今朝の気脈メッセージは「難局を登り切ったなら頂上は広くて平坦だ」と語っています。人生の中にはまるでロッククライミングをする時のように急な坂を登らなきゃならない時があります。同じ場所でゆっくり立ち止まることは出来ないし途中で登るのを放棄して飛び降りることも出来ない。結局自分を信じ真剣に最後まで登り切るしかないのです。

しかしそんなハードで過酷ない岩山登りも頂上までたどり着けば解放される。今朝届いたビジョンでは、頂上には広くて平坦なスペースが広がっています。ほっと一息ついて身体を横にしてゆっくり休息することだって可能なのです。

人生には何が何でも登り切らなきゃならない絶体絶命の試練の時があります。甘えは許されず自分の限界に挑戦しなきゃならない。でも、その試練をクリアしたなら状況は様変わりなんです。

長い人生の中では「なぜよりによってこんなひどい状況を体験しなきゃならないんだ」と愕然となる時もあるでしょう。でも、そこにはきっと大切な意味が隠れているはずです。その意味とは何だろうといくら考えあぐねても残念ながら答えは見つかりません。

「難局を登り切ったなら頂上は広くて平坦だ」 つまり、目の前の難局を最後まで乗り越えた先で初めて納得の答えが見つかるのです。

7月23日と24日の二日間、東京で対面個人鑑定とハートの浄化とヒーリングの総合セッションが開催されることになりました。自分の未来を知り自信を持って今を乗り越えましょう。しんどい人生も未来へと向かう流れをきちんと理解出来たならまんざらでもないのです。



応援クリックをよろしくお願いします


スピリチュアル ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