明日香天翔の気脈診

気は脈打ち、自らその存在を知らしめるなり

2020年06月

間髪を入れずに速攻で打ち込む「ワンツー」を意識的に繰り出してみませんか?同じやるなら徹底してやりましょうよ。まずは一番最初の出だしの時のアクションが肝心です

今朝の気脈メッセージは「ワンツー」です。ワンツーフィニッシュとかワンツーパスなどの言葉でよく耳にするあのワンツーです。映像として受け取ったのは素早いワンツーパンチのような動き。最初に軽く的確なジャブで打ち、その後、強力なダメージを与えるとどめのパンチを繰り出す攻撃法です。

このビジョンが語っているのは「一度じゃダメだよ、二度だよ」と言う意味。そして「一度目のアクションと二度目のアクションの間隔は時間を空けることなく出来る限り素早く」と言う意味。そして「意表を突く軽めのアクションの後に力を込めたとどめのアクションを実行することだ」という重要な三つの意味があります。

何かに挑戦する場合も一度じゃなくて間髪を入れずに攻める二度目のトライが必要です。一度目は軽く、そして二度目は全力でぶつかりましょう。いつもお話ししますように仕事だけでなく恋愛も同じ。中途半端な一回きりのアプローチだけじゃダメなんです。相手に気持ちが届かないし期待する結果に繋がりません。

何事も同じやるなら徹底してやりましょうよ。まずは一番最初の出だしの時のアクションが肝心です。間髪を入れずに速攻で打ち込む「ワンツー」を意識的に繰り出してみませんか?上手く行けば初動のワンツーで相手をノックアウトさせることだってできる。つまり期待以上の大きな成果を出せる可能性があるのです。



応援クリックをよろしくお願いします


スピリチュアル ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ


時は「五度目の正直」の時代へ。二度や三度の失敗で諦めてはいけません。すんなりと思い通りに行かないのは神様の試練なのです

今朝の気脈メッセージは「五度目の正直」です。三度といわれても「なんだ、一回ですんなりいかないのか。」と面倒くさく思ってしまう人もいるのに五度なんて言われたら、ちょっと気が滅入りますね。

何を根拠に五度なのかはわからない。しかし三度ではまだ足りないらしい。でも、懲りずに挑戦したなら事態は進展するそうです。何が変わるのかのというと、それまで全く手ごたえが無かった状況の中に三つの指針が生まれだすのだそうです。

「外に向けた気づき」と「水のエネルギー」と「自分の内側に起こる確信」が今までにない強い信念を生み出し、その先はあなたの行動にぶれがなくなります。

外に向けた気づきはパイプのようにあなたと外の世界のエネルギーとを繋ぎパワーをもたらします。水のエネルギーと言うのは、自分の為に何かを達成する性質のものでは無く、広く横に広がる大勢の人の幸せや喜びに繋がることになるエネルギーを指すものです。

時の流れやタイミングや人間関係も大切なんだろうけど、如何に自分を信じ切れるか、そして確信を持ってブレることなく突き進むことが出来るかどうかが重要なカギになるようです。

「三度目の正直」が「五度目の正直」に変わりました。「もうムリ・・・」と、途中で投げ出したり諦めてしまう人も数多くいることでしょう。しかし神様は私たちに対して、どれだけ本気で情熱を持って取り組む気があるのかを試し選別しているのかもしれません。是非とも勝ち組を目指したいものです。



応援クリックをよろしくお願いします


スピリチュアル ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ


「あまりパッとしない人生だけど、自分には今のこの生き方が一番ぴったり合っていて大好きなんだ」と心の底から思えたなら素敵なことだと思いませんか

「今の生き方よりも、もっとこういう風に生きた方がいいんじゃないのかな」と思ったなら一度生き方を変えてみることです。ほんの小さな決心が大きく人生を変えることもありますからね。

しかし、今朝の気脈メッセージは「心変わりが起こり生き方を変えるが、再び元に戻る」なんです。つまり「もっとこういう風に生きよう」と思い切って流れを変えてみたものの、何だかしっくりとは来ずに再び元のスタイルに戻ることになるらしい。

