市販のバターピーナツ。封を切ってそのまま食べるのもいいけど、どうも歯ごたえがイマイチに思えるのです。カリカリ感がもっとあればいいのに。我が家では、買ったばかりのピーナツも迷わずフライパンで炒ります。

01

弱火で時間をかけて炒るのがよいのでしょうけど、いち早くお酒のつまみにしたいときなどはあまり長く炒るのがまどろっこしい。

02

かといってあまり強火で炒るとすぐに真っ黒に焦げてしまいますから加減が難しいですね。私はこんな感じの少し焦げ目がついた状態のが好きです。

05

炒り終わってすぐはふにゃふにゃで不味いけど、完全に冷めたならカリカリの食感でとても香ばしいです。密封できるガラス瓶に入れておけば1週間くらい美味しく食べれるのでご安心を。

焦げは身体に悪いって?いいえ、それは常識のウソであまり根拠が無いらしいですよ。美味しいのが一番。


ポチッとクリックしてください

人気ブログランキングへ


◆3月24日(土)25日(日)東京表参道EX-LOUNGEで開催されるIBOKのイベント

◆スカイプを利用した気脈診対面個人セッションのお申し込み

◆5月度気脈診集中マスターコース・高千穂熊本パワースポットツアー(Part2)

◆東京で開催される明日香天翔の占い師養成徹底集中コース

開催日:2012年7月14日、15日、16日
時間:9:00〜17:00
場所:渋谷区神宮前のEX.LOUNGE