新しく何かを始め展開させていくには、いつまでも立ち止まっていないで、立ち上がり行動に移す必要があります。しかしここで、不安だから止めておこうと停滞したままでいる人と、不安はあるけれど当たって砕けろだと勇気を出して突き進んで行く人とに分かれます。

この二人の違いは、本当に進んで行きたかったのかどうかなんです。立ち止まってしまった方の人は、頭では進みたいと思ったかもしれないけど、心の奥では動きたくない、じっとしていたいという思いが優勢だったはず。

「不安だから行動しなかった」と言えばもっともらしく聞こえるけど、「最初から行動せずじっとしていたかったから行動しなかっただけ」というのが本音なのです。

それとは逆に、不安な気持ちを抱えながらも果敢に行動を起こす人は本物です。もしもつまずいて転んだとしても、再び立ち上がり進み行くことになるでしょう。不安だから行動出来ないんだと思っている人は、如何に今の不安な気持ちを乗り越えて行くかではなく、まず最初に「私は本当はどうしたいのか」というテーマを明らかにすべきです。

もしも愛する人とこの先手を取り合って共に生きたいと心の底から思ったなら、さてこれからどうすべきかを悩んだりしない。親の反対や様々な困難も乗り越え果敢に行動に移すはずです。全てを捨て去ることだって厭わないでしょう。一番大切な答えはあなたのハートにあるのです。

2月1日と2日は東京で、2月8日と9日は大阪で『明日香天翔の対面個人セッションとハートの浄化ヒーリングの総合セッション』が開催されます。しっかりと自分を見つめ直すには有効な機会となるでしょう。

ハートが閉ざされたままでいることは、大切なことに気付けないだけでなく、自分の思いが相手に上手く伝わらず誤解を招く原因にもなります。ハートセンサーを磨き直しましょう。日々自分でハートをケア出来るノウハウを身に付けてください。


※東京と大阪の対面セッションでは気脈診による通常のリーディングの他に、全身のエネルギーの流れのチェックや、ハートセンサーの浄化とバランス調整を定番メニューとして体験いただくことになりました