一つのテーマに絞り込もうと、分散しているエネルギーを一か所に集中しようとするも、いつまで経っても空を掴むように手ごたえを確認できない可能性があります。まるで穴の開いたゴムボートにいくら空気を入れてもどこかから空気が漏れていて一向に膨らまない時のようです。

頑張って集中したいのに、どういう訳かその日は少しも集中出来ないという状況も同じかもしれない。もしそうんな状況に追い込まれてもイライラしない事。なるようにしかならないのです。何もかも手放して開き直ってしまうのがおススメです。

つまりテーマの絞り込みを中止するとか、無理をして特定の何かに集中することを止めてしまうこと。そしてアイドリング状態を保ちながらも、チャンスの時を待つ臨機応変な姿勢で過ごすことです。

またいくら先を急ぐ時でも、もしも行く手を阻むような向かい風に見舞われている状況なら一先ず進むことを中断したたほうがいい。ゆっくりと休息を取り、やがて風が止むとか追い風に変わるのを待って前進した方が結果的にはエネルギーのロスも無く効果的なのです。

意地を張ってワンパターンを貫くと行き詰まってしまいます。変化の方向を見極めフレキシブルに対応しましょう。場合によっては「急がば回れ」を実践することが有効です。

※自宅に居ながらオンラインで参加できる、『明日香天翔の誰にでもできる自己浄化のワークショップ1(120分)』が6月13日(土)に開催されることになりました。。今回は時間が120分間となっておりまして、参加しやすい・楽しい・飽きない・疲れないのが最大の特徴です。



応援クリックをよろしくお願いします


スピリチュアル ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