どんなに酷い状況の中で生きていても「私は幸せだ!」と思える人がいる反面、どんなに豊かで満ちた環境の中で生きていても「自分は不幸だ!」と感じる人がいます。

ということは、豊かな暮らしであるかどうかが人の幸せを決めているのではなく、どんな状況にあっても、自分は幸せだと思える人が幸せであり、常に自分が不幸だと感じる人は、どこまで行っても現実に満足できず不幸なのです。

「そんなこと言ったって、今の私の酷い状態を幸せだなんて感じれるる人はいない」と思った人もいたかもしれません。そんな人には、さらに酷い状況が待ち受けている可能性があります。意地悪言ってるんじゃありませんよ。私は自分自身でそうした現実を思いっきり体験しましたから、そう言い切れるのです。きっと神様がそれぞれの体験を通して自分で気づくように仕向けているに違いありません。

ほんの小さなことに対しても感動したり喜んだりできる人は、小さなことにも喜ぶことの出来る素敵な能力があるのです。裏返せば、それが出来ない人は小さなことに対して感動したり喜んだりできる能力が無いってことになります。でも心配ありません。ある日ドーンと頭を打って目が覚める日が来ますから・・・。上でも書きましたが、私はしんどい思いを手放せず頭を打って目が覚めた一人です。

そうなると、一気に目の前の景色が変わります。考え方が変わり生き方まで変わってしまう。あんまり言うとネタバレになってつまらないでしょうから、この辺にしておきます。是非とも、ご自身の体験で確認してみてください。

2月1日と2日は東京で、2月8日と9日は大阪で『明日香天翔の対面個人セッションとハートの浄化ヒーリングの総合セッション』が開催されます。自分が今、どういう状況に居るのかを客観的な視点から見つめ直しましょう。

ハートに起こる小さな感動に気づくことが眠りこけていた本来の意識を取り戻すきかっけになります。ここでもハートセンサーの働きは重要なポイントになります。




※東京と大阪の対面セッションでは気脈診による通常のリーディングの他に、全身のエネルギーの流れのチェックや、ハートセンサーの浄化とバランス調整を定番メニューとして体験いただくことになりました