進み行こうとしている方向と、心を向け受け入れようとしていることに大きな隔たりを感じる人が増えそうです。一見一貫性に欠けるように思えます。しかし長い人生において行動と感性の働きとが常に同一方向を向いているとは限らないのです。

いずれかを修正すべきなのでしょうか?いいえ、すべては必要があって起こっているのです。進み行こうと心に決めた方向に全力で進んでください。心を向け受け入れようとしていることに対してもその思いを実現すべきです。

「そんなことしたらこの先矛盾が生ずるのでは?」と心配な人もいることでしょう。もし矛盾が生じ立ち止まることがあっても構わない。行き詰まってしまったその時が本当の自分の答えを出す時なのです。


ポチッとクリックしてください


スピリチュアル ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ

◆明日香天翔のハートが共鳴する人や体験と出会いチャンスをつかむためのパーソナル個人レッスン90日間  New!