ちょっとがっかりですね。元に戻ってしまうのなら生き方を変えようなどとは思わず、黙ってそのままで過ごした方がいいと思ってしまいそうですが、人生ってこうじゃないああじゃないと思いながら試行錯誤を繰り返すものなんです。で、良かれと思って試してみた生き方がそれ程でもなく、やっぱり元の生き方が最も自分にふさわしいと感じ納得が出来たなら、それはそれで大きな収穫だったと受け止めましょう。

「あまりパッとしない人生だけど、自分には今のこの生き方が一番ぴったり合っていて大好きなんだ」と心の底から思えたなら素敵なことだと思いませんか。

気脈診の個人鑑定の時に未来の感性の働きや特性を示すクライアントさんの左目を見た時、上に向かって縦にエネルギーが伸び上がり美しい輝きを示す人がいます。

そうした場合、単調で同じ感じの毎日を送るよりも、心に夢や希望を抱きときめきのエネルギーに満ちている方が似合っている人だとお伝えします。結果として果たせぬ夢であっても構わないんです。心に灯るときめきの光がその人の大切な魅力を構成しているのです。



応援クリックをよろしくお願いします


スピリチュアル ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ


大切なのは今まで引きずってきた過去ではなく、この先未来に向けて広がる可能性です

ここ数日は意識的に行動範囲を絞り込むことをおススメします。幅広く対応するのがいいとは限らないのです。やるべきことはきちんとやるが、どちらでもいいと判断出来ることは極力関わらないことがポイントです。

行動範囲を絞り込むことによって、迷いが消え去り、自分の中でこの先どうするのかの意思決定が行われることになりそうです。そんなの最初から決めていた気がするかもしれないけど、「よし、これで行こう!」と心の底から決断するまでは至っていなかったはずです。

決断することで新たな推進力が加わることになります。迷いが消えますから更に自分の力を集中することが出来るでしょう。

一般的に多くの場合、心を決めていたはずなのに、まだどこかで「ホントにこれでいいのだろうか」と迷っている自分が残っているのです。そして何らか原因に遭遇し行き詰まってしまった時、「やっぱり自分の選択は違っていたのかなぁ」と不安になり人生の流れに急ブレーキがかかるのです。

しばらくは、冒頭に書きました通りメリハリのある生き方に徹しましょう。人との出会いは大切ですが、気持ちが乗らない誘いははっきりと断る姿勢を取りましょう。そんなことくらいで気まずくなってしまう人間関係だったなら、そこで縁切りにしてしまっていいのです。大切なのは今まで引きずってきた過去ではなく、この先未来に向けて広がる可能性です。



応援クリックをよろしくお願いします


スピリチュアル ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ


「わくわくスピリチュアル・Vol.13」は明日開催です!

「わくわくスピリチュアル・Vol.13」が、いよいよ明日開催となりました!会場は天満橋のエル大阪

わくわく13チラシ-トップ

日頃私たちがどんなことをしているのかを気軽に体験いただくのがイベントの最大の目的です。今回で13回目を迎え私も参加いたします。

map

●京阪・地下鉄谷町線「天満橋駅」より西へ300m
●京阪・地下鉄堺筋線「北浜駅」より東へ500m
●地下鉄御堂筋線「淀屋橋駅」より東へ1,200m
●JR東西線「大阪天満宮駅」より南へ850m

開催は6月28日(日)
会場は大阪天満橋のエル・おおさか 6階 研修室室4
時間は11:00〜17:00です



応援クリックをよろしくお願いします


スピリチュアル ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ

この先、何かしらの心地良さを感じた時、その心地良さを感じているのは頭なのか、それともハートが反応しているものなのかをぜひ確かめてみてください

何だかわからないけど心地いいなと感じる時があります。そういう状況の中ではふと気持ちが緩んでしまうこともあるでしょう。でもその時、頭が心地よいと感じているのか、理屈抜きでダイレクトにハートが心地よさを感じているのかをしっかりと見極める必要があります。

