目標を定め目指す目的に向かって進み行く人生。無事目的に到達することが何よりも大切なのでしょうか。それとも結果は二の次で目的に向かって進み行くプロセスが大切なのでしょうか。

これは一言では何とも言えないですね。ただ、私たちの魂はありとあらゆる体験を求める傾向があり、平気で失敗することを望んだりもします。

失恋したり失業したりするのだって本人にとっては結構深刻だけど、魂レベルでは全然失敗だとは認識していなくて「よし、予定通りだ!」みたいな時があるのです。

物事がうまくいかなくて「こんなはずじゃなかったのに・・。」って頭を抱え込んでいる時も、魂が「よし、予定通りだ!」となっていたなら全然深刻な事態ではありません。

「その後どうするのか」が最大の焦点となります。

なぜこんなことが起こるのでしょう。人は失敗から学ぶことのほうが断然多いのはご存知のとおり。魂レベルではいつでも何でもすんなりうまくいく人生なんてつまらないのです。

だから必要以上に一喜一憂しなくたっていい。どんなに最悪の事態に落ち込んでしまたって、魂が「よし、予定通りだ!」と認識しているのなら最悪なんかじゃないのですから、すくっと立ち上がってバッターボックスに立って思いっきりバットを振り切れる人になった方がいい。

諦めちゃダメですよ。その気になればいつだって起死回生の逆転ホームランを打ち返すことが可能です。それだってきっと魂レベルでは「よし、予定通りだ!」なんですから。

「ホームランなんて絶対打てないよ」って人はバントヒットでも振り逃げでもいいからとにかく1塁ベースまで駆け抜け、まずは塁に出ることです。必ず流れは変わります。



ポチッとクリックしてください


スピリチュアル ブログランキングへ


気が向いた時はこちらもお願いします


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ


◆5月24日〜26日気脈診集中マスターコース+高千穂・熊本パワースポットツアー(二泊三日)

◆6月15日と16日に東京で行われる明日香天翔と小澤智明のセッション

◆スカイプを利用した気脈診対面個人セッションのお申し込み