倒れても倒れても、ここで負けてはなるものかと立ち上がり、挑戦を繰り返すんだけど結果は裏目に出るばかり。そうしたある日、ふと立ち止まり「何やってんだろう、私・・。」とフリーズしてしまった人はいませんか?

結果はずっと裏目に終わったけれど、夜逃げしなきゃならないほど酷い状態にまでは追い込まれていない。しかし、このままではいずれ高い確率で行き詰まってしまうのは目に見えています。

とことん最後の最後まであがいてみるのも一つの方法です。どうなるのかはやってみなきゃわからないですからね。しかし「あーあ、この先もまた同じことを繰り返すなんて、何だかもうつくづくバカらしくなったな」と言うバカらしいと感じる気持ちが心全体に広がったなら勇気を出して撤退する時なのです。

ここまで来て撤退するのは悔しいという思いが湧き起こることでしょう。人間なんだからそう思って当然です。でも見切り時を見つけ撤退を決めることが出来たのです。「よくぞここまでくじけずに頑張ってきたよな」と何度も立ち上がり挑戦し続けた自分を褒めてあげることも必要です。

心半ばに撤退することは敗北かもしれません。でも異なる見方も存在します。勇気をもって戦略的に過去を切り離したんです。過去を引きずらない新しい生き方が今から始まる。今をどう生きるるのかそして未来をどういう風に発展させていくのかは本人次第。そう考えたなら、余計な方向に振り向けてきたエネルギーをこの先訪れる新しいステージに向けることが出来ます。

決してあなたの決断を後悔しないこと!錆びついた古い流れと自分には合わなくなった過去の習慣に終止符を打ち、祝福のエネルギーと共に新しいステージを迎えるのだと受け止めるべきなのです。

月日の経つのはホントに早いですね。いよいよ明後日から東京でのイベントが始まります。7月23日と24日の二日間は東京で個人セッション、25日は久しぶりに室内でのワークショップです。客観的な視線から本当の自分を見つめ直すチャンスになります。ぜひご参加ください。



応援クリックをよろしくお願いします


スピリチュアル ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