明日香天翔の気脈診

気は脈打ち、自らその存在を知らしめるなり

2017年08月

受け取る為には先ず吐き出すことが必要です。9月23日の自己浄化法のワークショップで自分の内側に溜めこんでいる不要なエネルギーを吐き出してしまう技を身につけてください

「何としても受け入れなきゃ」と言った感じで自分に向かって懸命に何かを掻き寄せている人の姿が浮かび上がっています。

その姿はもうホントに真剣なんです。しかし今まで掻き集めた雑多なものが既にいっぱいになっていて、しかも入り口付近に溜まったものは硬化しガシガシになっていてもうこれ以上受け入れるのが苦しく困難な状況。

食べて食べて更にこれでもかと食べ続けていると胃袋は限界を超えていますしもうそれ以上食べるのが苦痛になります。息だっていつまでも吸い続け続けるともう全く吸えなくなる限界が来ます。

こんな簡単な当たり前のことに気付くことなく「もっと、もっと」と求める心は際限を知りません。

いくらもっと人から愛されたいからって、躍起になって愛を掻き集めようとしても無駄です。愛は掻き集めるものではなくごく自然にあなたに流れ込むものだからです。

受け入れたいのならまず先に自分の内側に溜め込んでいるものを吐き出し空っぽにすべきです。胸一杯に新鮮な空気を吸い込むためには先に完全なまでに全て息を吐き切り肺の中を空っぽにしなきゃならないのと同じです。

日常生活の中で思い切って何もかも人に与えた為に一時的に蓄えが無くなってしまったからって全てを失い路頭に迷う訳ではありません。その見返りに目に見えぬ吸引力という神様からのプレゼントを手に入れることになりますからね。お釈迦様が語られた不増不減の世界です。

現実問題として何もかも全てを吐き出すことは難しいかもしれません。しかし自分の内側に溜めこんでいる不要なエネルギーなら遠慮なく吐き出すことが出来るはず!山奥にこもってしんどい修行をする必要もないし簡単なコツさえ身につければ誰でもすぐに実行できます。

9月23日に明日香天翔の『一日で完全マスター!過去、罪悪感、自己批判を手放し、あなたのエネルギーを浄化し、リセットするエネルギーワークのワークショップ 』が東京で開催されます。どうぞこの機会に自分の内側に溜めこんでいる不要なエネルギーを吐き出してしまう技を身につけてください。

突然起こるバランス調整のためのサインには適切な対処が必要です

「迷いが発生するも比較的簡単に心は決まりひとまずホッとできることでしょう。」これが今朝の気脈メッセージです

しかしせっかく決心がついて進み始めることになったのにこうした場面で「うーん、これでよかったのかな?」といったモヤモヤとした思いが心に生じる場合があります。

原因を一つに特定することはできませんが、私は「バランス調整のためのサイン」であるケースに着目しています。

「バランス調整のためのサイン」とは、本来選ぶ予定はなかった選択をしてしまった為に、この先予定されていた人生プログラムが一時的に不安定になったお知らせブザーみたいなものです。

胸騒ぎと呼ばれる現象もその一つです。長距離バスに乗って遠方へ向かうはずが、なぜか胸騒ぎがするため予約をキャンセルしたところ、乗車予定だったバスが交通事故に遭遇し走行不能になったというニュースを後になってから知ったみたいな事例です。

C子さんはAさんとBさんの二人からほぼ同時期にプロポーズされ、迷った末Bさんに決定。自分もそれでよかったと思っていたし周りだって賛成してくれたんだけど、自分の心の奥底には払っても払っても繰り返し現れるモヤモヤとした思いがあるのに気づきました。

長くなるので端折って結果だけ書きますが、結局C子さんはBさんとの婚約を中止しAさんを選んだのです。途端に今まで心の奥でくすぶり続けていたモヤモヤした思いは嘘のようにスッキリと解消。「ああ、こういうことだったんだな」と納得できたそうです。

ただし前半に書きました通り、モヤモヤした思いが発生したからってすべてが「虫の知らせ」や「バランス調整のためのサイン」ではありません。

さて近日中にモヤモヤした思いが沸き上がったなら皆さんはどう対処されるでしょう。私は30%くらいは初志貫徹で突っ走りますが、70%くらいは念のために一旦気持ちをリセットし初心に戻ってもう一度見直すだろうと思います。


