ここ数日は意識的に行動範囲を絞り込むことをおススメします。幅広く対応するのがいいとは限らないのです。やるべきことはきちんとやるが、どちらでもいいと判断出来ることは極力関わらないことがポイントです。

行動範囲を絞り込むことによって、迷いが消え去り、自分の中でこの先どうするのかの意思決定が行われることになりそうです。そんなの最初から決めていた気がするかもしれないけど、「よし、これで行こう!」と心の底から決断するまでは至っていなかったはずです。

決断することで新たな推進力が加わることになります。迷いが消えますから更に自分の力を集中することが出来るでしょう。

一般的に多くの場合、心を決めていたはずなのに、まだどこかで「ホントにこれでいいのだろうか」と迷っている自分が残っているのです。そして何らか原因に遭遇し行き詰まってしまった時、「やっぱり自分の選択は違っていたのかなぁ」と不安になり人生の流れに急ブレーキがかかるのです。

しばらくは、冒頭に書きました通りメリハリのある生き方に徹しましょう。人との出会いは大切ですが、気持ちが乗らない誘いははっきりと断る姿勢を取りましょう。そんなことくらいで気まずくなってしまう人間関係だったなら、そこで縁切りにしてしまっていいのです。大切なのは今まで引きずってきた過去ではなく、この先未来に向けて広がる可能性です。



応援クリックをよろしくお願いします


スピリチュアル ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