明日香天翔の気脈診

気は脈打ち、自らその存在を知らしめるなり

2020年12月

大晦日を迎えました!来年は自分の外側を探し回るよりも自分の内側に生まれだすことになる新しい価値観にしっかりと向き合い、新しく始まる2021年を前向きに迎えたいものです

大晦日の朝を迎えました。さて、みなさんにとってどんな一年だったでしょう。この一年、月日が経つのがあまりにも早すぎ、今日がもう大晦日だなんてホントかな?みたいな思いがします。

「あなたが心に抱く価値観や生き方はこの先もほとんど変わることがないだろう。少々のことでは自分の心が変わることも無いように思うかもしれない。しかしそんなある日、あなたの内側に金色に輝く太陽が姿を現す。」

これが今朝の気脈メッセージです。この先、もう使い古された過去の価値観や他人が語るもっともらしい考え方がそれほど役に立たない。あなたは心変わりしないし、もう少々のことでは心がぶれることがありません。

しかし、「これだ!」と思える新しい価値観が自分の内側から湧き上がることになります。金色に輝く太陽が姿を現すと言うのはこうした変化を意味しているのです。

自分の外側を探し回るよりも自分の内側に生まれだすことになる新しい価値観にしっかりと向き合い、新しく始まる2021年を前向きに迎えたいものです。今年も一年間ありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願いします。


応援クリックをよろしくお願いします

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ

◆2021年1月30日に大阪で開催される明日香天翔の対面個人セッションのお申込み  New!!

二兎を追うものは一兎をも得ずということわざがあります。しかしこの世には二兎を追い二兎を同時に得る方が効率よい場合が存在するのです

二兎を追うものは一兎をも得ずということわざがあります。確実に手に入れたいのなら欲張らずにいずれか一つに的を絞り込みなさいってことですね。しかし全てがそうだとは限りません。

求める対象が単独の一つではなく密接に関連していたりループ状に循環する繋がりを持っていたりする場合です。極端な例を挙げるならコインの表と裏の関係です。表だけとか裏だけを手に入れるなんてことは出来ないし現実的ではありません。

私が行っている気脈診は人やモノから発信されている気を感じ受け取るだけではありません。気を発信し受信するという両方を同時に行います。ハートが気詰まりを起こしていないかどうかを調べるには、右手を使ってハートの正面に向かって軽く気のエネルギーを送り、背中側にどれだけ抜け出してくるかを左手に伝わってくる感覚でチェックします。

数メートル離れて座っている人の胸部に右手を使って気を送り込み、背中側に抜け出てくる気のエネルギーをブーメランのように自分の左手の手のひらに引き戻しキャッチするという一連の動作は、まぎれもなく発信と受信を同時に行っている訳であり、両方が同時に成立します。

この原理を更に発展的に応用することが可能です。気のエネルギーを一方通行ではなくループ状に循環させたならヒーリングとリーディングを同時に行えるのです。ヒーリングを行いながら、ヒーリングした部分のエネルギーがどう変化していくのかを同時にリーディングで確認できるのです。

阿弥陀如来

こんなスタイルで座っている仏像の手の形がとても興味深いです。実は私が気脈診の対面個人セッションを行う時に左右の手の形が無意識の内にこんな感じになっているのです。

右手が発信の手であり左手は受信の手。仏像のスタイルの意味はきちんと別にあるのでしょうけれど、私には仏像が右手で目の前の人々に気のエネルギーを送り、その通り抜けたエネルギーを再び自分へと引き戻し左手で受け取り感じ取っている姿にしか見えないのです。

二兎を追うものは一兎をも得ずと昔から言われています。しかし異なる二つが対極としてループ状に繋がっているのなら無理していずれか一つだけにこだわらず、二つを同時に身に付けて両方を便利に活用したらいいのではと常々思っています。

興味のある人は、1月のワークショップ(大阪)に参加してくださいね。自分に対する否定を外したならあなたにもきっと出来ます。



応援クリックをよろしくお願いします

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ

◆2021年1月30日に大阪で開催される明日香天翔の対面個人セッションのお申込み  New!!

