明日香天翔の気脈診

気は脈打ち、自らその存在を知らしめるなり

2018年01月

一つのターンが終わったなと感じたなら一旦スーッと着地して静の姿勢を取り、次のインターバルに備えるのがベスト!

空気が抜けたようにスーッと下方へと沈み込んで安定する一つのエネルギーの塊と特徴のある動きを感じます。しばらくしてそこに赤く燃えた一粒の火種が放り込まれました。

一本の火柱が立ち上がり、コンピューターグラフィックのような美しい炎の軌道が見事なまでに個性的な複雑な動きを見せつけるかのように乱舞するのです。

この光景は私たちに起こる理想的なエネルギーの流れを物語っています。まず、アクティブに活動し続けた後、内側にたまる空気を繰り返し抜きながら下方に沈み行き静かに時を待つ人(=あなた)の姿。

そこに洗練された一粒の火種が降り下りてくるのです。アクティブに活動し続けた成果が実り全く違う形となって帰ってきたのです。そこで一たび静まっていたあなたの総合的なエネルギーに再び火が点くことになります。

まるで時間をかけてプログラミングしたかのような華麗なステージが突然始まるのです。

人生は山あり谷ありですから、常に行け行けの一方通行ではどこかで支障をきたしてしまいます。一つのターンが終わったなと感じたなら一旦スーッと着地して静の姿勢を取り、次のインターバルに備えるべきなんです。

ここで大切なのは空気を抜きながら下降していくというバランス調整です。ここで言う空気とは私たちの内側で消えることなくまだ燃えている余分のエネルギー。

もし空気抜きが間に合わなかったなら着地して静の姿勢を取った後でもいいから、余分のエネルギーを全く別な所で惜しげなく燃焼させてしまってください。心から楽しめることに飛び込むのもいいし、久しぶりに羽目を外して心行くまでブレイクしてみるのもいい。

そんなあなたを見て「えー?一体何やってるの?」ってあきれ顔で聞く人がいても気にしない。「ああ、空気抜きですよ。よければご一緒にどう?」くらいに軽快にかわしてしまえばいいのです。 

この空気抜きがあなたに安定感を与えると共に大きなバネのような反発力になって次のジャンプの場面で役立つのです。


ポチッとクリックしてください


スピリチュアル ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ

今朝の気脈メッセージは『「ここまで」と決めていたラインで立ち止まらず、ごく自然にあと一歩外側に踏み出してごらん』です

今朝の気脈メッセージは『「ここまで」と決めていたラインで立ち止まらず、ごく自然にあと一歩外側に踏み出してごらん』です。

これはいかなる場合も常にそうあれというものではなく、あくまで目先の状況に関して語られたものだと思われます。

自分で作った制限された枠内に居続けることで本来見えるはずのものが見えないのです。結果として簡単に気づくはずだったことに気づけないままです。

「こんなものだろう」と思って生きていたなら苦痛は感じないかもしれない。しかしなんとも言えない未完の思いや満たされぬ思いが胸の中には漂っているはずです。

今朝のメッセージに語られている「あと一歩外側に踏み出してごらん」が状況の解消のためのカギになります。現実問題として一歩外側に踏み出してもそう簡単に変化は訪れないかもしれない。

しかし、一歩踏み出すことで流れが変わるだけでなく大きく視界も変わります。視界が変われば物の見え方も異なるのです。

物の見え方が変わることで今まで「Yes」だったことが「No」に変わることがある。また「No」だったことが突然「Yes」に変わることだってあるのです。

もっと他の例を挙げますとずっと信頼してきたこと(又は人)があまり信頼できないと気づくことになるかもしれないし、全くノーマークだったこと(又は人)が自分にとって重要であることに気づくケースも想定できます。

今いる慣れ親しんだ場所から一歩動いたところで特に何も変わらないでしょう。しかし境界線の内側から境を超えて進む一歩は全く意味が異なります。たかが一歩なのに想像を超える変化を私たちにもたらすのです。


