昨日は挑戦というからには討ち死に覚悟で高い目標に向かい立ち向かうべきだと書きました。気持ちの上ではまさにその通りなのです。

ただし現実問題として、あまりにもハードルが高すぎたため、やること成すことすべて討ち死にばかりだったといのでは身が持たないわけであり、適度なコントロールも必要です。

ライオンはウサギを倒すときにも全力を尽くすという話があります。時には明らかに容易と判断される案件に対して全力で立ち向かい成果を確実に手にすることが必要です。

いくら気力に満ちていても常に負け続けてばかりでは士気が衰えます。ここぞというタイミングでは確実に勝ちを手にして流れを変えるのです。何度か続けて勝ち続けることができたなら勝ちグセが身につきます。

勝って兜の緒を締めよということわざがあります。流れが味方し、快調に目標をクリアできたとしても慢心することなくしっかりと気を引き締めること。そして流れの勢いに乗って新たなスタートへとコマを進めましょう。


ポチッとクリックしてください


スピリチュアル ブログランキングへ


気が向いた時はこちらもお願いします


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ


◆10月25〜27日に開催される気脈診集中マスターコース+高千穂・熊本パワースポットツアー(2泊3日)のお申し込み

◆11月16日と17日に沖縄で開催される明日香天翔の対面個人セッション