自分の失敗を悔やむのも程々にした方がいい。自分の失敗から通常では得られなかった大切な気づきを得ることが出来たなら「良かった!」と感謝すべきなんです

ときめきを伴う深い気づきを体験した事がありますか?こればかりは自分で体験した人でないと分からないと思います。「あっ!そうか、そうだったのか・・・!!」って感じで魂の奥にまで浸み込み全身が共振するような深い気づきと共に胸のあたりは何とも言えない心地よい振動が湧き起こります。

この気づきは正に魂のときめきそのもの。人によって生き方や反応が異なりますから、どんな時にそうした気づきが起こるのかは人それぞれでしょう。中でも見逃せないのは、大きな失敗を体験した時に起こる身体中を電気が貫くような大きな気づきです。

溜息が出るほど失敗を繰り返してきたAさん。比較的小さな失敗に対しては「ああ、ホントに私ってツイてないよなぁ、運が悪かったんだ」と苦笑いをして済ますことが多かったようです。

中くらいの失敗に対しては、さすがに気持ちが落ち込み自分の判断や行動を悔いることもありましたが、そんなことも月日の経過と共に忘れてしまうんです。でもそうしたある日、もうどうにもならないくらいの大きなつまづきと失敗に出会います。

悔やんでも悔やみきれない大きな失敗と挫折が一気に押し寄せます。その苦しさと重圧に今にも押しつぶされそうになった時、初めて大きな気づきは起こるんです。冒頭に書きました「あっ!そうか、そうだったのか・・・!!」って感じが魂の奥にまで浸み込んで全身が共振するような深い気づきです。

失敗を繰り返し、底なし沼のようにどこまで沈んで行っていた自分の愚かさとその原因が鮮明に理解できるチャンスに遭遇する時。何故それがときめきなんだ?と思いませんでしたか。

眠りこけていた状況からやっと目が覚め、今まで継続していた泥沼からようやく抜け出せることを自分の魂が予知し反応する為だと思います。大きな失敗は、どうしても這い上がることの出来なかった泥沼から自分を引き上げる気づきを与えてくれる神様からのプレゼントかもしれない。

だとするなら自分の失敗を悔やむのも程々にした方がいい。自分の失敗から通常では得られなかった大切な気づきを得ることが出来たなら「良かった!」と感謝すべきなんです。本当の意味での失敗は、せっかくの失敗体験から何も学べなかったことだと言えるでしょう。


応援クリックをよろしくお願いします

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ

◆2021年1月30日に大阪で開催される明日香天翔の対面個人セッションのお申込み  New!!

人生がしんどくなり行き詰まってしまったなら、期日を決めて一旦見切りをつけることも大切です。ジタバタせず力を抜いて自分を取り巻く大きな流れに身を任せてみてはどうでしょう

今までと変わらず同じ生き方をしているつもりでも、年月が経過し、ふと今の自分の生き方をじっくり確認してみると、過去とは明らかに異なる道を異なる方向に向かって歩いていることが少なくありません。今朝浮かび上がったビジョンは、いつの間にか、最初に歩んでいたのと違う道を進んでいる自分に気付き驚いている人の姿です。

大きな川に浮かぶ舟に乗り川下に向かって真っすぐに進路を取っていたはずなのに気が付くといつの間にか支流へ流され、気づかぬ内に最初とは大きく異なる方向に向かって進んでいたという状況と似ています。

進む方向や生き方を変えようと心に決め実行したものの、その通りにならないことがあります。心が変わってそうなる場合もあるだろうけど、多くは自分を取り巻く大きな流れが変化したから自然にそうなったのです。

無理をして勘違いした方向に進んだ場合、何倍もの労力をかけたのに少しも報われず疲れ果て力尽きてしまうのです。快適に生きて行くコツは意地を張らずに力を抜いて大きな流れに身を任せるに限ります。

自分を取り巻く流れが正面の障害物ぶつかるのを嫌がっていることに気付いたなら、流れに逆らわず自分も目の前の立ちはだかる障害を避けて無難に通り抜ける選択をするのが賢明です。こういう風に生きたいとかああいう風に生きたいなどと心に夢を描くのは良いけれど、現実の流れが変化を迎えたなら私たちも自分の生き方を変化させていくことが最も自然なのです。