ポチッとクリックしてください


スピリチュアル ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ



花が枯れたことを嘆くより、どうすればこの先美しい花を咲かせ続けることが出来るかに気持ちを切り替えるべきです

楽しみにしていた花はかろうじて咲くけれどもあっという間に萎れてしまう光景を感じます。「えー!もうこれでおしまいなの?」と期待外れな結果になるでしょう。

ただしがっかりする必要はありません。物語はこの場面でエンディングではないからです。

花が咲かないとか、かろうじて咲いてもすぐに萎れてしまうのは花を育てた場所や育成環境が適切でなかったからです。

萎れてしまった花の前に立つあなたは気持ちを切り替え斜め上正面に向かって指をさすことになるでしょう。これは前向きに方向性を切り替える意思表示です。

新たな方向性、新たな目的地、新たな手法が未完の現実を完成へと導くことになります。

新年早々花が萎れるだなんて暗いメッセージだなぁと思った人もいるでしょうけれど、そんな状況においても今朝のビジョンには暗さや悲壮感はありません。

むしろアクティブな空気が背を押すのを感じます。凍えるような寒い冬もいつまでも続くことはなく、やがて遠からず暖かな春を迎えることになるです。


ポチッとクリックしてください


スピリチュアル ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ

何度も振り返りたくなる時は要注意!もし表面だけの見せかけの流れに乗ってしまった場合、心の奥から理由もなく不安な気持ちが沸き上がりあなたに注意を促すことになります

あなたの周りに起こったスピード感のある流れに乗っかり一つの方向に急速に気持ちが惹かれていってしまう姿を感じます。しかし、せっかくこうして惹かれるものに向かう流れに乗ったにもかかわらず度々斜め後ろを振り返ろうとするのです。

特に理由は思い当たらないんだけど何だか不安な気持ちが沸き上がるのでしょう。これは高い確率で第六感の働きであり虫の知らせと呼ばれるものです。

あなたの周りのスピード感のある流れは流れ全体が一体となってすべて同じスピード流れているわけではなく、素早く動いて見えるのは流れの一番外側の表面部分だけなんです。その表面部分を除くと流れ全体は大きく変化せず今までと同様にゆっくりした流れのまま。

詳しい説明を書こうと思ったんだけどかなり長文になりそうので省略です。以下に最後の答えの部分だけ書きますね。

つまり、あなたの目の前に訪れた早い流れに乗って心惹かれる方向に進んでも、もしその流れが表面だけのものであった場合、キャッチした輝きは見せかけだけであり実態が伴っておらず、やがて失望に終わることになるのです。ハートから発信される注意を促す黄色信号に着目しましょう。


ポチッとクリックしてください


スピリチュアル ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ

普段きっちりと締め付けていた心の紐をほんの少しでいいから緩めてみてください。思わぬ展開が待っている可能性があります

焦れば焦るほど前が見えなくなります。イラつけばイラつくぼど周りの人たちは思うように動きません。こうした場面でがむしゃらになってヒートアップしたところで気力や体力を消耗し血圧を上昇させるだけ。

普段きっちりと締め付けていた心の紐をほんの少しでいいから緩めてみてください。肩の力も抜けホッとすると共にしばらく忘れていたくつろぎとゆとりの思いがあなたのハートに満ちることでしょう。

すると不思議なことに、先へのビジョンも明確になり始め、あれだけ動かなかった周りの人たちが一斉に同じ方向に向かって動き始めるのです。

この後が意外な展開となります。あなたは再び力を発揮すべく立ち上がり先頭に立って進んでいくのではなく、スーッと後ろへ後退しそのままフェイドアウトしてしまうことになります。

どういう意図をもってそうするのかはわからないけど、新たに引き起った流れを確認出来たならひとまず身を引いてしまう作戦がベストらしい。

見えない部分が多くてちょっと消化不良気味の気脈メッセージでしたが、人生って予定通りに展開することは少なくむしろ思いもしない展開へと進んでいくことのほうが多いものです。

だとすれば、今朝のメッセージにも後々になって初めてわかることになる深い意味がきっと隠されているはずです。


ポチッとクリックしてください


スピリチュアル ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ


私たちが確実に進化成長していくプロセスにおいて「ホントにそこまで切り捨てていいの?」と思えるほど大胆な切り捨てが必要不可欠なのです

断捨離という言葉が有名ですね。「断」入ってくるいらない物を断つ。「捨」家にずっとあるいらない物を捨てる。「離」物への執着から離れる。という三つの意味から成り立つらしい。

今朝の気脈メッセージは「バッサリと半分切り捨ててごらん」です。物を捨てるだけではありません。頭の中に所狭しと満ちている価値観や価値を推し量る古い物差し、あらゆる思考や固定観念、何のプラスももたらさない人間関係など有形無形のすべてを含みます。

脳裏に浮かぶ映像では半数どころか全体の6〜7割くらいを特大の大きな包丁でバッサリ切り落とし自分の外側に一気に投げ捨ててしまうダイナミックな光景でした。

結果として大切なものだけが自分の内側に残ることになります。その厳選されたものがその後次々と分裂や増殖をし始め、切り捨てによって沢山空洞ができたはずの自分の内側が見る見るうちに満ちていくのです。

私たちが確実に進化成長していくプロセスにおいてはこうしたダイナミックな切り捨てがなくてはならないのでしょう。面倒だからと言って何もしないでいる人と、英断の下に果敢にバッサリと切り捨てを行うことが出来た人とでは大きな差が生じる事になるのです。


