明日香天翔の気脈診

気は脈打ち、自らその存在を知らしめるなり

2019年04月

平成の終わりと合わせるように、私たちの身の回りでも何かが終わりを告げることになります。その意味をプラスに受け止めることが出来たなら、新しい流れに乗り切ることが出来るのです

昭和が平成に変わり、30年ほど続いてきた平成も終わりを告げ、間もなく令和に変わろうとしています。日本人として生まれ日本で暮らしてきた私たちにとっては気持ちの上でも一区切りをつけ、フレッシュな気持ちで明日の令和の初日を迎えたいものです。

こうして一つの時代が終わろうととする時、私たちの身の回りでも不思議と何かが終わるとか幕を閉じようとすることになります。長らく続けてきた仕事から離れるとか、ずっと継続して交流のあった人と疎遠になるとか、大切にしていたものが壊れたり無くなってしまう出来事などと遭遇します。

心に隙間風が吹き、どうしても寂しくて悲しい気持ちが湧き上がることになりますが、まるで平成の終わりに合わせるかのように一つの流れが終わりを告げる時が来たのだと潔く受け入れることが必要です。

継続して来たものとの縁が切れ、何もかも終わってしまったかのような暗い気持ちになる場合もあるでしょうけど、一つが終わることによって新しい一つが必ず生まれだすのです。今はまだ何の形も無く何の予兆も無いかもしれません。しかし胸を張り自分を信じて前進していく内に思ってもみなかった新しい流れと遭遇するのです。

今日は平成の大晦日みたいな気がしませんか?と考えると、明日は令和の元旦にあたります。いつまでもうつむき気味に立ち止まっていてはいけません。背筋を伸ばし、しっかりと前方を見つめ元気を出さなきゃダメ!令和の始まりと共にすっきりと心を切り替えることです。そして一歩ずつでもいいから明るい未来に向けて元気に歩き始めましょう。


応援クリックをよろしくお願いします


スピリチュアル ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ



肯定は更なる可能性に繋がるが、否定ばかりしていると自分自身さえも否定することになります。せっかくこれから伸びようとする可能性の芽さえも無残に摘み取ってしまうのです

27日と28日は久しぶりの大阪の会場で浄化のワークショップと個人の集中レッスンとが行われました。

浄化のワークショップはわずか数時間の中で、私が長年かかって身に付けた浄化のノウハウを一気に習得していただくことになりますので、場合によっては時間との戦いも覚悟していたのですが、何のことも無く見事にクリアし、予定していなかった簡単なヒーリングや初歩的な対面リーディングまで体験していただくことが出来ました。

初めてワークショップに参加した人も多く、やることすべてが初めてのチャレンジだったはずなんですが、途中で立ち止まることなく次々と難しい課題もクリアされました。

その一番大きな理由は、自分に起こった感覚や体感の変化を素直に認め信じ切ることが出来たことに尽きると思います。そういう空気が会場内に満ちますと、自分に対する否定が無くなり、眠っていた能力も目を覚ましますし、更なるパワーが身体の内側からあふれるのです。

自分を信じ切ることで、他の人たちから見たなら「まさか?」と思うような小さな奇跡が起こります。ほんの小さな奇跡なんだけど、その事実を否定することなく素直に喜び楽しいと感じることの出来た瞬間に次の新しいスタートラインに立っているのです。

自分に対する自信が湧き起こっている状態ですから次の課題にに対してもスムーズに進んでいけたのです。

スピリチュアルなワークショップで今まで眠っていた自分の潜在能力を開くには、楽しいと感じながら素直な心で自分を信じ切ることです。

日常生活の中では、何でもかんでも簡単に信じちゃダメだという警戒心を持つことも多いことでしょう。しかし、目の前で起こった出来事や自分自身に生じた感覚や変化は素直に認めるべきです。

そこの部分を否定してしまったなら、何もかも信じられないでいる自分自身を否定することになってしまいます。結局いつまでも自信のない中途半端な自分と付き合っていかねばならないのです。

