気脈診では右目の輝きから発信されるエネルギーからその人の近未来の行動パターンを読み取ります。「私もうダメです。色々あって夢も希望も失ってしまいました」と肩を落とす人の右目から、キラリと輝く一本の光のエネルギーが上空に向かって流れ出していることがあります。

こうしたケースでは「あ、大丈夫ですよ。あなたは近い将来、一つの目的意識を持つことになるでしょう。徹底して行動を絞り込むことによって上昇気流に乗ることが出来るでしょう」と説明します。これは占いではなく、ご本人の右の目が自分の未来を予知してそう語っているのです。

しかし、もしも性格的にあれもしなきゃこれもしなきゃと手を広げ過ぎると力が分散してしまい失敗することになる。そこで私は手抜きのススメを語ることになります。要約するとやるべきこととやらなくていいこととに線引きをして、やらなくていいことは切り捨ててしまうことなんです。

やってもいいし、やらなくてもいいという中途半端なことも出てくることでしょう。それさえもキッパリ切り捨ててしまうのです。そんな我がままな自分は許せないと思う人は無理かもしれませんけどね。今の低調な流れを変えゴールの目指すなら、人から何と言われようとクールにやり遂げてみることです。

これとは逆に右目から発信される光が横にフワーと広がり、一斉に花が咲くように明るくなったなら、特定のことに絞り込まず広く全般にむけて行動してみることがおススメです。浅く広くがテーマです。誰かに頼まれごとをした時も一応は引き受けるものの、徹底して引き受けるのは無理であり、出来る範囲でよろしければと最初からはっきりとおことわりしておいたほうがうがいいのです。

上に書きました縦に伸び上がる眼光は火のエネルギーの象徴であり、横に広がるのは水のエネルギーを表しています。人それぞれに特徴があり、自分がどちらなのかを知りたい時には、未来に展開するビジョンをイメージした時に起こる自分のハートの反応を静かに見守ることです。共鳴の輪が心地よい振動と共に広がったならそちら側の可能性が高いと判断していいでしょう。

※自宅に居ながらオンラインで参加できる、『明日香天翔の誰にでもできる自己浄化のワークショップ1(120分)』が6月13日(土)に開催されることになりました。。今回は時間が120分間となっておりまして、参加しやすい・楽しい・飽きない・疲れないのが最大の特徴です。



応援クリックをよろしくお願いします


スピリチュアル ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