一期一会(いちごいちえ)という言葉があります。一期というのは人の一生を意味しますので、自分の長い人生の中でたった一度っきりの出会いと言う意味になります。

昨日のブログで登場した放浪のスピリチュアルティーチャーSさんとの出会いも今思えば、私にとって大切な一期一会でした。もう一度会ってゆっくりお話がしてみたいと思っても今となってはSさんを知っている人は周りに誰もいないし、インターネットを使っても手掛かりさえ掴めない状態です。

会っている時は、まさかこれがこの人との最後のお別れの日だなんて思いもしない。でも気が付くといつの間にか長い年月が経過してしまっていて、その人と出会いや共に過ごした時間やそこで起こった思い出の出来事は過ぎ去った過去の一ページとして薄れかけた記憶の中に残っているだけなんです。

この世には二度と会えなくたって全然構わないと思う人も数多くいますが、この人との人間関係だけはもっと大切にしておくべきだったと、後になってからキリキリと胸が痛む時があるんですよね。それは欲だと言えばそれまでだけど、ふと思い出すと甘酸っぱく悲しい思いがするものです。

でも人生ってホントに上手く出来ています。たとえそれが一回きりの出会いであっても重要な意味を持つ人との出会いは必要な時に起こるべくして起こります。その時は分からなくても、ハートの反応が明らかにいつもとは異なる時があるのです。そんな時「ああ、私はこの人と今この時間を共にする為に今日まで生きた来たのかもしれない」と真剣に思うことがあります。

頭では何の意味があるのかよく理解できていない、しかしハートのあたりは妙に「そうだ!そうだ!」と大きく反応している時があります。何もわからなくたって構いません。でも、ハートの反応がいつもとは大きく違うことに気付いたなら、他のことは後回しにしてでも限られたその時間を全力で大切に過ごすべきなんです。そしてその日の感動を深く胸に刻み込んでおきましょう。

その人とはこの先二度と会えないかもしれない。しかしきっとその出会いには言葉では到底語り尽くせないほど大切な意味があるのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
※お知らせ 9月26日と27日に明日香天翔の対面個人鑑定とハートの浄化とヒーリングの総合セッションが東京で開催されます。対面個人鑑定とハートのエネルギーの浄化とヒーリングを一度のセッションで両方お受けいただくことが可能です。

ハートセンサーの働きを常にベストに保つためには、好き嫌いを排除してありのまま受をけ止め、自分のハートに起こる感覚で感じ取る習慣を身に付ける必要があります。

頑張ってコツコツと一人で練習する手もあるけど、会場にお越しいただければその場で出来るようになります。ぜひ一度体験してみてください。