日常生活の中で「ほどほどにしなきゃ」「ほどほどにしておけばいいよ」という言葉をよく耳にするし、実際に私も結構よく使っています。この「ほどほど」っていうのは実に便利な言葉です。

でもここ一番って時には、この「ほどほどに」というのがあてはまらないのです。言葉通りに全力を出し切ることなくほどほどに取り組んでしまった為に、よい結果が出なかったなんてことが少なくありません。

好きな人が出来たからって全力でアプローチする人は少ないですね。やはりここでもほどほどなんです。

あまりにも必死でアプローチしたら相手に嫌がられるかもしれないし、全力で告白したのに断られでもしたら大いに傷つくことになると考えるからでしょう。

でもホントに好きになったのなら後になって後悔しないように、フラれたって構わないから全力でいくべきなんですよ。

自分の姿勢が中途半端だった為に相手に気持ちがうまく伝わらず、すれ違いのまま終わってしまったみたいな事例はよくありますからね。後悔先に立たずです。

全力でいくと言っても必死の形相で相手に襲いかかって行く訳ではなくて、マナーを大切に押す場面と引く場面とをしっかりとわきまえてきちんと思いを伝えるだけですから、何の問題もありません。

仕事に取り組んでいる場合も同様です。ここ一番と言う場面で全力を出し切れなかったなら、中途半端な結果しか手にすることはできません。

たまの休みに旅に出かける時も遠慮などせずもう全力で楽しむべきではないでしょうか。何もかも忘れ心をオープンにしてもうこれでもかというほどワクワク過ごせば、楽しさも感動も大きく膨らむことになるのです。


ポチッとクリックしてください


スピリチュアル ブログランキングへ


気が向いた時はこちらもお願いします


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ

◆6月13日14日に東京で開催される明日香天翔の対面個人セッション

◆明日香天翔のメール鑑定、スカイプセッションのお申込み