ポチッとクリックしてください


スピリチュアル ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ

毎日がつまらなくて楽しくないのはあなたが暗い顔をして楽しくないエネルギーを発信しているからです

「何もいいことが無いし毎日がつまらないよ」と語る人は本当につまらなそうな暗い表情をしています。そして不満の思いを語っている間は場の空気も重苦しくなりがち。

「この先も同じような毎日が続くのでしょうか?」と聞かれたなら、高い確率で「はい、この先も同じような毎日が続きます」と答えます。

決して呪われている訳ではありません。自分が発信したものがそのまま自分に返って来ているだけですから。「そうか、すべての原因は自分だったんだな。」私たちはこの事実を思い知ることで本気で自分を変えなきゃという決心がつきます。

自分の思いや行動、そして日常の会話の内容や表情に至るまですべてを明るくポジティブなものに切り替えるのです。最初は少しずつでも構いません。

しばらく頑張りますとすぐに違った形で効果は表れ始めます。それが何だかすごく楽しくなって益々頑張ると言う好循環につながれば大成功。

「バカじゃないの?そんなの簡単に出来るわけないよ」と思った人も少なからずいたことでしょう。無理をしてまでとは言いませんし出来ないなら出来なくていいのです。

しかしもうこれからは周りに向かって「あーあ」とため息をついたり暗い表情で「毎日がつまらない」などとは言わないでくださいね。

一点にこだわり過ぎた為に視界が悪くなったと感じたなら一旦リセットすることが必要です

眉間にしわを寄せながら真剣に何か一点に視線を向けている人の姿が見えます。しかし薄暗くて見ようとしているものがあまりよく見えない様子です。

一点にこだわって見つめ続けるのがしんどくなったのでしょうか。「あーあ、もう止めた」といった感じで全身に張り詰めていた余分の力が抜けた途端に視界全体が一斉に明るくなり何もかもが簡単に見渡せるようになったのです。

ここでは二つのテーマが語られています。一つ目は「いくら集中しても見えないのなら、ひとまず集中する行為を手放したほうがいい」というメッセージ。二つ目は「あまりにも一つのものにこだわり過ぎることであなたの周りに広がる他の大切なものが見えなくなっている」というメッセージです。

こんなメッセージが語られたからって、こだわりの心を持ち独自のテーマや特定の対象に集中することが悪いという意味ではありません。何に対しても関心を示すことなくため息ばかりついて生きている無気力な姿と比べますと100倍素敵です。

好きでも無いことや不快な光景ばかり見つめているのなら心惹かれる方向に目を向けるほうがいい。しかしいくら一点に集中しても薄暗くて見えないと判断した場合は、一点だけにフォーカスし続けることを一時的にやめ広く全体を受け止めることを心がけたほうがいいのです。

心の準備は出来ていますか?大きく飛び立つ日は必ず訪れます

今朝の気脈メッセージは「突き放せ」です。

言葉だけ聞くと少し乱暴な気がしますが、突き放すエネルギーの反作用が上昇力となって私たちにとって大きなプラスに働くのです。

ビジョンとして見えているのは、長らくずーっと座り込んでいた人がポンと床を突き放しその反動で立ち上がる光景です。

今まで心地良く休息を取っていた床も布団もいつまでも名残りを惜しんでへたばったままでいると次のステップには進めません。未練を断ち切り容赦なく「えい!」と突き放し立ち上がらなきゃならないのです。

今まで慣れ親しんだ環境、世話になった先輩や上司、共に力を合わせた仲間たちに対しても同様です。いつの日か執着の思いを手放し割り切りの気持ちをもって全てを突き放すことで距離を置くべき時が来ます。

親鳥と共にずっと巣の中に留まっていたヒナもある日大空に向かって大きく飛び立ちます。

突き放すのはヒナが巣から飛び立つ瞬間と似ています。「今までありがとう。しかしもう大丈夫!私は今から自分の力で立ち上がり飛び立って見せます」という意思表示でもあるのです。心の準備は出来ていますか?大きく飛び立つ日は必ず訪れます。

くすんだ視界をクリアな状態に戻すには自分で自分を浄化する自己浄化法が最適!