作り笑いをしながら心にも無いお世辞を並べる人のアプローチにふとその気になってしまう時があります。もし横からその光景を眺めていたなら「えー?うそやろ、絶対怪しいやん。注意した方がええよそれは・・。」と思ってしまうはず。しかし当事者である本人は気づかないんです。

いくら頭が「まんざらでもないな」と喜んでいても、ハートは冷たく冷め切っている時があります。じっくりハートの感覚を感じてみると明らかに違和感を感じることが出来ます。冷め切っているだけではなく、気持ち悪さや不快感がこみ上げてくる時だってあります。これは拒絶のサインだと思って間違いないでしょう。

対照的なのは、頭では何も感じていないのにハートのあたりが風船のようにフワーっと膨らみ、浮き上がるような快適さを感じる時があります。この感覚は見逃すべきではありません。思わずスルーしてしまいそうだったのに、ハートが心地よく反応しているイレギュラーな状態。心から愛する人と出会った時にはまずハートが反応するはずです。その事実を頭が理解するのはその後なんです。

頭はとっても不安だと思っているのに、ハートは軽やかに広がっている感じで快適ささえ感じる時があります。こういう時はもうあれこれと考えなくていいし心配もしなくていいのです。事態はきっと上手く乗り越えられます。

この先、何かしらの心地良さを感じた時、その心地良さを感じているのは頭なのか、それともハートが反応しているものなのかをぜひ確かめてみてください。あなたのハートセンサーは想像以上に素晴らしい性能を持っていることに驚くことでしょう。



応援クリックをよろしくお願いします


スピリチュアル ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ


今いる場所が心地よくないなら、辛抱していないで心地よい場所に移動した方がいい。人間関係だって全く同じですよ

やっとや取り付いた場所が、居たたまれないほど悪いって訳じゃないんだけど、あまり居心地がよくない。そこで直ぐにその場を立ち去ることを決めて次へ向かう人の姿を感じます。もし近日中にこういう局面を迎えた人は今日のメッセージを思い出してください。キッパリと決断をしたほうがいいでしょう。長居は無用なのです。

「よし、ここにしよう」とたどり着いた場所には安定感と安らぎがあります。しばらくの間はゆっくりと安心してその場所に留まることが出来そうです。ビジョンで見えているたどり着く場所は元の場所よりも小高い位置にあります。大切な特徴ですから覚えておいてくださいね。

居場所について語られているようですが単純に場所とは限りません。人との出会いや既存の人間関係にも当てはまる可能性があります。出会いがありおつきあいをしてみました。人は悪くはないけど何故かその人と一緒に居て快適じゃないということもあるでしょう。じっと耐えて相手に合わせて行く方法もあるんだけど、耐えて忍んで生きることが美徳だと考えられていた時代はとっくに過ぎ去りました。もはやこれまでと見切りをつけてもいいのです。

小高い場所というのは水平目線で探すのではなく、今自分が居る位置よりも一段階とか二段階上の階層であるとか、そこに居る人なのかもしれない。ダメ元の不屈の精神で果敢にぶつかってみるか、自分自身が今の位置よりレベルアップすべく努力することが必要です。

しっかりと努力して意識レベルを高めるとか精神性を高めるとか、仕事上の成績をあげたり有利な資格を取るなどして自分の立ち位置を変えることも視野に入れてみましょう。

いずれにせよ、謙虚に横目線で探すのではなく、胸を張って一つ上の階層に目を向けることがカギになりそうです。幸運をお祈りします。


応援クリックをよろしくお願いします


スピリチュアル ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ


あなたの魂が望んでいるのは、失敗を怖れ何もしないで過ごすことではなく、行動することを決心し体験することなのです

『あっちだよ』 「あっちてどっちよ」 『何言ってるんだ。あっちだってば』 「え!あっち??」 この会話は私たちの感性の働きと行動を司る働きのやり取りです。まるで自分の中に二人の異なる人間がいるようです。

この先、心は特定の方向に目を向けることになるでしょう。しかし、行動を司る働きが思うように反応しない。「え、ホント?でも、何だかなぁ・・・。」と直ぐには気乗りしません。それでOK!

