近日中に過半数の人が脳裏にピカッと瞬光が走る体験をすることになりますが何が何だかわからない内にその出来事は記憶から消え去って行きます。

何らかのビジョンが示されたようにも思えるのですが余りにも短すぎて判別も理解も出来ないはずです。それでOK!至って正常です。

ほとんどの人が「あれ?今脳裏にフラッシュのようにピカッと光ったような気がするけどいったいなんだったんだろう・・・。まぁいいか。」という感じで終わってしまいます。

脳裏に光ったのはただの光ではなくてあなたの未来のビジョンが描かれたリアルな一コマあり、その瞬間の映像を今の自分に送ったのは未来のあなたです。

「未来の私は今の私に一体何が言いたかったのだろう。しかしよりによって判別も出来ないものを送るなよ。」と思ってしまいますが、その映像の内容を理解させるのが目的ではなくて今のあなたの体内でオフになったままでいる始動スイッチを押しに来たのです。

長くなるのでややこしい説明はここまでにして結論の部分だけお伝えします。

,海寮茵何気ない瞬間に脳裏に強い光がピカッと光ったなら「あ、これか!」と思うだけで無理に詮索する必要はありません。時間の無駄になりますから必要以上にぐちゃぐちゃ考えるのはやめましょう。

脳裏に瞬光が走る前と走った後で、自分の体内や意識に何か変化が無いかをちょっと頑張って感じてみてください。もしも運よく「あれ?ここがこう変わったぞ!」みたいな変化を見つけることが出来たなら花マルの100点!

後は自分に起こった変化を前向きにとら、自分を信じて行動に移すだけです。「そんなことして一体どうなるんだ?」みたいな感じでなかなか煮え切らず尻込みするのは、せっかくのチャンスを放棄するのと同じです。

どうなるのか分からないから行動しないという生き方は退屈で味気ない停滞を長引かせるだけです。何事に対しても「どうなるのか楽しみ!」と思って進んで行ける人がポジティブな未来を引き寄せるのです。

8月11日と12日に「明日香天翔と角田みゆきのサイキック&ヒーリングコラボセッション」が東京で開催されます。今のままでいいことと改めるべきことが明確になりますから目の前に広がる視界が一気に明るくなります。