もうずーっと昔から「出来ない言い訳をするよりも、どうすれば出来るのかを考えよう」という標語のようなものがありました。確か私の新入社員の時の事務所にも壁に貼ってあったように思います。

全くその通りだと思うのだけど、なかなか馴染めなかった。弱音を吐いたり言い訳をしながらも真面目に懸命に生きている人達を頭から否定するような気がしたからです。

「出来ない言い訳をするよりも、どうすれば出来るのかを考えよう」

この言葉だけならシンプルで柔らかいのだけど、現実ではそうじゃない。「出来ない言い訳ばかりするな!このバカヤロウ!!」「オマエの頭が悪いから出来ないのだ!バカは人の何倍も努力して血を吐いてでもやり遂げろ!!」って感じの過激な解釈になる。

「出来ない言い訳」って無価値なんかじゃなくて大切なんです。「出来ない言い訳」は宝の山!「出来ない言い訳」の中にこそ大切な鍵があるのですから。

出来ない言い訳をもう無制限に思いつくだけ並べて紙に書きだすことで、何が引っかかっているのか一目瞭然じゃないですか。大切なのはそこからネックになっている自分の弱点を知ることです。

自分の弱点を客観的にきちんと把握認識できてこそ今まで乗り越えられなかった壁を乗り越えることができるのです。というか、本当は壁ではなくて壁だとばかり思っていた幻影。

ということは「出来ない言い訳」を自分の心の中に見つけ出すことはウエルカム。もしも私が会社の上司なら部下や後輩の「出来ない言い訳」を一つ一つ根気よく聞いて、一緒に打開策を考えるだろうと思います。



ポチッとクリックしてください


スピリチュアル ブログランキングへ


気が向いた時はこちらもお願いします


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ


◆6月15日と16日に東京で行われる明日香天翔と小澤智明のセッション

◆7月13、14、15日の明日香天翔のあらゆるものをリーディングする力を得るワークショップ(東京)

◆スカイプを利用した気脈診対面個人セッションのお申し込み