偉そうなことを書きましたが、若い頃、無条件に否定ばかりして随分遠回りしてしまった私の体験から得た気づきでもあるのです。


応援クリックをよろしくお願いします


スピリチュアル ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ



今一度正直な自分の気持ちに目を向けるべきです。今朝の気脈メッセージは「あなたの心の奥底にある真実に気づく時」です

勢いよく燃え上がっていた炎がスーッと勢いを失い消えていく光景が見えます。心に抱いていた熱い情熱が冷め行くことを示しているのでしょうか、それとも、期待していたことが期待外れに終わってしまうのかもしれません。

しかしよく見ると消えていく炎の根底の部分には種火のような小さな炎がいつまでも赤々と燃え盛っているのです。種火のような小さな炎とは自分にとっての真実の象徴であり、いつまでも消え去ることが無いのです。

心に抱いていた情熱が冷めるとか、期待していたことが期待外れに終わると少しがっかりしてしまいますが、決して忌まわしいことではなく、心の奥底にある自分にとっての真実(=正直な気持ち)に目を向け気づく為だったのです。


応援クリックをよろしくお願いします


スピリチュアル ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ



自己浄化のノウハウが身に付くとリーディングが簡単に出来ます。しかしそれだけでは60点。リーディングした内容を言葉にするという課題を乗り越えた時、自分に奇跡が起こるのです

私が行っているエネルギのリーディングは「受け取る」「感じ取る」という基本動作が必要とされていますが、その前に自分を浄化する必要があります。お祈りをする人が、お祈りをする前に井戸水を被って身を清めるみたいなものです。

浄化が完了したならエネルギーを受け取ったり感じ取ったりすることが容易になります。無理して感じようとしなくても自然に伝わってくるのです。また、人やモノに気のエネルギーを送ることが普通に出来てしまいます。

難しい修行をしなくても、気のエネルギーを送り込みグラスに注がれた水やお茶の味を一瞬で変えることだって可能となります。

しかし、そうしたことよりももっと重要な動作があります。それは受け取ったり感じ取ったりしたエネルギーが語りかけている内容を言葉にして表現することです。それは感じ取った内容を言葉にして話すとか、文章にして書き留めることです。

それらは聞き取った外国語を日本語に翻訳するみたいな変換作業になります。外国語の翻訳も慣れない内は相手が何を言っているのかさっぱりわからないし、雰囲気だけから意味を受け取らなくてはならない場面もあります。

エネルギーが語る内容を言葉にするのも同じです。あまりよくわからなくても構わないからエネルギーの語る内容を手抜きせず言葉にし続けていますと、やがて外国語の同時通訳の人のようにごく自然にエネルギーの語る内容を言葉にして表現できるようになるのです。

逆に言いますと、ただ頭だけで分かったつもりになって言葉にしないでいる習慣が身に付いてしまいますと、いざという場面で言葉にしたくたって言葉に出来ず、いつまで経っても結局何もわかっていない自分のままで過ごすことになります。

さて今日は大阪で自己浄化のワークショップが開催されます。一日かけて「エネルギーの浄化」に的を絞り込み、自分や目の前のモノのエネルギーを浄化する練習を行います。

リーディングやヒーリングの練習は行いませんが、一日のレッスンを終えた人の中には突然リーディングやヒーリングも出来てしまうという不思議体験をする人が何人も現れることでしょう。自分の可能性を信じ更に前進していただきたいと願っています。


応援クリックをよろしくお願いします


スピリチュアル ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ

※4月27日に大阪で開催されるエネルギー浄化ワークショップは満席となりお申し込み受付を終了しました


周りの大反対を押し切り、自分の意思で方向転換することを決めたAさん。ぜひ自分を信じ胸を張って前進して欲しいと願っています

長い年月を目的に向かって真っすぐ歩んできたAさん。最後まで目的に向かってそのまま進んでいくことになるとばかり思っていたんだけど、道半ばで心惹かれる新しい目的が見つかり、方向転換を試みることを決心しました。

周囲の人たちは大反対です。せっかく今まで頑張って進んできたのに、どうなるかわからない方向へいきなり方向転換するなんて無謀だし考え直すべきだという意見がほとんどを占めました。

