お天気に恵まれ朝から快晴。パワースポットツアーBコースの旅が始まりました。

IMGP2407

予定を変更し、最初の目的地である御船の滝へ。って文章にすると簡単だけど、この御船の滝に来るまで色々あって「ああ、ようやく着いたんだ・・・。」と、すこし違った意味でウルウル感動。バカみたいみ思われるだろうけど、ここに到着したことが喜びだったのです。

IMGP2410
行楽地は大渋滞でいっぱいでしたが私たちの行く先は全く無人の別世界でした。

IMGP2420

少し山の上に滝を見渡せる展望席があって、ここで全員そろって少し遅めのランチタイム。途中で買い揃えた食材をクーラーボックスで冷たく冷やして持ってあがりました。

写真ではわかりにくいですが、とにかく見渡す限り壮大な光景で空気も澄みきっていて、滝には美しい虹がかかり言葉では語れないくらい幻想的な雰囲気でした。

レストランでの食事もいいけど、大自然の中での食事は一味異なって新鮮で楽しい。もう日が暮れるまでこの場所にずーっと居たいと思うほどでした。

IMGP2414
その後、明日香村へと移動したのですが、到着まであと少しのところで、山道が崩落していて通行止め。街中と違って、山道の一本道が通行止めということは、もう一度出発したところまで戻って迂回路を行かねばならないということですからその時の気分は大いにがっかりです。

明日香村に向かう周り道の途中に偶然見つけた名所談山神社をそのまま見捨てられず、大幅に時間が押しているにもかかわらず「えーい。行っちゃえ」の衝動参拝のハプニング。談山神社に行くために大きく迂回したんだよねってみんなで笑って納得しました。

IMGP2446
この日どうしても行かねばならなかった飛鳥川上坐宇須多伎比売命神社にはかつて一度だけ行った薄れゆく記憶を頼りにタイムリミットぎりぎりに到着!(飛行機や新幹線に乗る時間がありましたがから、安易に時間を引き延ばすことができなかったのです)

IMGP2447
ブログで何度か紹介しましたあの石段を元気に登りました。

IMGP2455

ご祭神の宇須多伎比売が「よく来たね」と優しく待ってくれていたような気がして、その瞬間に一日の疲れなど吹っ飛んでしまいました。ホントにジタバタしたけど、ここまで来れて本当によかった心から思いました。

拝殿の後ろの山全体がご神体となっていて、神域のため後ろ側には立ち入ることができません。

IMGP2452
一人ずつのメッセージを受け取った後、名残を惜しみながら明日香村を後にしました。一日を振り返りますと、まるで人生の縮図であったかのような気がしました。

少し時間は遅くなりましたが、無事大阪千里丘駅に到着。笑顔で手を振って別れたメンバーお一人ずつがキラキラ輝いて見えました。この日の旅のように、少々のことではへこたれることなく、きっと力強く乗り越えて行かれることでしょう。私にも貴重な思い出の一日になりました。


ポチッとクリックしてください


◆5月27日と28日に東京で開催される明日香天翔の対面個人セッションのお申し込み

◆6月17日に大阪で開催される明日香天翔の対面個人セッション

◆7月14〜16日東京で開催される明日香天翔の占い師養成徹底集中コース

◆スカイプを利用した気脈診対面個人セッションのお申し込み