C子さんから「私って結婚できますか?」という質問を受けました。「出来るんだどしないでしょう」とお答えしました。

結婚したいという思いと特定の相手との結婚を決心することは大いに関わりがありそうだけど実は別物。つまり、いくら出会いがあっても本人が納得して首を縦に振らない限り結婚には至らないのです。

「素敵な相手と出会えますか?」と聞かれた場合、多くの答えは「出会える」なんです。これだけは間違いありません。一歩外に出たならこの世には35億の相手がいるわけですからね。

しかし素敵な相手と出会っても素敵だと認識する前にスルーしてしまうことのほうが圧倒的に多いのです。すれ違っただけで「はいさようなら」です。

大切な目も霧がかかったようなくすんだ状態ではぼんやりとしか見えません。くすんだ視界をクリアな状態に戻すには自分で自分を浄化する自己浄化法が最適!

9月23日に明日香天翔の『一日で完全マスター!過去、罪悪感、自己批判を手放し、あなたのエネルギーを浄化し、リセットするエネルギーワークのワークショップ 』が東京で開催されます。是非ご参加ください。

クリアな視界を取り戻すだけでなく、自ら発信するエネルギーにも磨きがかかりますから、より魅力的なあなたを表現することが出来ます。

今朝の気脈メッセージは「腹八分目」。せっかくのチャンスに遭遇した場面で余力を失った状態でいるのは最大の損失です

腹八分目と言う言葉があります。英語ではどう表現するのだとうと思って今ちょっと調べてみたところ"Don't eat until you're completely full."と言うそうです。そのまんまですね。

日本には古くから「腹八分目に医者いらず」というユニークな言い回しもあるみたいですね。「暴飲暴食をせず腹八分目にしておけば病気にかかることはないという教え。節制は最良の薬なり。 」という意味らしい。

今朝の気脈メッセージが「腹八分目」なんです。文字通り「満腹になるまで食べないで」という意味も含まれますが、「最後まで力を使い切ること無く、常に余力を残しておく生き方のススメ」なんです。

「全力で!」という言葉があり私も好んでよく使いますが、バカ正直に100%全てのエネルギーを使い切ってしまうのは考えもの。

皮肉にも私たちが余力を失って身動きできなくなったタイミングを見計らったように絶好のチャンスが訪れるものなんです。その絶好のタイミングにただぼんやり眺めるだけしか出来ませんからね。

全力で取り組む前向きな心構えは是非持ってください。しかし余力をすべて失いガス欠になってしまった為にせっかく訪れたチャンスを逃すことは避けなければなりません。

「特に不調を感じないから私は大丈夫!」とはなりません。あなたの体は涙を流しながらじっと耐え忍んでいるだけかもしれませんよ

気脈診の対面個人鑑定では身体の12か所のエネルギーポイントから発信されるバイブレーションを読み取ります。

軽やかに弾んでいるポイントや重く沈んでいるポイントがランダムに入り混じっているのが一般的です。

心地良さが伝わった場合はありのままを伝えますし、逆に痛みやしびれを感じた場合は念のために何か気になることや問題を抱えてらっしゃるのではないかを確認するようにしています。

客観的な目からどうみえるのかを参考にすることで自分の「今」を再確認、この先どうすればよいかの作戦も立てやすくなります。

数年ぶりにお目にかかったB子さん。簡単に挨拶を済ませた後、さっそくエネルギーリーディングを行いました。

2つの大切なポイントから中くらいの痛みと軽いしびれの感覚が伝わってきましたので何か心当たりが無いかをおたずねしてみましたところ、首をかしげながら「毎日元気に過ごしているし何も思い当たりません」とのことでした。

本当に何も無いのなら何も気にする必要はありません。しかしB子さんはとても忍耐強い人であり少々のことでは弱音を吐く人では無かったのです。

つまり通常ならハートに痛みやしびれを伴う不快感を感じて当然なんだけど、耐え忍んでしまう習慣が身についていた為に不快感としては感じることなくスルーしてしまっていたのです。

「それはよかった。めでたしめでたし」とはなりません。痛みを痛みとして感じなかっただけで、痛みそのものが存在していなかったわけではないからです。

問題が見つからなくても、身体は既に悲鳴を上げ始めていることがあります。「もうやめて〜!もっと自分を大切にして〜!」って感じでしょうか。

気持ちが張り詰めている為に自分の不調に気付かないということだってあるのです。そのままスルーをし続けていたなら、いつの日か一気にダメージが表に現れることになります。

