世の中には、計画もなく行動する人を無謀だと非難する風潮があります。でもあたりを見渡してみますと、優秀な人材を大勢抱えているはずの政府や大企業が立てた計画や見通しが、ことごとく的外れに終わっています。

新型コロナウィルスの影響だから仕方なかったんだと言えばそれまでだけど、世の中の流れや変化に沿いながら柔軟的に軌道修正を行うことが出来た人や企業は、素晴らしい成果をあげているという話もよく耳にします。まだ全ての結果が出たわけじゃないけど何が正しくて何が間違いかなんて簡単に決めつけることは出来ないですね。

一般人の私たちはどう生きるべきなのかも同様です。計画を立てて前向きに進んできた人たちが厳しい結果を受け取ることになった事例は多かったと思われます。このまま進んではリスクが高すぎると判断した場合は、未練を捨て潔く早めに見切ってしまうほうがよかったのかもしれない。そしてフレキシブルな視点で流れを見極め機動的に軌道修正が出来る姿勢が求められているような気がします。

もうどうすればよいのかわからなくなってしまった場合は、自分のハートに問いかけてみてはどうでしょう。軽く自分の胸に手を当てて「あなたはどう思う?」って声をかけてみてください。心地よい感覚が起こったなら大丈夫だけど、何だか不快な感覚が走る時は見合わせるといったシンプルな方法がおススメです。

最初は100%当たらないと思います。しかし、外れた時にどうして外れたのかを真剣に見直してみると、必ずハートの答えが外れた原因に突き当たります。その原因を徹底して取っ払って行けば間違いなく正解率は上がるのです。もし「自分のハートの感覚なんて全く当てにならない」などと投げやりな気持ちで思ったら、増々ハートの感度は低下し本当に役に立たなくなってしまいますから注意してください。



応援クリックをよろしくお願いします


スピリチュアル ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ


明日香天翔のあなたのハートの状態鑑定