反対者の意見にも一理あるんですが、最初に目指してきた目的が果たして本当にAさんが今世で到達しなければならないものだったのかどうかは誰にもわかりません。ひょっとしてこの先進もうとしている新しい道こそがAさんの魂が生まれた時から望んでいた生き方である可能性だってあるのです。

だとするなら、少々険しい山道であっても新しく決意した方向に進んでいくべきです。もしその決断が正しかったなら、その険しい道を乗り切って行けるパワーが身体の内側から次々とあふれ出してくるはずです。

物心ついた頃に人生の目標や生き方を決めたとしましょう。中には、わき目もふらずにその思いを生涯守り通す人もいるだろうけど、ほとんどの人は自分の価値観や世の中の流れの変化に合わせ異なる方向へと進むことになるのです。

方向転換を試みることを決心したAさんの選択が正しかったのかどうかは誰にもわからない。しかし、もしAさんが自分に正直に生きたいと決意した結論だったなら、この先どんな苦難が待ち受けていようともそれは正しい選択だったのです。


応援クリックをよろしくお願いします


スピリチュアル ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ

※4月27日に大阪で開催されるエネルギー浄化ワークショップは満席となりお申し込み受付を終了しました


「なぜ?」「どうして?」という別にどうでもいいことにこだわりすぎる為に、一番大切なことをおろそかにしたり見逃してしまったりするのです

昔、雑誌に載っていた「テレビの楽しみ方」という題名のコラムを読んで、なるほどと大きく納得したことがあります。

テレビの中身や構造がどうなっているのかとか、どういうメカニズムでテレビが映るのかと裏蓋を開けたり追及したりしたって結局何もわからないし理解する必要だって何もないわけです。そんなことにこだわってしまうと、気軽にテレビを楽しむことから遠ざかってしまいます。

テレビを楽しむ最大のコツは簡単なことなんです。ややこしい電子技術の理屈や、映像に至る難解なメカニズムを解明しようなどいったことなんて考えず、ただテレビの前に座ってテレビ画面をのぞき込んで楽しむことだと書かれていました。

これはテレビの楽しみ方以外のあらゆることにも通じます。簡単に楽しめることを複雑で難しく楽しめなくしているのは「なぜ?」「どうして?」という別にどうでもいいことにこだわりすぎるからです。

人を好きになるのに理由はいりません。「好きだから好きだ」で一向に構わない。目の前に起こった出来事を認める為に別に科学的な根拠を解明しなくたっていいのです。行きたいと思った所へ行く理由だってややこしく考える必要も無いし、行くべき理由を誰かにわかってもらうためにわざわざ説明する必要も無く「行きたいから行くんだ」でいいのではないでしょうか。


応援クリックをよろしくお願いします


スピリチュアル ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ

※4月27日に大阪で開催されるエネルギー浄化ワークショップは満席となりお申し込み受付を終了しました


かけがえのない人生の節目は思いがけない時に大きな感動と共に訪れます。カンボジア・アンコールワットーでのイベントのご案内

長い人生を振り返ると「ああ、あの時が人生の節目だったんだな」と思える時があります。別に何も期待していた訳じゃないけど、その日その時を境にして自分の人生が大きく生まれ変わることになる。人生の第二章の始まりはほんの小さなきっかけから始まるんです。

40歳に差し掛かった頃、私の人生には天地がひっくり返るくらいに劇的な第二章の始まりがありました。でもそのきっかけは、何の変りも無いある日、突如音も無く訪れた小さな出来事と「よし会ってみようか」「ひとつ体験してみるか」といったホントに小さな決心からスタートしたのです。

その節目となった出来事やその後の信じられないような流れについては本やブログの中で今まで散々書いて来ましたので今日は省略です。

WS000015

7月に開催されるカンボジア・アンコールワットでのイベントは、神秘的な体験がいっぱい。ハートの扉が大きく開き、その数日間の体験が大切な人生の節目になる可能性があります。

こうした壮大な歴史遺産に実際に出かけ、その場所に立つことによって、私たちの魂に深く刻まれた過去世での記憶が共鳴を起こし、今まで身体の奥で眠り続けていた休眠プログラムが突然アクティブになり動き始めるのです。

