今朝の気脈メッセージは「一番星を見つけてごらん」と語りかけています。一番星とは日没後に西の空にひときわ明るく輝いて見える宵の明星(金星)のこと。

幼い頃、一番星を見つけたいと夢中になって夜空を眺めた日々を思い出します。しかしもう長い間、特別の思いを持ってときめきながら夜空を眺めることなんて忘れ去っています。今朝のメッセージは金星に意味があるのではありません。夢中になって星を見つけ笑顔で喜ぶことの出来たあの純粋な気持ちを忘れちゃダメだよと言っているのです。

もし一番星を見つけても一番星の方向に向かって行くことが人生の目的とはならないでしょう。しかし、一番星を見つけときめくことの出来た純粋な気持ちを思い出し、わずかな時間であってもいいから無欲で一番星探しを再現出来たなら、自分にとって本当に大切な人生のときめきに目が向かうことになるのだそうです。

「あ、そうか・・!この方向だったんだ!!」 私たちは今までどうしても見つけることの出来なかった新しい方向に目が向かうことになり新たな展開へと駒を進めることが出来るのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
※お知らせ 9月26日と27日に明日香天翔の対面個人鑑定とハートの浄化とヒーリングの総合セッションが東京で開催されます。対面個人鑑定とハートのエネルギーの浄化とヒーリングを一度のセッションで両方お受けいただくことが可能です。

私たちの身体はタイムリーに自分自身に対してメッセージを発信しています。その内容が意外にも頭で考えな遠くしていたものと大きく異なる場合があるのです。年に一度は自分の体が発信するメッセージに耳を傾けましょう。気脈診の対面個人セッションが役に立ちます。