もっと自分を大切にしましょう。身体と心の両方です。「特に不調を感じないから私は大丈夫!」とはなりません。あなたの体は涙を流しながらじっと耐え忍んでいるだけかもしれませんよ。

「私は私以上でも私以下でもない!」等身大の自分を受け入れ、どんな時でもどんな場面でもありのままの今をくつろぎ楽しむことが出来る人が本当の意味での勝者なのです

大きな木に囲まれた小さな木が周りの木々に焦りと劣等感を感じ、しきり背伸びしようとしている光景を感じます。

無駄だと薄々わかっていてもこういう努力や体験を繰り返してみることは大切です。「どうあがいても逆立ちしても何も変わらないんだ」と心の底からつくづく思い知った時、自分の内側で何かが変わるんです。

張り詰めていた思いや緊張感は消え去り「あはは、バカみたいだったな私って・・・。」と思わずクスクスと笑いがこぼれるその瞬間。

形の上ては敗北なのかもしれないけれど、私は勝利したのだと思います。長くなりますから詳しい説明は省略です。「私は私以上でも私以下でもない!」不平不満を心に抱きしかめっ面になる必要なんて何も無かったのです。

等身大の自分を受け入れ、どんな時でもどんな場面でもありのままの今をくつろぎ楽しむことが出来る人が本当の意味での勝者なのです。

地中から延び上がる一本の太い柱が出現することになりそうです。これは私たちが何か大切なことを決意するとか方向性が明確になるという変化を示しています

あたり一面を覆っていた霧が晴れ、地中から延び上がる一本の太い柱が出現することになりそうです。これは私たちが何か大切なことを決意するとか方向性が明確になるという変化を示しています。

細かく言うなら出現するという表現は正確でありません。なぜなら太い柱は元々そこにあったから。しかし霧に覆われていた為気づくことがなかったのです。

迷いが消えることになりますから胸を張ってスタートを切ってください。

「いくら探しても柱なんて見つからない。」と思った人も心配無用。上に伸び上がる柱が存在しないのではなく既に目の前にあるからです。目の前に広がる霧が完全に消え去っていなために確認できないだけなのです。

あたり一面に広がる霧を作り出しているのは自分自身。霧の正体はとりとめもない思考の循環や固定観念、とどめなく溢れ出す不安や焦りなどのネガティブな感情です。

もっと自分に正直に生きましょうよ

どう進むべきかとかどう生きるべきかということは大切ですが、ひとまずそのテーマにこだわることをやめてあなたが心惹かれるものに目を向けてみましょう。

今自分のハートの中にある心惹かれる思いはひょっとしてつかの間の衝動にすぎないかもしれない。だからと言って見ないふりして目をそらすのは正直な姿ではありません。たとえ短い時間であってもまるで強い磁石のようにあなたを引き付けたものに近づいてその正体を確認してみてはいかがでしょう。

「で、そうしたら一体私に何が起こるの?」と聞かれることがありますが、どう反応することになるかは本人次第であり一つの答えに特定できません。その時の心の状態によっても反応は大きく変わりますからね。

生きていく上でどう進むべきかとかどう生きるべきかという方向性だけが大切ではありません。自然体になって強く惹かれるものに向ってみた結果、今までどうしても手にすることのできなかった重要なカギを手に入れることができたという事例も数多くあります。

と少し堅苦しく書きましたが、お伝えしたかったのは人に会いたいなと思ったら会いに行ってみる、食べてみたいなと思ったら少々遠くても足を運んで食べに行ってみる、旅に出かけてみたいなと思ったならスケジュールを調整してでも行ってみるという自分に正直な生き方のススメでした。

「面倒くさいよ」 「時間とお金の無駄!」 「そんなことして何になる?」などと思うのは年寄りの発想です。いつまでもときめきの心をもってトライできる人でありたいものです。

同じ場所に留まっている限り、いつまで経っても本当の自分の姿は見えないのです

グラスに注がれたドリンクを細長いスプーンで混ぜようとしている人の手の部分が見えます。スプーンのヘッドがグラスの底を一周回るか回り切らない内に手に持っていたはずのスプーンがスーッと霧のように消え去り、気がつくとグラスの外側に移動していてフワフワと空中に浮かんでいるのです。