ポチッとクリックしてください


スピリチュアル ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ

あなたがあなたらしく生きるために自分を守らねばならない

社会人として生きていくには周りの人との協調性をまず第一に考えなければなりません。時には自分押さえてでもそうしなきゃならない場面と遭遇します。

しかし今日に限って言えば妥協は禁物です。「まぁいいか」が「少しもよくない」のです。自分の生き方やり方をきちんと守って物事を成し遂げる姿勢を崩してはなりません。

人間関係がまずくならないか不安な人もいるでしょうけれど、いつでも何でも合わせる人だと見せてばかりいるのは考えもの。普段は協調性を大切にする人だが大切な場面では強い意志で自分を貫く人だという姿も示しておく必要があるのです。

ということで今朝の気脈メッセージは「あなたがあなたらしく生きるために自分を守らねばならない」でした。特に今日は意識的にそうすることをおススメします。


ポチッとクリックしてください


スピリチュアル ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ

突然思うように物事が進まなくなった時の対処法

それまでは順調だったのに突然思うように物事が進まなくなることがあります。どうやら目先、そうした流れを体験をする人が増えて来そうです。

今朝の気脈メッセージは心配して目の前の現実だけに焦点を合わ続けることが逆効果になると語っています。不安心理が必要以上に増幅され冷静な判断が出来なくなるからです。

混乱の現実から一時的に目をそらし、しばらくの間はるか遠くに焦点を合わせてみること。つまり遠近感を逆転させるのです。何が起こるのかは人それぞれでしょうけれど、少なくとも目の前の不具合や混乱が思っていたほど深刻ではないし大きな問題でもないことに気づくはずです。


ポチッとクリックしてください


スピリチュアル ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ

チャレンジは常にリスクと隣り合わせ。大きな成果を求めて新たな領域で挑戦すると心に決めたなら、シャキッと前を見つめ自分を超えた自分を振舞い切る覚悟が必要

目的に向かって前進しているのに「これでいいのかな?」とか「これでいいんだよね?」と何度も立ち止まって自分の心を確認している人の姿を感じます。行動意欲はあるんだけど、不安な思いが先立つのでしょう。

慎重に進むことを第一に考えるのならこの姿勢でいいのかもしれない。しかし、不安になって自分の心を確認する度に行動エネルギーは遮られることになりますから客観的に見た全体のパフォーマンスは大きく低下することになります。

今朝の気脈メッセージは「大きく外に目を向け全力でチャレンジする時は、普段の自分や不安な思いを完全なまでに断ち切る潔さを持たねばならない」です。

チャレンジは常にリスクと隣り合わせ。大きな成果を求めて新たな領域で挑戦すると心に決めたなら、シャキッと前を見つめ自分を超えた自分を振舞い切る覚悟が必要なのです。


ポチッとクリックしてください


スピリチュアル ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ


停滞感を感じたなら先ずは小さなことでも何でもいいから夢中になってやってみることに尽きます。その小さな決心と行動力が予期せぬ流れを引き寄せることになる!

新年に入り早々と新しい流れに入ったと実感する人がいる反面、自分にはなかなか新しい流れや新たな展開みたいな出来事が起こらないなぁと思っている人もいることでしょう。今朝の気脈メッセージはそういう皆さんに役立つかもしれません。

ため息をついていつまでも座り込んでいては何も始まりません。まずは的外れでも何でもいいから頭を空っぽにして行動してみることが新しい流れを起こす起動スイッチになるそうです。

「そんなの面倒くさい」と思った人は、事あるごとに面倒くさいと思いながらため息ばかりついて過ごす2018年となってしまいます。

何でもいいから何かを見つけ出し全力で行動してみることが一番目のカギになります。点火スイッチがONになり重い腰が上がることになるでしょう。

最初に始めることになる小さなこと、そして点火スイッチがONになって勢いよく新たに行動し始めたことはいずれも長続きせず短期間で火が消え終わってしまうのだそうです。

でもそれでOK!入れ替わるようにして感性の働きに明るい変化が表れることになります。新しい気付きがあなたに訪れハートが膨らみ始めます。この変化がこの先の展開のために不可欠となる最も大切なポイントなのだそうです。

そうなった後については全く語られることはなかったのですが、高い確率で新しい流れや新たな展開に向かってスムーズに進んでいけることになるはずです。

繰り返しになりますが、停滞感を感じたなら先ずは小さなことでも何でもいいから夢中になってやってみることに尽きます。その小さな決心と行動力が呼び水となって予期せぬ流れを引き寄せるのです。


ポチッとクリックしてください


スピリチュアル ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ

普段は「こう生きるべきだ」と思って心を抑えて生きている人も、時には「こう生きたい」という思いを優先し自分に正直に生きる体験が必要です

新年になって毎日のようにエネルギーが変化しています。天候で言うなら曇っていたはずなのに急に日が差し始めるとか突然吹く風が変わるという感じです。数日前のメッセージがもう遠い過去のものみたいになってしまう場合もありますがご容赦ください。ブログでは常に最新の情報を書き留めていきます。