しかし、その後が大切なんです。自分の心が繰り返し『ホントにあっちだってば。あっちだよ!!』と真剣に訴えてくるなら、重い腰をあげてでもその方向に向かってみるべきです。「よしわかった。そこまで言うのなら、一丁本気で取り組んでみるか!」と姿勢転換を決意しましょう。

結果がどうなるのか不安だと思った人もいたことでしょう。でもそんなこと気にしていたなら、いつまでも自分らしい自分を生きることが出来ません。あなたの魂が望んでいるのは、失敗を怖れ何もしないで過ごすことではなく、行動することを決心し体験することなのです。



応援クリックをよろしくお願いします


スピリチュアル ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ


心が変わらなければ何も変わらない。いくら前向きに生きたいと思っても、動きたくない自分のエネルギーが大地にへばりついていたなら動くに動けないのです。

前向きに生きたいとか前進したいと頭は思うんだけど、どうしても気力が伴わず少し動き出した途端にため息が出て座り込んでしまう人の姿を感じます。いくら頭で目標を見つめ前向きに生きようと思っても、胸のあたりに漂う気持ちはそうなっていないのです。

逆もあるでしょ?今は動かず静かにじっとしていた方がいいと頭では思っているのに、はやる気持ちを抑えきれず勝手に体が動いてしまうみたいなパターン。なかなか思うようにはいかないものですね。

冒頭に紹介した、前向きに生きたいのに思うように動けない時って一体どうなっているのでしょうね。ビジョンで見えたのは身体からあふれ出した何かがベターっと広がって地面にへばりついているのです。ああ、これはで動けないわなぁって感じです。

フットワークが軽く動かずにはおれない気持ちになる時って、しっかりと大地を踏みしめていてもエネルギー的に見たなら、きっと身体全体が地面から少し浮き上がっているのでしょうね。

私たちはその時々で今、そしてこの先、自分はどうすべきなのかを何よりも大切に考えます。結果として、ホントはどうしたかったのかという自分の気持ちを真っすぐ見ようとはしません。いくらそんなこと見たり考えたりしても、結局どうにもならないんだから時間の無駄だと受け止めているのでしょう。

今朝の気脈メッセージはどうすべきかについて語られていません。どうすべきかは個人の自由だから好きにすればいいってことなのでしょう。しかし、しかし、軽く浮き上がって生きるのは楽だよと語っています。こだわりや拘束から解放され自由を手に入れることが出来るからです。



応援クリックをよろしくお願いします


スピリチュアル ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ


今朝の大切なキーワードは「励まし」です。気になるあの人に「私も頑張るから、あなたもかんばろうよ」と優しく声をかけてあげてください

今朝の大切なキーワードは「励まし」です。「私も頑張るから、あなたもかんばろうよ」と誰かを励ます人の姿を感じます。でもそうすることでエネルギー的に一番励まされることになるのは自分自身なのだそうです。

その人のことを思って「頑張ろう!」と声をかけているんだけど、その声掛けのエネルギーは山彦のように自分に戻ってきます。そして次第に自分自身も「よし頑張ろう」って気になるらしい。

と言うことは、誰かに励ましてもらいたいなと思ってあたりを見回すよりも、積極的に自分が誰かを励ましたほうがいいのです。

余談になりますが、ふと気になる人の背中側から軽い気のエネルギーを送ってみた時、スーッと胸の前まで通り抜けることはあります。気持ちも前向きで行動の準備が整っている人だと判断出来ます。そうした場合たいていは身体の右半身の気の流れもスムーズなことが多いのが特徴です。

