石段を踏み台にするかのように片足を乗せ、その先の一つ上にある場所に一気に移動する人の姿とその動きを感じます。一連の動きは極めてスムーズ。何の無理もありません。

これはアクションを起こし、一つ上のポジションに移行せよというメッセージなんだけど、石段を踏み台にして登るという所が大きなカギになります。つまり、簡単に一つ上のポジションに登ることは出来ないが石段のような踏み台を利用することでそれが実現するのです。

人間関係を利用し、そこで得られる人の力を踏み台にするってこともあるでしょう。しかし今朝のメッセージが語っているのは私たち一人一人の体験を踏み台にせよと言ってる感じがするのです。

必ずしも成功体験でなくっていいのです。人間なんだから大きな失敗をやらかしてしまうこともあるでしょう。その失敗体験とそこから得ることの出来た気づきを踏み台にして一つ上のポジションに移行するのです。

すなわち、今一番大切なのは踏み台にするための自らの体験なんです。これだと思える何かに取り組み実行することです。失敗したらどうしようと必要以上に考えない事。万一失敗に終わっても次のステップに繋がりますから大丈夫です。

同じやるなら成功したいと思って当然。しかし、失敗したくないと言う思いが怖れやためらいを生み出します。結果としてせっかくの行動意欲をパワーダウンさせ思い切った行動がとれないこともあるのです。自分を信じて行動してみましょう。勇気を出して一歩踏み出すことが何よりも大切なのです。




応援クリックをよろしくお願いします


スピリチュアル ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