流れに合わせるなんて自信が無いと思う人は、自分が川に浮かぶ一枚の木の葉だとイメージしてみてください。力を抜いた状態で川の流れに抵抗しなければ、川の流れと共に自然に海へと流れ行くことが出来るのです。

誤って池に転落した時に溺れてしまい、最悪の場合は命まで失ってしまう人が居ますが、恐怖心から水中で力尽き果てるまで暴れ続けるからです。

冷静になって息を止め全身の力を抜き去ることが出来たなら高い確率で助かる。水に沈んで行くのは一時的な現象に過ぎません。どんなに体重が重い人であっても人の体は水よりも軽いのですから力さえ抜けば浮力が働き、必ず再び浮かび上がるのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
※お知らせ 年明けの1月30日(土)に「明日香天翔の対面個人セッション」そして1月30日(日)には「明日香天翔のエネルギーを感じ、メッセージを受け取るワークショップ」が大阪天満橋のエル・おおさかにて開催されることになりました。飛躍の2021年を迎えていただくことが出来ますよう全力で対応させていただきます。ぜひご参加ください。


応援クリックをよろしくお願いします

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ

◆2021年1月30日に大阪で開催される明日香天翔の対面個人セッションのお申込み  New!!

気脈メッセージは「いきなりスタートラインに立ってしまうことだ」と語っています。本当は出来るのに出来なくしているのは、いつまでも出来ないと思い続けているあなた自身なのです

今朝の気脈メッセージは「考えたり準備を整えるよりも先に、いきなりスタートラインに立ってしまうことだ」と語っています。ちょっと無謀な気がする人もいるだろうけど、真理を突いた言葉です。

いつまで考えても自分に対する説得力に欠けるし決心がつかない。気力が盛り上がるのを待っても中々思うようにはいきません。また、準備を整えることにエネルギーを注ぎ時間をかけている内に時は過ぎ去りチャンスは去ってしまうことになるのです。

スタートラインに立ってみましょう。多くの人の視線を浴び、もう引き返せないし全力でスタートするしかないという極限の状態に自分を持っていくのです。順を追って説明を書きたいところなんですが思いっきり長くなりますすので今日は省略です。

出来ないからと言って出来るようになるまで待っていても何も変わりません。スタートラインに立つことで初めて本気で頑張るしかない状況に自分を追い込むことが出来る。体験したことのある人ならわかるだろうけどここで確実に自分の心構えが変わるのです。

気脈メッセージは「いきなりスタートラインに立ってしまうことだ」語っています。「えーっ!!そんなの絶対出来な〜い」という声がきこえそうです。本当は出来るのに出来なくしているのは、いつまでも出来ないと思い続けているあなた自身なのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
※お知らせ 年明けの1月30日(土)に「明日香天翔の対面個人セッション」そして1月30日(日)には「明日香天翔のエネルギーを感じ、メッセージを受け取るワークショップ」が大阪天満橋のエル・おおさかにて開催されることになりました。飛躍の2021年を迎えていただくことが出来ますよう全力で対応させていただきます。ぜひご参加ください。


応援クリックをよろしくお願いします

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ

◆2021年1月30日に大阪で開催される明日香天翔の対面個人セッションのお申込み  New!!

半信半疑でもいいから是非実行してみてください。気脈メッセージが語る年末から年初にかけての心構えは「切り捨てと受け入れ」です

今年もあとわずかとなりましたが、気脈メッセージが語る年末から年初にかけての心構えについて忘れてしまわない内に書き残しておきます。

まず「切り捨てよ」とことです。自分にとって不要な思いや感情、もう縁を切ってしまった方がいい人間関係、やめた方がいいなと思いながらもなかなかやめられなかったことをキッパリと切り捨ててしまうことです。

