今ここで体験する出来事は過去に自分が撒いた種が実って形になったものです。だから、逃げ隠れせず淡々と受け取るしかありません。快適なことは喜んで受け取りたいけど、辛いことや苦しいことは何とかして避けて通りたいのが人情。

「こうすりゃ今の苦しみから逃れられるよ。」といった知恵が無いわけじゃないでしょう。でもあくまで「一時的に逃れられる」であって、「消え去って無くなりました。」とはならない。先送りしたものはいずれ受け取らねばならないのです。

過去に撒いた種は必ず実になります。「ごめん 悪かった。撒かなかったことにして!」の願いは、叶いません。しかし、方法は残されている。まだ実が実る前ならある程度中和することなら出来るはずです。

今までネガティブなエネルギーを撒き散らしてきたなら心を入れ替えポジティブなエネルギーを沢山送り出すことで中和するのです。−100のエネルギーを帳消しにするには+10のエネルギーを10回放出すること。もし−10,000,000なら+10のエネルギーを1,000,000回放出することです。

矢印下 矢印下
人気ブログランキングへ   
 
いつも応援をありがとうございます