普段は特に深刻には考えていないんだけど、ふと自分の今、そして未来へと繋がっていくプロセスが心配になる時があります。「この先私はどうなるんだろう?」「今の生き方のままで大丈夫なんだろうか?」

心配すると言う心の作用は自分自身に注意を促し自分にとって大切な有形無形のものを守り危険を回避する為のもの。生きて行く上で無くてはならないものです。

しかし必要以上にいつまでも心配をし続けていますと、その心配事が現実化してしまうと言う皮肉な事が起こります。潜在意識に強く焼き込まれた想念は無意識の領域にまで到達し良い悪いの区別なくリアルな現実を引き起こすからです。

世の中を見回してみますと用心深く心配ばかりしている慎重な人が事あるごとに災いに遭遇し、あまり物事を深刻に考えず呑気に構えている人が何故かすんなりと上手く切り抜けて行くといったことがよくあります。

上に書きました通り、心配しちゃダメだと言っているのではありません。心配な思いは注意信号としてしっかりと受け止めましょう。しかし心配な思いにがんじがらめに縛られネガティブな想念を膨らませ過ぎることを避けるべきなのです。

まだ来ぬ未来を心配ばかりしてくよくよ生きていたなら毎日がつまらないだろうし気力やパワーだって大幅にダウンします。それではせっかくの大切な今が色褪せてくすんでしまいます。

素敵な未来を実現するにはキラキラ輝くポジティブな今を生きることだと言う大前提を忘れてしまってはいけないのです。

人生の流れを変えてみませんか?11月11日(土)に開催される「明るく楽しくアクティブに生きるためのワークショップ」 では、幸せから遠ざかろうとしている原因を消し去り、上昇気流に乗る為のエネルギーワークを行います。


ポチッとクリックしてください


スピリチュアル ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ

◆11月11日に東京で開催される明日香天翔と河越りえの「明るく楽しくアクティブに生きる為のコラボセッション」  New! 自分で自分を浄化できるようになるだけでなく、明るく楽しくアクティブに生きるためのノウハウも身に付きます!