その次に「受け入れよ」とのことです。不要なモノを切り捨てた後だから今までなら考えもしなかった価値観や人間関係を素直に受け入れることが出来るようになります。そしてずーっとやりたいと思いながらも手が一杯で後回しにしていたことを始めてみるのです。

きっと考え方が変わります。価値観も変化します。人間関係の地図も変わり始めます。そして大きく生き方が変わることになるでしょう。結果としてまさかと思うような興味深い未来を引き寄せることになるのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
※お知らせ 年明けの1月30日(土)に「明日香天翔の対面個人セッション」そして1月30日(日)には「明日香天翔のエネルギーを感じ、メッセージを受け取るワークショップ」が大阪天満橋のエル・おおさかにて開催されることになりました。飛躍の2021年を迎えていただくことが出来ますよう全力で対応させていただきます。ぜひご参加ください。


応援クリックをよろしくお願いします

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ

◆2021年1月30日に大阪で開催される明日香天翔の対面個人セッションのお申込み  New!!

頑張って独自の生き方を目指して生きて来たのに、徐々に人生に行き詰まってしまったBさんが、今すぐ実行すべきことは、目線をしっかりと正面に向けることだったのです

「周りの人たちと同じ価値観を持って、同じ方向に向かって同じ行動をする人生なんてうんざり。私は自分の価値観を大切に人とは異なる生き方を貫きたい」と他の人とは別の方向を見つめ独自の方向を歩んできたBさん。最初は結構順調にやって行けたんだけど、次第に行き詰まり感を感じ始めることになりました。最近では身体も重く心が晴れません。

Bさんに対して気脈メッセージは「今まで斜め方向ばかりを見つめて来た目線をまっすぐ正面に向けてごらん」と語っています。

Bさんは人と同じ方向を見つめて生きたくないという思いから、意識的に目線を斜め左方向に向けて来たようです。最初は良かったのですが次第に、Bさんがしっかりと見つめなきゃならない方向からも無意識に目をそらすようになってしまったようです。

「目線をまっすぐ正面に向けてごらん」 Bさんは無理に目線を外そうとし続けていたことがネックとなりBさんにとって最も大切なポイントを見逃していたようです。意地を張らず今は真っすぐ正面を見つめることが大切。正面を見つめ直すことで新しい事実に気付くことが出来ます。やがて行き詰まり感は解消し軽やかに進み行くことが可能となるのです。


応援クリックをよろしくお願いします

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ

◆2021年1月30日に大阪で開催される明日香天翔の対面個人セッションのお申込み  New!!

ふと行きたくなったとか、ふと会いたくなったという思いが湧き上がった時、ハートのあたりからも心地よいバイブレーションを感じたなら、自分の直観に賭けてみてはどうでしょう

立ち上がって行動するには行動する理由が必要です。義務感で仕方なく行動するってこともあるだろうけど、多くの場合、具体的な目的があるからとか形のある成果を求めて行動することが多いと思われます。

今朝の気脈メッセージは、特別な理由が無くていいから、ただ何となく行動してみようといった自由なスタイルの行動の中にあなたに必要な大切なカギが隠されていると語っています。

ただふとその気になったという理由で行動するのはただの気まぐれかもしれない。しかしすべてが気まぐれとは限らないのです。理由は分からないんだけど、何故か足が向かってしまったといった出来事。ひょっとして魂が共鳴しその方向に引かれて行ったのかもしれません。

「あれ?どうしたんだろう?よし、このまま歩み寄ってみて、一体私の魂が何に惹かれているのかしっかりと見届けてやろう」くらいの心の余裕や遊び心も必要なのです。

頭で考えた方向にソロバンを弾き行動するのも一つの生き方です。でもそれだけでは狭い枠の中だけしか体験できない限定された人生になりかねません。ふと行きたくなったとか、ふと会いたくなったという思いが湧き上がった時、ハートのあたりからも心地よいバイブレーションを感じたなら、自分の直観に賭けてみてはどうでしょう。

「そんなことして、一体何の得があるの?」と思った人はいませんか。それは「何の得も無ければ行動なんかしないよ」と言ってるのと同じですよ。ちょっと寂し過ぎませんか?

