やらなくていいことはやらない方がいいんだと人は言います。その通りかもしれない。かんばって行動したってその行動は報われず逆に恨まれたり、更にしんどい事を引き受ける羽目になるかもしれません。

でも、やらなくていいと言われていることを見過ごせず、ついやってしまうことがあるんです。それは「やらなくていいのは分かっているが、ここは人としてやるしかない!」という心境になった時。

もしそこまで思ったのなたそれでいいんじゃないですかね。但し、一旦やると決めてやったのなら、結果だけを見て「ああ損した」とか「やらなきゃよかった」などと決して思わない事です。高い確率でツキが落ちてしまいます。

言わなくていいことは言わない方がいいんだと多くの人が理解しています。その通りです。余計な一言が何もかもをぶち壊すことだってあるだろうし、良かれと思って言ったことが原因で誤解を招いたり相手の怒りを買ったりすることもあるでしょう。

でも人生の中ではどうしても言わなきゃならない時がある。こういう時はもう遠慮している場合じゃないのです。胸を張り堂々と自分の意見を言うべきなんです。肝心の場面ではっきりと意見を言わなきゃ何も変わらないし、黙って辛抱したなら後になって大いに悔いることになります。

怒られたらどうしようとか人間関係が壊れたらどうしようなんて考えないこと。自分の思いを語ったくらいで壊れてしまう人間関係なら、キッパリそこでおしまいにしたほうがいい。それ以上継続する意味が無いのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※お知らせ 9月26日と27日に明日香天翔の対面個人鑑定とハートの浄化とヒーリングの総合セッションが東京で開催されることになりました。対面個人鑑定とハートのエネルギーの浄化とヒーリングを一度のセッションで両方お受けいただくことが可能になりました。

過ぎ去ったことは自分からスッキリ切り離しましょう。今回のセッションでは今年後半からの動きにフォーカスします。