もしこういう人がみなさんの目の前にいたなら軽くポンポンと背をたたいて「頑張ろう、あなたなら出来る!」と声をかけてみましょう。きっと目が輝き始めアクティブに前に進み行くことの出来る人です。と同時に声をかけたあなた自身にも前向きなエネルギーが充填されることになるでしょう。

逆に背中側から胸にかけての気の流れがグーと詰まったようになって閉ざされている人もいます。こうした人たちは少々励ましてもなかなか前へ進むことはありません。せっかくの励ましも徒労に終わることになることがほとんどです。こうした人たちの特徴はお尻が重く、よほどのことが無い限り動きたくないのです。イライラしないで温かく長い目で見守ってあげるのが一番です。

自分自身の身体やお尻が重く前へ進めないと感じる場合は、胸部を中心としたエネルギーの自己浄化が効果的です。背中から胸にかけての気詰まりが解消されたなら、身体全体が軽く感じると同時に、高い確率で「一歩前に進んでみようかな」という前向きな気持ちに変化することでしょう。

直ぐにやってみたい人は7月のワークショップ(東京)にご参加ください。思考錯誤しながら一人でやるよりも浄化法のコツが手っ取り早く身に付きます。



応援クリックをよろしくお願いします


スピリチュアル ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ


ハートに起こる感覚が風船のように膨らみ軽やかな場合は、事態は好転し何とかなるというサインですから、もう心配しなくても大丈夫!自分を信頼しドーンと構えることが大切です

既に自分の頭の中にはハッとするような閃きやアイデアが生まれだし、かなり具体的な流れまで準備が「できているんだけど、その事実に気づかないことがあります。で「うーん、何も思いつかないなぁ。一体どうすりゃいいんだろ?」と困った顔をして腕組みしているんです。

こういうパターンって意外に多いのです。「まさか」と思って、まるっきり自分を信じていない。身体からあふれ出そうとしているトキメキや閃きのエネルギーに蓋をしてしまっているのです。

これとは全く別に、内側に形成されたすごい閃きやプランが潜在意識によって封印されていることがあるようです。「大丈夫だよ。ちゃんと素敵な答えがあるから」と魂レベルでは認識しています。だから霊的な意識では少しも心配していないどころか、クスクスという笑いをこらえている場合だってあるんですよ。ちょっと意地悪ですね。

これは来たるべき日に表に現れます。それまでは「まだだ」とストップがかかって認識出来ないんです。ちょっとややこしかったですか?実はこの部分が今朝の気脈メッセージなんです。

簡単には答えは明らかにならない。苦労してああでもないこうでも無いと試行錯誤して過ごす月日もきっと私たちには必要なのでしょう。苦労して失敗も繰り返し準備が整ったある日「「おーい、ちょっと待てよ!!」と全身を貫くような衝撃と共に今まで絶対に思いもつかなかった閃きとチャンスが訪れるのです。

ブログの前半は日常生活の中で自分のハートの変化や反応を注意深く感じていたなら気づくことの出来る閃きや気づきであり、後半に関しては条件が整い定められた日が来るまでは表に現れることが無いのです。

いずれにしましてもハートに起こる感覚が風船のように膨らみ軽やかな場合は、事態は好転し何とかなるというサインですから心配は無用。自分を信頼しこの先の展開をポジティブに受け止めドーンと構えることで吉となるでしょう。自分が信頼出来ず、ギリギリと胃が痛くなるような不安な毎日を送っていますと予定外だったマイナスの事態まで呼び込んでしまうことがありますから注意が必要です。



応援クリックをよろしくお願いします


スピリチュアル ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ


関西占いイベント「わくわくスピリチュアル・Vol.13」開催のお知らせ

「わくわくスピリチュアル・Vol.13」が予定通り来たる6月28日(日)に開催されることになりました。会場は天満橋のエル大阪 時間は11:00〜17:00です。

わくわく13チラシ-トップ

わくわくスピリチュアルというのはマヤ占いの和田さんと関西で活躍するプロの占い師のグループが主催し、4ヶ月に一回程度の割合で開催される占いや鑑定の合同イベントです。日頃私たちがどんなことをしているのかを気軽に体験いただくのがイベントの最大の目的です。今回で13回目を迎え私も参加いたします。

