上昇しようとしてもどうしても上昇できない状態が続くでしょう。じゃぁ、いっそのこと、落ちるところまで落ちてやろうかという天邪鬼な気持ちになるんだけど、どういう訳か落ち切ることも出来ないのです。困ったものですね。

しかし「ああ、しんど。一体どうせえって言うねん」と為すすべを失い、身体から全身の力が抜けたその時、大地から天空に向かって吹き上げる上昇気流に乗ってフワーっと全身が浮き上がるのです。随分長い状況説明となりましたが、これが今朝現れた気脈メッセージからのビジョンです。

基本は、「ジタバタあがいてもなかなか思い通りには行かないよ」と言うメッセージ。もう一つは「もしそこで執着を手放し、不要な力が抜け切ったなら今まで叶わなかった自然な上昇流れに乗ることが出来る」となります。

だったら最初から何もせず力を抜きっぱなしでボーっとしていたほうが良かったのかと言うとそうではありません。力が入り過ぎ上手く行かなかった体験があったからこそ、掴んでいたものも手放せるし体から余計な力が抜けて自然体になれるんです。



応援クリックをよろしくお願いします


スピリチュアル ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