WS000004

アンコールワット02

004

自分に起こることになる変化を過度に期待することはお勧めしませんが、子供の頃のように純粋な心になって自分の内側からあふれ出す感覚をときめきながら楽しむことが出来たなら、想像を超えるギフトを受け取ることが出来るはずです。

厳選されたエネルギースポットでは、遺跡や大地のエネルギーが語りかけるパーソナルメッセージを分かりやすい言葉にしてお一人ずつお伝えします。

abd895c4-s



応援クリックをよろしくお願いします


スピリチュアル ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ

※4月27日に大阪で開催されるエネルギー浄化ワークショップは満席となりお申し込み受付を終了しました


今の自分から一ランク上の自分を実現しましょう。周りにいる人たちを一気に追い抜き差をつけましょう。今週末の27日と28日に大阪で行われるワークショップと個人レッスンのご案内

春を迎え何か楽しくて自分の為にもなるお稽古を見つけて始めてみたいと思っている人も多いと思います。自分の為だけでなく、結果として人の為にもなるような素敵なテーマが見つかるといいですね。

最近、複数の人から何を始めたらいいのかといった相談を受けました。エネルギー的な適性を調べ提案をしますが、先ずはそれが大好きなことであり、やっていて楽しいものであることが大切だとお伝えしています。

好きこそものの上手なれということわざがあるように、やっていて楽しいことじゃないと、途中で嫌気がさしてしまって続かないのです。これが出来るようになれたならといいなと思って始めてみたものの、しばらく取り組んでみたけれど「もーいいか」と形になる前に途中で投げ出してしまったことが一度や二度はあるでしょ?私も経験があります。

それってきっとやっていて楽しくなかったんですよ。楽しいだけじゃなくて、少しずつでもいいから目に見えて成果が上がりだしたなら「もーいいか」なんて思いません。

何のお稽古が自分に合ってるのか見当もつかない人には「エネルギー呼吸法」や「自己浄化」の練習を始めてみることをおススメしています。浄化法は簡単で取り組みやすく飽きることがありません。自分に起こる変化を身を持って確認できますから大きな充実感があるのです。

自己浄化が身に付きますと、身体はスッキリするし脳の働きも冴え渡ります。第六感が働き出しますからリーディングやヒーリングを行う前の最も効果的な準備運動にもなるのです。

というか、ワークショップに参加し浄化法を行ったならリーディングやヒーリングの特別の技法を何も学ばなくても自然に出来てしまう人が続出しています。自分を覆うベールのようなものが外れることによって、今までずっと自分の内側に眠っていた潜在能力が目を覚ますことになるのです。

週末の27日(土)には大阪で「明日香天翔の気脈診によるエネルギー浄化ワークショップ」が開催されます。また翌日の28日(日)には、更に深く取り組んでみたい方の為に「明日香天翔の気脈診パーフェクト120分個人セッション(浄化法個人レッスン付き)」という完全個人レッスンを行います。

ぜひこの機会に今の自分から一ランク上の自分を実現しましょう。周りにいる人たちを一気に追い抜き差をつけましょう。明るい未来は自分の力で作り出せるのです。


応援クリックをよろしくお願いします


スピリチュアル ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ



もし混とんとした状態にはまり込んでいるなら、そこで頑張るのではなく、混とんとした状態から飛び出し、何の障りも無く軽やかに動ける環境に身を置くことを優先すべきです

今朝の大切なキーワードは「切り離し」です。数ある候補の中で、今日切り離すのは思考。考え続けたからって名案が浮かぶわけでもないのです。考えれば考えるほど気力も消耗するし混沌とした状態を招きます。特にここ2〜3日の間は余計なことを考えるのをきっぱりやめた方がよさそうです。

もうすでに混とんとした状態にはまり込んでいる人は、そこで頑張るのではなく、混とんとした状態から思い切って飛び出し、何の障りも無く軽やかに動ける環境に身を置くことを優先すべきです。

冷静になったなら泥沼の中で前進しようとするのは愚かなことだと気づくはずです。もしも今あなたが泥沼の中にはまり込んでいるのなら、前進するのは後回しにして、なりふり構わず直ちに泥沼から抜け出すことに全力を傾けねばならないのです。


