今まで出来なかったことが出来るようになるには、出来るようになるまで諦めずに練習を繰り返すことです。

しかしいくら練習を繰り返しても出来るようにならないことがあります。そして最後には「あーあ、やっぱり自分には無理だったんだ」と断念することになる。

練習を止めてしまったことが出来るようにならなかった原因だと分かってはいるものの、いくら頑張っても自分には無理だと思い知った時点で気力も根気も失せてしまい継続できなくなってしまったのです。

じゃぁ冒頭で紹介した「今まで出来なかったことが出来るようになるには、出来るようになるまで諦めずに練習を繰り返すことだ」という理論は形だけのものであり役に立たないってことになるのでしょうか。

バカバカしくなって「やーめた」と投げ出してしまった理由は以下の通りです。

1、自分には才能がないことを痛感した。
2、自分で自分を信頼できなくなった。
3、自分の能力や才能を認めてくれる人が周りに誰一人いなかった。

何かの課題に取り組んだ時に、ほんの小さな進歩があっただけだったとしても、その小さな出来事が自分に起こったという事実を素直に喜びましょうよ。

心の中で小さなガッツポーズをして「やったー!」と思わなきゃダメです。そうすることで必ず次の展開を引き寄せることが出来ます。

小さな成功を成し遂げた自分を褒めてください。「よし、よくやった。偉いぞ!」って感じです。そうすることで内なる自己は次第に本領を発揮し始めるのです。

そうなりますと、自分に自信を持ち始めることが出来ます。「あれ?やったらできるじゃないか!」となる。

しかしまだこの時点では、3番目の「自分の能力や才能を認めてくれる人が周りに誰一人いなかった」という課題がクリアできていません。

私がスピリチュアルな道を歩み始めた時、ホントに見事なまで何も出来ませんでした。しかし、その時出遭うことになった神道系能力者のFさんや家族のように親しく接してくれた異性の友人たちが、私のことを一点の曇りもなく信頼してくれたのです。

このサポートのエネルギーは想像を超えるほどの大きな支えでした。勇気も沸いたし、この人たちの信頼を絶対に裏切ってはならないと、無心になって練習に取り組むことが出来たのです。

6月30日に『明日香天翔の自己浄化とオーラヒーリングワークショップ』が東京で開催されます。

ここで私が全力で取り組むのはワークショップ中に数多くの「出来た!」を体験していただくこと。そして参加者お一人ずつ全員の潜在能力と無限の可能性を一点の曇りもなく心の底から信じ切ることです。これが私に出来る恩返しなのです。

こうした条件下では「私にもできる!」と自分を信じることがたやすくなります。すると今自分が取り組んでいることがやたら楽しくなり時間を忘れて夢中になることだってできるのです。

「たった一日で何が出来るんだ?」と思っている人も多いでしょうけど、必要な条件さえ揃えば誰でも普通に奇跡だって起こせます。子供の心になって「面白そう!」と思うことのできる皆さんのご参加をお待ちしております。


ポチッとクリックしてください


スピリチュアル ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ

◆6月30日に東京で開催される明日香天翔の自己浄化とオーラヒーリングワークショップ(限定20名
New!

◆7月1日に東京で開催される明日香天翔の対面個人セッション(1枠60分)
 New!

◆明日香天翔の自己浄化と遠隔ヒーリングを徹底習得する個人レッスン160日間コースのお申し込みが始まりました!  New!

◆明日香天翔のメール鑑定、スカイプセッションのお申込み


◆運命の相手はどんな人?未来の出会いリーディング 
◆気になる人との相性診断 ◆あなたのお家のエネルギー診断

WS000002
↑楽天占いには毎日使える気脈診無料カード占いのページがあります↑