「もし何の得も無くても別に構わないよ」と思える心の広さを持ちましょう。結果を求めることなく自分の直観を信じ自分に正直に行動することは形の無い心の満足を受け取るだけでなく、バージョンアップした未来を作り上げることになるのです。


応援クリックをよろしくお願いします

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ



気脈メッセージによりますと、来年は「複数の案件を抱え壁にぶち当たる年」だそうです

昨日、来年は「価値観を切り替える年」だと書きました。今朝もう一つのテーマをキャッチしましたのでご紹介しておきます。

気脈メッセージによりますと、来年は「複数の案件を抱え壁にぶち当たる年」だそうです。ここで起こるのが崩壊ではなく「リバウンド」。壁にぶち当たってリバウンドするプロセスの中で不要な案件がボロボロと落ちて行き一つの大切なテーマが残ることになるらしい。

壁にぶち当たるのは痛みを伴いますが、不要なモノが崩れ落ちることによって大切な答えにたどり着くなら「こうなってよかった」と判断した方がいい。逃げ隠れせずしっかりと一連のプロセスを受け止めて行く必要があります。

来年はどうなるのかについては、機会があるたびにブログに書き留めることにします。時々覗いてみてくださいね。


応援クリックをよろしくお願いします

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ




今はまだ完全に先が見通せなくてもいいのです。ここで一番大切なのは自分自身を信頼すること、そして「不可能は存在しない」と自分に与えられた可能性を信じ切ることです

体が重くてなかなか思い通りに頑張れないとか、特に最近、行動することが面倒になってきた人はいませんか?きちんと食事をして、しっかりと睡眠をとってください。それでもダメな場合は自分の考え方や生き方をもう一度見直してみましょう。

ぼんやりでもいいから、この先自分が生きて行く方向性を心に描きましょう。目線ははるかかなたのゴールの方向に向けます。今はまだ完全に先が見通せなくてもいいのです。ここで一番大切なのは自分自身を信頼すること、そして「不可能は存在しない」と自分に与えられた可能性を信じ切ることです。

「そんなことできない。無理。」と最初から思わないこと。/瓦防舛こと¬楡を向けること自分を信頼することげ椎柔を信じることの4つだけですよ。一気に全部が出来なくても一つずつを順に心がけることなら出来るはず。

今年は思いがけない流れになり、ジタバタと過ごした人も多かったことでしょう。気脈メッセージによりますと来年は「価値観を切り替える年」なのだそうです。古い価値観を捨てきることが出来ればいいですね。新しい価値観をスムーズに受け入れることが出来るように今から心の準備をしておきましょう。


応援クリックをよろしくお願いします

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ


心変わりしてしまった自分に不安を感じることもあるでしょう。しかし今朝の気脈メッセージは「ためらわず自分に正直に生きることだ」と語っています

目指すものに向かって進むうちに、目指しているものに対する関心や価値観が希薄なってくrことがあります。そこでパワーダウンしてしまい立ち止まってしまう人もいることでしょう。

そういう状況に前後して、半数以上の人は最初に自分が目指していたのとは違う方向に心惹かれ始めていること気づくのです。でもなんだか自信がない。思い切って目的を変更し新たな方向に進んで行くべきなんだろうかと迷う所です。

恋愛を意識するの場面でも起こります。一定以上のはなれた距離から見ていた時はとっても素敵な人だったのに、近付いて親しくなってみると素敵ではなく、どちらかと言うと苦手なタイプの人だったみたいな感じです。

そういう時に限ってハートがときめく新しい別の相手に出会うんです。思い切って近付いてみようかと心がは揺れますが、すぐには決心が付きません。

簡単に心変わりしてしまった自分に不安もあることでしょう。しかし今朝の気脈メッセージは「ためらわず自分に正直に生きることだ」と語っています。

せっかく新たに心惹かれることになった対象を見つけたのなら、駆け寄って更に詳しく確認してみてはどうでしょう。もしも結果が裏目に出た場合もその時はその時です。ためらう思いを優先して人生を無難に生きるよりも、自分に正直に生きて数多くの体験と学びを重ねた方がいい

年老いて老い先短くなった時に自分の人生を振り返り「ああ、面白かった」とおだやかに微笑むことが出来た人が勝者なのではないでしょうか。


応援クリックをよろしくお願いします

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ


人やモノに執着していませんか?手放すのが惜しい気がしてあれもこれもと抱え込んでいませんか?お腹がいっぱいなのに「まだもっと食べなきゃ」と思っていませんか?