応援クリックをよろしくお願いします


スピリチュアル ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ




無理して辛抱しなくたっていい。全身の力が失せてしまうほど気持ちが萎えてしまったなら一旦身を引いてしまいましょう

何かの出来事があって気持ちが萎えることがあります。意気消沈する場合もあるし行動意欲が失せてしまい身体が動かない時もあるでしょう。全身の力が失せてしまうほど気持ちが萎えてしまったなら、もう無理しないで一旦完全に引いてしまうことをおススメします。

一旦引くという表現をしたのは、一先ずそうするという意味です。この時点ではまだ完全に縁を切って終了宣言をする訳ではないのです。

土の中に眠っていた種が芽を吹き、元気に頭上の土を突き破って伸び行くのを確認したなら、その芽を育てることに全力を傾けるべきです。

全く初めてのことを新たに始める場合もあるでしょう。しかし気持ちが萎えた為に過去に一旦引っ込めたはずの思いが突然息を吹き返したようにハートから勢いよくあふれ出すこともあるのです。

もうおしまいにしようと思って距離を置いていた相手のことを本当は深く愛していたことに気づき、ハートに熱い思いが込みあがる時には、もう一度やり直してみてもいいのではありませんか。

何事においても流れに従い、流れのままに進み行くことが自然なのです。ということで、今朝の気脈メッセージは「気持ちが萎えてしまったなら一旦引く」でした。


応援クリックをよろしくお願いします


スピリチュアル ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ



動き出すこと、前進することで景色が変わります。そうなってから初めて心惹かれる目標や生きて行く目的の存在に気づくことが少なくありません

「目的とか目標が明確に定まったならもっと前向きに進んでいけるんだけどな」と思って、動かずじっとしている人はいませんか?お話を聞いてみると、簡単な気持ちで思いついた方向には進みたくないと答える人が結構います。

でもよく考えてみてください。野球の試合で、何が何でも満塁ホームランを打ちたいと、そればかりを考えていると、重要な局面で一番大切とされるタイムリーヒットが全く打てないんです。ボテボテのゴロでもいいから何とかヒットにして出塁しなきゃ、既に出塁している走者をホームに帰せないし、自分の打率だって大きく低迷し選手生命も危ぶまれる状況に追い込まれます。

目的とか目標がまだはっきりとは決まっていなくても大丈夫。いずれかの方向に向かってスタートしててみることでエンジンがかかるんです。あとは推進力で更に前へ進むだけです。

すると今までとは違った景色が見えてきます。そこまで来て初めて「わぁ、すごい!」と心惹かれる目標や生きて行く目的の存在に気づくことも少なくありません。

まだ何も動き出さない前に、パーフェクトな人生のストーリーとシナリオを最後まで思い描くことなんか誰にも出来ないのです。行く先々で、そして時間の経過と共に価値観やポリシーさえも変化していきます。

だったら、とにかく光の見える方向に進んでみることに尽きます。その方向が結果として目指す方向じゃなくても構わないんです。現状でストップしてしまっている人には、動き出すこと、前進することが何よりも大切なのです。

4月27日には浄化のワークショップ、28日にはパーフェクト120分の個人レッスンが大阪で開催されます。自分の可能性をさらに前向きに大きく広げたい方は、ぜひご参加しください。


応援クリックをよろしくお願いします


スピリチュアル ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ



そのままぬかるみの道を歩きますか?それとも歩きやすい道に移り変わって進みますか?いつまでも悩んでいないで、思い切って心と行動を切り替えてみてはどうでしょう

山頂を目指しハイキングに出かけたんだけれど、運悪く途中で雨が降り始め次第に道がぬかるんで歩きにくくなってきました。でもせっかく来たんだから最後まで歩き通すことにしました。

しかしふと目をやると、少し離れた横に雨の影響も受けず足場もしっかりとした歩きやすそうな道があることに気づきました。さて、もしあなたがこの場面に遭遇したならどうしますか?と尋ねますと、ほぼ全員が「もちろん、すぐさま歩きやすい道に移動して目的地を目指すよ」と答えます。

