私は長いあいだ"Wi-Fi"という言葉やその仕組みを理解することが苦手でした。大体の意味はぼんやりとわかっていたけど、自宅でのインターネットは先祖代々LANケーブルを使っての有線接続でしたから"Wi-Fi"の存在などどうでもよかったし、使う気もないし、少しも困ることがなかったので、"Wi-Fi"について知ろうともしなかったのです。

あらゆる機器であたりまえのようにWi-Fi接続が出来る時代になっているのにもかかわらず、その事実を見て見ぬふりをしてきました。でも事態は急変しました。Googleが新しく発売したNEXUS7というハードを買ったからです。

nexus

NEXUS7はWi-Fi接続専用のタブレット端末であり、LANケーブルは使えなかったのです。

説明書とにらめっこをしながら手持ちのスマホのWi-Fi発信のテザリング機能を有効にしてNEXUS7を使ってみると、少し時間はかかったけども、どうにかこうにかネット接続が可能になりました。でも通信速度は100〜300kbという低速ですから表示が遅いし、動画は固まってしまって再生されません。

移動中はこの低速でもメールチェックやGoogleマップでのナビゲーションには充分使えるからそれでよかったのですが、パソコンのある屋内ではNEXUS7のこの動きがどんくさすぎて意味をなしません。

屋内でNEXUS7をサクサクと快適に動かしたい為に、アマゾンで”WiFiマルチポケットルータ”なるものを買ったのです。(下写真)

_AA1100_のコピー

わずか60gの手のひらに乗るくらいの小さなこの発信機が驚きの優れものだったのです。(購入価格は送料込1980円)

NEXUS7だけでなく最近買ったノートパソコンや以前から使っていたスマホもケーブルなしのWiFi接続でつながり、専門知識がなくては無理と思っていた100Mbの高速無線通信が思っていたよりも簡単に同時実現しました。

まだ試していませんが”WiFiマルチポケットルータ”を出張の時にホテル持っていけば、自宅で使うのと同じように複数の機器を同時にWi-Fi接続できるはずです。

自宅でも車に乗って出かけた先でも、パソコンやスマホやNEXUS7を積極的にネット接続しています。特に必要があって繋いでいるのではなく、今後様々な場面で絶対にどうしても必要な時に「繋がらない〜!」などと慌てないように操作に慣れておくためです。

windows8

いろんな場面で使っていますと、たまに繋がっていたものが突然繋がらなくなったり、Wi-Fiを認識しなくなったりするなどのトラブルに遭遇します。

最初はどうなっているのかどうしていいのかさっぱりわかりませんでしたが、何度も何度もこうしたトラブルに遭って、あれこれと弄っているうちに、次第に状況に応じてすぐに対処法がわかるようになりました。ちょっとだけ専門家になったようないい気分です。

ブログを読んで「面倒くさいことをよくやってるよな。」「よほど暇なんだな」「アホだな」などと色々思われたことでしょう。でも今までこうした機器の知識や取り扱いが大の苦手だった石頭の私が、この大弱点をクリアするためには、実際に自分で積極的に体験してみて頭ではなくて体で覚えるしか方法はなかったのです。

何の苦もなく一発でうまくいったことからはあまり学ぶものがなく、トラブルや失敗を繰り返しげんなりするような体験から学んだことのほうが圧倒的に大切だったように思います。

努力が実を結び、最近苦手意識が確実に薄まってきました。もしもNEXUS7や"Wi-Fi"がこの世に無くたって何も困らなかったでしょう。でも実際に使ってみると、こんな便利なものは無いと思いました。


ポチッとクリックしてください


人気ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ


◆2012年11月、12月に大阪で開催される明日香天翔の対面個人セッション

◆11月度気脈診集中マスターコース・屋外ワークショップ+磐船神社・大神神社・龍穴神社パワースポットツアー(一泊二日)
☆11月17日(土)18日(日) 大阪発着

◆12月度気脈診集中マスターコース+出雲パワースポットツアー(一泊二日)
12月8日(土)9日(日)

◆12月22日東京の明日香天翔の心の目で見るワークショップ1(基礎編+実践編)12名定員

◆12月23日東京の明日香天翔の心の目で見るワークショップ2(応用編+明治神宮ミニツアー)12名定員 パーソナルメッセージ付き

◆スカイプを利用した気脈診対面個人セッションのお申し込み