今朝のエネルギーは「大切なものが見つかるよ」とか「心惹かれるものに心が向かうよ」と語りかけてきます。これは私に対するパーソナルなものでなくブログをお読みの皆さん全員に向けたものです。

普段は「こう生きるべきだ」と思ってを心を抑えて生きている人も、時には「こう生きたい」という思いを優先し自分に正直に生きる体験が必要です。

ということで、今朝の気脈メッセージは「あなたはこの先、自分に正直な選択をすることになるだろう」でした。素敵な一年が展開していきますようお祈りします。


ポチッとクリックしてください


スピリチュアル ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ

飛躍の未来を実現するために備えたい二つの翼。夢は大きくていいのです!そしてぜひとも自分の力を最大限に活かし心に描く大きな夢を実現しましょう

新年を迎えまず最初に確認しておきたいのは、この先進み行く方向性・心に抱く情熱(または夢)・人生においての価値観(または信念)の三点です。

この三点がドンと安定し不動である時、その各点を結ぶようにしてあなたの左半身(=左側)に大きな三角形の翼の形をしたエネルギーが形成されるのだそうです。ここまでが今朝の気脈メッセージ。

しかし一つの翼だけでは空を飛べないだろうし役に立ちません。また冒頭のメッセージだけでは全体的な意味が不明です。しかしこうしたメッセージの多くに謎かけ的な要素がありますから、語られぬ後半の内容についてはそれぞれが自分で見つけ出すなり推測するなりしなければならないのかもしれません。

翼は二つそろって初めて大空へ飛び立つことが出来ます。今朝のメッセージでは条件がそろえば左半身に一つの翼が与えられるとのことでしたから、対極となる右半身にももう一つの大きな翼が欲しいところです。

感性の領域(=左半身)に出現する翼。その後、同様に行動性の領域(=右半身)に三つの要素が満たされたなら、きっと私たちの右側にも待望の翼が出現することになるはず。

この先進み行く方向性に加え、パワーの源となる燃え上がる炎のエネルギー、そして雑多な障害も撥ね退けてしまうような溢れ続ける使命感(=行動意欲)の三点ではないでしょうか。

上昇軌道に乗りたい今年一年、そしてその後に続く飛躍の未来を実現するためには何としても対となる二つの翼(のエネルギー)を備えたいものです。遠慮することはありません。夢は大きくていいのです!そしてぜひとも自分の力を最大限に活かし心に描く大きな夢を実現しましょう。


ポチッとクリックしてください


スピリチュアル ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ

気脈診とは




気脈診とは「気の脈を診る」という意味です。気は目に見えないエネルギーの総称、そして脈というのは繋がりや振動を意味します。

いつも沢山のおたよりを頂きありがとうございます。記事内容についてのご質問はブログのコメント欄をご利用下さい。

ご意見、ご感想、イベント及びセッションについてのご確認やお問い合わせはIBOK JAPAN事務局へお願いします。

気脈診対面個人セッション
最近撮影された明日香天翔の対面個人セッション風景です。

対面個人セッション

上のバナーをクリックしますとYouTubeの動画(12分)にてご覧いただけます。
最新記事
記事検索
明日香天翔の公式Twitter
WS000000


最新コメント
livedoor プロフィール
■ブログランキング
ポチッとクリックしてください

 
スピリチュアルブログランキングへ
いつもありがとうございます

■IBOK JAPANメルマガ
明日香天翔がキャッチした最新の気脈診週間メッセージや重要なキーワードの情報を週末にIBOKメルマガにてお知らせすることになりました。

気脈メッセージとは、天空や大地が発信するエネルギーのバイブレーションや私たちの頭上に存在する集合意識からダイレクトに発信される波動エネルギーや、そうした情報を受け取る為に受信モードになった時に脳裏に浮かび上がった映像の意味を明日香天翔がわかりやすく言葉にしたものです。

ご購読は無料。配信をご希望の方はメールアドレスを登録するだけでOKです。
IBOKメルマガ登録ページからお申し込みください。

IBOKメルマガではウィリアム・レーネンやIBOK関連の各種情報をタイムリーにお届けしております。配信申し込みは→こちら


IBOK JAPAN ショッピングサイト
 
IBOKバナー
新・IBOK Japan公式ブログ


セッションやイベントに関するお問い合わせは IBOK JAPAN事務局までお願いします
↓    ↓
お問い合わせページ
新刊本のご案内

 
幸せを呼ぶ気脈診

アマゾン01

レーネンさんの新刊本
BLOG RANKING




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
livedoor 天気
J-CASTニュース
  • ライブドアブログ