東京二日目の朝を迎えました。

東京2

写真はホテルの窓から撮影した朝の景色です。

この空が語っているのは「受け取ろうとするよりも前に、手放すことや吐き出すことを実行してごらん」 吸い込んだ息で既に胸がいっぱいなのに、まだ息を吸い込もうとしている人の姿を連想しました。

人やモノに執着していませんか?手放すのが惜しい気がしてあれもこれもと抱え込んでいませんか?お腹がいっぱいなのに「まだもっと食べなきゃ」と思っていませんか?

受け取りたいと思っているのに受け取れない時があります。何かに対する執着する思いや、集め過ぎたものを手放すことに取り組んでみましょう。使い切れずに余ったエネルギーを外側に放出しましょう。何も思いつかない時には何でもいいから他人が喜ぶことをしてみてはどうでしょう。

新鮮な空気を思いっきり吸い込みたい時にはまず息を吐き出さねばならない。同じように自分が抱え込んでいるものを手放すことを優先すべきなのです。


応援クリックをよろしくお願いします

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ


気脈診とは


気脈診の明日香天翔です。よろしくお願いします。

気脈診とは「気の脈を診る」という意味です。気は目に見えないエネルギーの総称、そして脈というのは繋がりや振動を意味します。

私が好きなのは: 食べ物では、親鳥の塩焼き、玉子かけご飯、漬物、乾燥納豆、焼酎。人で言うと、何でも美味しそうに食べる人、笑顔のかわいい人、小さなことに喜べる人

私が嫌いなのは: お化け、争い、甘い味がする酢の物、生野菜。加熱した野菜料理は大丈夫です。

イベント及びセッションについてのご確認やお問い合わせはIBOK JAPAN事務局へお願いします。

最新記事
記事検索
明日香天翔の公式Twitter
WS000000


最新コメント
Archives
■ブログランキング
ポチッとクリックしてください

 
スピリチュアルブログランキングへ
いつもありがとうございます

■IBOK JAPANメルマガ
明日香天翔がキャッチした最新の気脈診週間メッセージや重要なキーワードの情報を週末にIBOKメルマガにてお知らせすることになりました。

ご購読は無料。配信をご希望の方はメールアドレスを登録するだけでOKです。
IBOKメルマガ登録ページからお申し込みください。

IBOKメルマガではウィリアム・レーネンやIBOK関連の各種情報をタイムリーにお届けしております。配信申し込みは→こちら


IBOK JAPAN ショッピングサイト
 
IBOKバナー
新・IBOK Japan公式ブログ


セッションやイベントに関するお問い合わせは IBOK JAPAN事務局までお願いします
↓    ↓
お問い合わせページ

気脈メッセージとは、天空や大地が発信するエネルギーのバイブレーションや私たちの頭上に存在する集合意識からダイレクトに発信される波動エネルギーや、そうした情報を受け取る為に受信モードになった時に脳裏に浮かび上がった映像の意味を明日香天翔がわかりやすく言葉にしたものです。

今朝の気脈メッセージは形の上ではその日の朝から24時間にスポットライトを当てて受け取ることの出来たメッセージです。

その日のメッセージはその日一日の為のものだという前提にしておりましたが、公開日より数日経ってから初めてメッセージを読んだ方にもぴったり当てはまったという事例が幾度となく起こっております。

ということで、今朝の気脈メッセージは、明日香天翔が今朝キャッチした最新メッセージであるという風にご理解下さい。もしメッセージの内容が読まれた方のハートに届いた場合は公開日に関係なく参考にしていただければ幸いです
新刊本のご案内

 
幸せを呼ぶ気脈診

アマゾン01

レーネンさんの新刊本
BLOG RANKING




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