この光景が語っているのは同じ場所に留まっている限り本当の自分の姿は見えないのだという事実と、囲いの外側に飛び出し外側から客観視することで初めてリアルな自分の姿と今まで探し求めて来た答えを知ることになるというメッセージです。

現状のままただぼんやりと自分を見つめるだけでは何も起こりません。今すぐ立ちあがりあなたの立ち位置を移動させ2点のポイントから自分を眺める必要があります。

一つ目は今までの自分の枠を飛び越え全力でチャレンジしてみる、そしてその離れたポイントからチャレンジ前の自分を見つめてみましょう。

もう一つは新しい価値観に目を向け古い思考パターンの枠から飛び出すこと、そしてその新しくシフトしたポイントから古い思考パターンの中にいた自分を振り返って見つめてみましょう。

そうすることで一つ前の自分の姿がリアルに客観視出来るだけでなく、どうしても今まで気付くことの出来なかった大切な答えにめぐり合うことでしょう。

今自分がどうすべきかを見つめ直してみたい方は、明日から東京で開催される「明日香天翔と角田みゆきのサイキック&ヒーリングコラボセッション」にお越しください。今のままでいいことと改めるべきことが明確になりますから目の前に広がる視界が一気に明るくなります。
気脈診とは


気脈診の明日香天翔です。よろしくお願いします。

気脈診とは「気の脈を診る」という意味です。気は目に見えないエネルギーの総称、そして脈というのは繋がりや振動を意味します。

私が好きなのは: 食べ物では、玉子かけご飯、ラーメン、とんかつ、白菜となすびの漬物。人で言うと、何でも美味しそうに食べる人、笑顔のかわいい人、小さなことに喜べる人

私が嫌いなのは: お化け、不協和音、争い、甘い味の酢の物、生野菜です。火を通した野菜は大丈夫!

イベント及びセッションについてのご確認やお問い合わせはIBOK JAPAN事務局へお願いします。

最新記事
記事検索
明日香天翔の公式Twitter
WS000000


気脈診対面個人セッション


最近撮影された明日香天翔の対面個人セッション風景です。

対面個人セッション

上のバナーをクリックしますとYouTubeの動画(12分)にてご覧いただけます。
最新コメント
Archives
■ブログランキング
ポチッとクリックしてください

 
スピリチュアルブログランキングへ
いつもありがとうございます

■IBOK JAPANメルマガ
明日香天翔がキャッチした最新の気脈診週間メッセージや重要なキーワードの情報を週末にIBOKメルマガにてお知らせすることになりました。

ご購読は無料。配信をご希望の方はメールアドレスを登録するだけでOKです。
IBOKメルマガ登録ページからお申し込みください。

IBOKメルマガではウィリアム・レーネンやIBOK関連の各種情報をタイムリーにお届けしております。配信申し込みは→こちら


IBOK JAPAN ショッピングサイト
 
IBOKバナー
新・IBOK Japan公式ブログ


セッションやイベントに関するお問い合わせは IBOK JAPAN事務局までお願いします
↓    ↓
お問い合わせページ

気脈メッセージとは、天空や大地が発信するエネルギーのバイブレーションや私たちの頭上に存在する集合意識からダイレクトに発信される波動エネルギーや、そうした情報を受け取る為に受信モードになった時に脳裏に浮かび上がった映像の意味を明日香天翔がわかりやすく言葉にしたものです。

今朝の気脈メッセージは形の上ではその日の朝から24時間にスポットライトを当てて受け取ることの出来たメッセージです。

その日のメッセージはその日一日の為のものだという前提にしておりましたが、公開日より数日経ってから初めてメッセージを読んだ方にもぴったり当てはまったという事例が幾度となく起こっております。

ということで、今朝の気脈メッセージは、明日香天翔が今朝キャッチした最新メッセージであるという風にご理解下さい。もしメッセージの内容が読まれた方のハートに届いた場合は公開日に関係なく参考にしていただければ幸いです
新刊本のご案内

 
幸せを呼ぶ気脈診

アマゾン01

レーネンさんの新刊本
BLOG RANKING




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
「J-CASTニュース」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