強風が吹きつけ、左側へ大きくしなって傾く稲穂の光景が見えます。風に逆らわないことで我が身を守る健気な姿を現しています。この光景は、自分に課せられた義務や目的が絶対であるという生き方に縛り付けられることなく、場合によっては、全てを後回しにしてでも自分を大切にすることを優先する時があっていいと語っているのです。

人生を前向きに生き抜いていくには、我が身に鞭打ち頑張らなきゃならない時もあります。でも、私たちの魂は、自分を顧みることなく自分を犠牲にして生きることを望んでいないのです。

あなたのハートは悲鳴をあげたり悲しんだりしていませんか?ハートの声に耳を傾けてください。そしてたまには自分のハートに優しく声をかけてあげてください。「大丈夫?」「もうこれ以上無理するのは止めようね」みたいな一言で構いません。

強風で傾いた稲穂も、風がやみますと再び元気に回復します。私たちだって同じです。もう限界だと思ったなら、無理をしないで向かい風から距離を置き、自分を大切にすることを最優先したほうがいいのです。

2月1日と2日は東京で、2月8日と9日は大阪で『明日香天翔の対面個人セッションとハートの浄化ヒーリングの総合セッション』が開催されます。どうぞこの機会に身体の複数のポジションが語りかけるパーソナルメッセージを確認してください。

私たちのハートセンサーは大切な場面でイエス・ノーを示してくれます。いくら頭で考えても答えが出ない時には、ハートに相談してみましょう。毎日お風呂に入ったり歯磨きをするのと同じように、ハートのケアも大切にしたいものです。




※東京と大阪の対面セッションでは気脈診による通常のリーディングの他に、全身のエネルギーの流れのチェックや、ハートセンサーの浄化とバランス調整を定番メニューとして体験いただくことになりました