人として生まれたことはチャンスです。
肉体という拘束の中で「私」という分離された個を体験できるからです。

生を終えるのもまたチャンスです。
私という拘束や限定を離れ「全体」という広がりを体験できるからです。

どちらも大切。どちらも一生懸命。どちらもかけがえの無い瞬間の連続。先のことを憂うことはありません。せっかくのチャンスなんだから、与えられた今、そしてこの瞬間を笑顔で完全燃焼しましょう。


ブログランキングに参加しています
矢印下 矢印下
人気ブログランキングへ  
いつも応援をありがとうございます