確認したなら、本格的に上昇して行く為に、今まであなたがずっと握りしめて来たものを容赦なく切り離してしまうことです。

さて、ここで問題になるのは一体何を切り離すべきなのかですよね。それは形のあるものかもしれないし、形の無いものかもしれない。それぞれに事情は異なりますので、各個人によって切り離すものは異なることになります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
※お知らせ・・・ 3月14日(日)に東京で開催される『明日香天翔のエネルギーをリーディングするワークショップ〜毎日の生活に使える便利なリーディング法』では、対象に意識を合わせ、そこから発信されるエネルギーを体感として感じ取った後、メッセージとして言葉にする練習を行います。

学校の勉強のように難しい理論や記憶しなきゃならないことは何もありません。当日はとても自由で楽しいひと時になるはずです。是非ご参加ください。


応援クリックをよろしくお願いします

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