しかし、日常生活の中では、なかなか思い切った切り替えや乗り換えが行われません。「歩きにくいのは分かっているけど、ずっと耐え忍びながらここまで来たんだから、この先も今まで歩んできたのと同じ道をそのまま進むことにする」ってことなんです。

辛抱してそのまま進むという気持ちがわからないでもないけれど、何か矛盾していると思いませんか?ひょっとして、私たちの遺伝子の中に心変わりを起こしたり、安易に乗り変えるとか切り替えることに対する罪悪感みたいなのがあるのかもしれませんね。

今朝の気脈メッセージは「これだ!と思える気づきに遭遇したなら、心も行動も直ちに切り替えるべきだ」と語っています。そのままぬかるみの道を歩きますか?それとも歩きやすい道に移り変わって進みますか?いつまでも悩んでいないで、思い切って心と行動を切り替えてみてはどうでしょう。

さて来週の週末からゴールデンウイークに突入ですね。もしお時間があるなら、ぜひ27日のワークショップや28日の個人レッスンにお越しください。27日の浄化のワークショップは残り一枠を残すのみとなりました。


応援クリックをよろしくお願いします


スピリチュアル ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ



気脈診とは


気脈診の明日香天翔です。よろしくお願いします。

気脈診とは「気の脈を診る」という意味です。気は目に見えないエネルギーの総称、そして脈というのは繋がりや振動を意味します。

私が好きなのは: 食べ物では天ぷらそば、玉子かけご飯、ラーメン、とんかつ、ウィンナーソーセージ、ペペロンチーノ。人で言うと、何でも美味しそうに食べる人、笑顔のかわいい人、小さなことに喜べる人

私が嫌いなのは: お化け、不協和音、争い、三杯酢で作った酢の物、コールスローサラダです。

イベント及びセッションについてのご確認やお問い合わせはIBOK JAPAN事務局へお願いします。

最新記事
記事検索
明日香天翔の公式Twitter
WS000000


気脈診対面個人セッション


最近撮影された明日香天翔の対面個人セッション風景です。

対面個人セッション

上のバナーをクリックしますとYouTubeの動画(12分)にてご覧いただけます。
最新コメント
Archives
■ブログランキング
ポチッとクリックしてください

 
スピリチュアルブログランキングへ
いつもありがとうございます

■IBOK JAPANメルマガ
明日香天翔がキャッチした最新の気脈診週間メッセージや重要なキーワードの情報を週末にIBOKメルマガにてお知らせすることになりました。

ご購読は無料。配信をご希望の方はメールアドレスを登録するだけでOKです。
IBOKメルマガ登録ページからお申し込みください。

IBOKメルマガではウィリアム・レーネンやIBOK関連の各種情報をタイムリーにお届けしております。配信申し込みは→こちら


IBOK JAPAN ショッピングサイト
 
IBOKバナー
新・IBOK Japan公式ブログ


セッションやイベントに関するお問い合わせは IBOK JAPAN事務局までお願いします
↓    ↓
お問い合わせページ

気脈メッセージとは、天空や大地が発信するエネルギーのバイブレーションや私たちの頭上に存在する集合意識からダイレクトに発信される波動エネルギーや、そうした情報を受け取る為に受信モードになった時に脳裏に浮かび上がった映像の意味を明日香天翔がわかりやすく言葉にしたものです。

今朝の気脈メッセージは形の上ではその日の朝から24時間にスポットライトを当てて受け取ることの出来たメッセージです。

その日のメッセージはその日一日の為のものだという前提にしておりましたが、公開日より数日経ってから初めてメッセージを読んだ方にもぴったり当てはまったという事例が幾度となく起こっております。

ということで、今朝の気脈メッセージは、明日香天翔が今朝キャッチした最新メッセージであるという風にご理解下さい。もしメッセージの内容が読まれた方のハートに届いた場合は公開日に関係なく参考にしていただければ幸いです
新刊本のご案内

 
幸せを呼ぶ気脈診

アマゾン01

レーネンさんの新刊本
BLOG RANKING




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
livedoor 天気
「J-CASTニュース」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