20年前、大阪で不動産会社を経営するTさん(女性)の紹介で神道系能力者のFさんと出会ったのだけど、最初は「何でもよく当たる占い師の先生がいるのよ。会ってみる?」と声をかけられたのがそもそものきっかけでした。

「えー、そうなの。」とは答えたものの正直に言いますと、その時は「何だ、占い師か・・。」と思っただけでそれほど興味もなかったのです。

でも、その少し前に読んでいた本の中に「どうしても自分で答えが出ずに行き詰った時には、占い師のアドバイスを参考にすることで思わぬ道が開ける場合がある」と書いてあったのをふと思い出したのです。Tさんがわざわざ親切に声をかけてくれたこともあり、一度会ってみることにしました。待合場所になったのは阿部野橋にある大理石のHビルのロービーの奥にある立派な応接間。

当時私は中小企業の経営者でしたから、同じ経営者の会に所属するHビルのオーナーである社長さんとは何度か会ったことがありました。後にわかったのですが神道系能力者のFさんは不動産関連の社長たちからの信頼も厚く、その頃は個別にHビルの社長さんの会社顧問をしていたのです。

こんな感じでこのままこの先のことも書き綴っていきますと、ずいぶん話が長くなるので少し端折りますね。詳しくは過去のブログや幸せを呼ぶ気脈診の本に書きましたので参照ください。

占い師だと思っていたFさんは世間で言う占い師では無く自動書記のスペシャリストだったのです。そして「何だ、占い師か・・。」などと冷めた気持ちだった私が、20年後に「明日香天翔の占い師養成コース」などといった勉強会を開くことになるなんて当時はホントに髪の毛の先ほども思うことはありませんでした。

先々の自分の人生がどうなるのかなんて本当にわからないものです。現在では更に物事の展開が早まっているようですから1年先のことだって予想がつきません。今日と同じ状態が1年後も続くなんて絶対に言い切れないのです。

「占い師養成コース」というのは、プロの占い師として活躍できる実力をわずか3日間で身に付けていただくためのものです。

占いのイロハさえ学んだことの無い私が偉そうに「占い師養成コース」を開く意味をぜひお考えになってみてください。知識は無くとも、自分を極限の状態に追い込むことで潜在能力が一気に開花するのです。あれこれと覚えるのでは無く、長い間閉ざされ眠りこけていた未知の洞察力と表現力を3日間の期間中に開花していただきたいのです。

「ウソでしょ」と思う人もいるだろうけど、無謀なことではないと確信しています。なぜなら占い師ではなかった私がたった1日で占い師として年末年始に大勢の皆さんの前で披露できたからです。私がどうして1日で占いが出来るようになったのか全て公開し、そのノウハウを徹底して身に付けていただく企画なのです。

「明日香天翔の占い師養成徹底集中コース」は7月14〜16日東京で開催されます。3日間でプロになるための集中コースであるとご理解のうえ、本気で取り組んでみたい方々のご参加をお待ちしております。

占いのプロになるなんて大げさだと思われるかもしれませんが、その考え方は間違いです。そこまで腹をくくれるかどうかが大切。プロを認識し、胸を張って周りの人達にも宣言しない限りいつまで経っても「どうせ私は素人なんだもの」といった甘さや甘えが表面に出て本当の実力を発揮できません。

例えほんのわずかでも代償をいただく立場だからこそ、命がけでやり遂げようという自覚が形成され名実共にプロとして活躍できるようになるのです。

まずは占い師としての技を身に付けてください。そしてもし可能なら占い師を越えた次のステップへと一緒に進んで行きましょう。未来の可能性は無限です。



ポチッとクリックしてください

人気ブログランキングへ


◆3月24日(土)25日(日)東京表参道EX-LOUNGEで開催されるIBOKのイベント

◆スカイプを利用した気脈診対面個人セッションのお申し込み

◆5月18〜20日 気脈診集中マスターコース・高千穂熊本パワースポットツアー(Part2)

◆7月14〜16日東京で開催される明日香天翔の占い師養成徹底集中コース