しびれを伴いながら上空から泥の中に舞い落ちた一つのエネルギーが大きく質感を変えやがて上空に二つに分かれて軽やかに広がることになる光景が見えました。これはこの先求められることになる勝者の条件のようです。

温室の花のように最初から最後まで終始苦労することなくスルスルと伸び育つのではなく、全身ボロボロになって一旦は力尽きて地に落ち泥の中に沈むも再び蘇り光を放ちながら上空に向かって駆け上がるといった姿を指します。

2016年は無傷のまま何もかもがすんなり上手く行くなんてことはないでしょう。それは温室の様な特殊な環境の中でしか起こりません。

一度や二度力尽きて泥水の中に落ちたとしてもそこで諦めては弱者でしかありません。不屈の精神でそこから蘇り力を発揮することができる人に対して宇宙から引き上げのサポートのエネルギーが働くようです。

昔の人はこうした不可思議な現象を神のご加護や守護神のお力添えなどと呼んでいたのでしょう。水の中に沈んでも身体を上へ上へと持ち上げる生かそうとする浮力の働きととてもよく似ています。

一つ違うのは冒頭に書きましたビジョンの中で、大きく質感を変えやがて上空に上るエネルギーがキラキラと光り輝いているところです。自ら光を発しているのと同時に外側からもスポットライトが当たっている状態だと考えられます。

もしも最悪の状況に落ち込んでも諦めることなく立ち上がりましょう。



ポチッとクリックしてください


スピリチュアル ブログランキングへ


気が向いた時はこちらもお願いします


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ

◆2016年1月30日に東京で開催される明日香天翔の新春気脈診メッセージ(20分)のお申込み

◆2016年1月31日に東京で開催される気脈診徹底個人解析120分(お一人様限定)


◆2016年1月31日に東京で開催される明日香天翔の明治神宮半日ツアーと室内ワークショップ(定員5名)

◆2016年3月12日から18日に開催される明日香天翔のアリゾナツアー

◆明日香天翔のメール鑑定、スカイプセッションのお申込み