出展者は以下の5名のメンバーです。

わくわく13チラシ syutuzyousya

map

●京阪・地下鉄谷町線「天満橋駅」より西へ300m
●京阪・地下鉄堺筋線「北浜駅」より東へ500m
●地下鉄御堂筋線「淀屋橋駅」より東へ1,200m
●JR東西線「大阪天満宮駅」より南へ850m

開催は6月28日(日)
会場は大阪天満橋のエル・おおさか 6階 研修室室4
時間は11:00〜17:00です

Vol.9-2018-7-22_181028_0035

当日、明日香天翔のコーナーでは一枠15分という短い時間ですが気脈診ショートメッセージをお伝えします。「気脈診で一体どんなことをするんだろう?」と思っている皆さんはぜひ一度体験してみてください。当日はお申し込み順となりますので入り口の受付でお申込みください。当日はスタッフ全員マスクを着用しておりますのでどうぞご安心を。



応援クリックをよろしくお願いします


スピリチュアル ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ
気脈診とは


気脈診の明日香天翔です。よろしくお願いします。

気脈診とは「気の脈を診る」という意味です。気は目に見えないエネルギーの総称、そして脈というのは繋がりや振動を意味します。

私が好きなのは: 食べ物では、スパゲティーミートソース、ハンバーグ、白菜と大根の漬物、焼酎。人で言うと、何でも美味しそうに食べる人、笑顔のかわいい人、小さなことに喜べる人

私が嫌いなのは: お化け、争い、甘い味がする酢の物、コールスローサラダです。

イベント及びセッションについてのご確認やお問い合わせはIBOK JAPAN事務局へお願いします。

最新記事
記事検索
明日香天翔の公式Twitter
WS000000


気脈診対面個人セッション


最近撮影された明日香天翔の対面個人セッション風景です。

対面個人セッション

上のバナーをクリックしますとYouTubeの動画(12分)にてご覧いただけます。
最新コメント
Archives
■ブログランキング
ポチッとクリックしてください

 
スピリチュアルブログランキングへ
いつもありがとうございます

■IBOK JAPANメルマガ
明日香天翔がキャッチした最新の気脈診週間メッセージや重要なキーワードの情報を週末にIBOKメルマガにてお知らせすることになりました。

ご購読は無料。配信をご希望の方はメールアドレスを登録するだけでOKです。
IBOKメルマガ登録ページからお申し込みください。

IBOKメルマガではウィリアム・レーネンやIBOK関連の各種情報をタイムリーにお届けしております。配信申し込みは→こちら


IBOK JAPAN ショッピングサイト
 
IBOKバナー
新・IBOK Japan公式ブログ


セッションやイベントに関するお問い合わせは IBOK JAPAN事務局までお願いします
↓    ↓
お問い合わせページ

気脈メッセージとは、天空や大地が発信するエネルギーのバイブレーションや私たちの頭上に存在する集合意識からダイレクトに発信される波動エネルギーや、そうした情報を受け取る為に受信モードになった時に脳裏に浮かび上がった映像の意味を明日香天翔がわかりやすく言葉にしたものです。

今朝の気脈メッセージは形の上ではその日の朝から24時間にスポットライトを当てて受け取ることの出来たメッセージです。

その日のメッセージはその日一日の為のものだという前提にしておりましたが、公開日より数日経ってから初めてメッセージを読んだ方にもぴったり当てはまったという事例が幾度となく起こっております。

ということで、今朝の気脈メッセージは、明日香天翔が今朝キャッチした最新メッセージであるという風にご理解下さい。もしメッセージの内容が読まれた方のハートに届いた場合は公開日に関係なく参考にしていただければ幸いです
新刊本のご案内

 
幸せを呼ぶ気脈診

アマゾン01

レーネンさんの新刊本
BLOG RANKING




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