明日香天翔の気脈診

気は脈打ち、自らその存在を知らしめるなり

2013年05月

コップ一杯の水に感動するために生きているような気がする理由はコップ一杯の水に感動してみて初めてわかる

まだ薄暗い明け方に出発。車を飛ばしほぼ半日かけてたどり着いた目的地。登山口を見つけ長い長い山道をハアハア言いながら汗だくになって登る。呼吸が苦しくなって足の筋肉が痛くなって何度も立ち止まり、ほぼ涙目状態で山の上に到着。

頂上少し手前で湧き出す冷たい天然水を両手ですくって飲んだ時の美味しさと至福感。ああ生きていて良かった、そして今日この場所に来ることが出来て本当に良かったと心の底から思えるのです。

湧水

でもそれほど喉が乾いているわけでもない時。エアコンの効いた快適な部屋でソファーに腰掛けて誰かが汲んできたこの湧水を飲んだって何も思わないに違いない。きっと「何これ、ただの水やん。」で終わってしまうでしょう。

東京のミュージシャンが突然高千穂の秋元神社に行きたくなり、飛行機に乗って熊本まで行き、熊本空港からタクシーで秋元神社まで行きとんぼ返りで空港へと戻るというお話。

「タクシー代だけで5万数千円になりますが、そういうお客さんが最近よくいらっしゃるのですよ。」と現地の運転手さんは語っていました。

「アホちゃう?よくやるよ」と思う人が大半でしょうけど、行った本人はきちんと納得し行動し、満足を得ているのですから、時間やお金では絶対に測ることのできない大きな価値がそこには存在するのです。

天然水が飲みたいと思ったなら、近所のコンビニに行けば簡単に買えるのです。でも私はここだと思ったなら、どんなに遠くても出かけて行ってハァハァ言いながら山を登って、脱水状態になって、そこで湧き出す湧水を飲んで「うまい〜!」って大声で叫びたい。気力と体力が続く限り、これからもそういうバカな奴で行きたいと思っています。

コップ一杯の水に感動するために生きているような気がする理由は、自分がコップ一杯の水に本気で感動してみて初めてわかるのです。


ポチッとクリックしてください


スピリチュアル ブログランキングへ


気が向いた時はこちらもお願いします


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ


◆6月15日と16日に東京で行われる明日香天翔と小澤智明のセッション

◆7月13、14、15日の明日香天翔のあらゆるものをリーディングする力を得るワークショップ(東京)

◆スカイプを利用した気脈診対面個人セッションのお申し込み

子供の時のような純粋なときめきとワクワク感が現状を打開する鍵になる

私たちの内側にはいくつもの宝箱が眠っていて、その鍵を開くことができたなら今まで気づかなかったリーディングの能力や才能が一気に開花を始めるというお話は今まで何度も書きました。

ホントはこの宝箱には鍵なんてかかっていないのす。だから必要な時にはいつでも便利に使えるはずなのです。でも頑丈な鍵がかかっているかのように簡単には開くことができない。

それは自分で自分の宝箱の蓋を両手で押さえ込んで開かいないようにしているから。「私には絶対無理」「そんな能力なんて自分に無いに決まってる」「やるだけ無駄だ」といった自己否定の思いが蓋を押さえ込む力の原動力になっているのです。

「なんだそうだったのか。じゃぁ押さえ込むのをやめて、蓋を開け宝箱の中を覗いてみてやろう。」みたいな好奇心というか遊び心を持ったノリが大切になります。

難しい理論や理屈は何一つ必要ありません。社会から押し付けられた思考パターンを取っ払い、子供の時のような純粋なときめきとワクワク感を大切にしていきたい。なぜなら周囲の目を意識し体裁を整えたり理性的に振舞ってしまう習慣は邪魔でしかならないからです。

好奇心と遊び心とときめきとワクワク感ってこうした宝箱を開けるためだけじゃなくて何歳になっても生きていく上での潤滑油のように不可欠なものであると思います。そうしたものが無くたって生きていけるのですけど、何だか味気ないじゃないですか。

ちょうど今、ウィリアム・レーネンさんのブログではカンボジアツアーの模様が日々写真で公開されています。みなさんの明るく楽しそうなお姿は半端ではなく、見ている側にとっては羨ましい限りです。

見覚えのあるお顔の人が何人かいらっしゃるからかもしれませんが、写真を眺めているうちに普段の生活の中ではつい忘れ去っている好奇心やときめきやワクワク感が伝わってきて知らず知らずのうちに影響を受けてしまいます。


ポチッとクリックしてください


スピリチュアル ブログランキングへ


気が向いた時はこちらもお願いします


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ


◆6月15日と16日に東京で行われる明日香天翔と小澤智明のセッション

◆7月13、14、15日の明日香天翔のあらゆるものをリーディングする力を得るワークショップ(東京)

◆スカイプを利用した気脈診対面個人セッションのお申し込み

リーディング時の落とし穴

リーディングで一番大切なのは「情報のキャッチ」と「思考や感情の作用」をクールなまできちんと切り離すことです。この約束がきっちりと守られないと何の利益ももたらさないことになるのです。

あなたが愛する人をリーディングする場合には、さらに硬い覚悟と冷静さが求められます。彼の鍵のかかった日記帳をこっそり開いてしまった時と同じことが起こります。

リーディングで受け取るのはあなたにとって快適な情報ばかりじゃない。彼が隠し続けてきたダークな思いに初めて気づき大きく心が乱れてしまうこともあるでしょう。

その瞬間にあなたは冷静さを失い、悔しさと怒りと挫折感が心に溢れ、もはやリーディングを出来る状態ではなくなってしまう。さらにその時に形成された思い込みや先入観は、その先もあなたを苦しめる原因になります。

リーディングの能力を開くことはそんなに難しいことではありません。でも使い方を間違ってしまうと何の利益をもたらさないばかりか、自分の心に混乱と苦しみを作ってしまうことにもなりかねないのです。

7月に開催される「あらゆるものをリーディングする力を得るワークショップ3日間」では、こうした落とし穴にはままることなく、どんな状況下においても冷静にプロとしての対応ができますようワークを進めていく予定です。


ポチッとクリックしてください


スピリチュアル ブログランキングへ


気が向いた時はこちらもお願いします


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ


◆6月15日と16日に東京で行われる明日香天翔と小澤智明のセッション

◆7月13、14、15日の明日香天翔のあらゆるものをリーディングする力を得るワークショップ(東京)

◆スカイプを利用した気脈診対面個人セッションのお申し込み

自分が心の底から強く望んでいることは努力の必要なしに実現化できる

リーディングするのってどういう感じなんだろう、どういう風に自分に伝わってくるんだろうって思いませんか?若い頃、私はよく思いました。

当時、どういうわけか出会う人や知り合う人がそうしたスピリチュアル関連の人ばかりの時があって、私にとってはリーディングなんて全く未知のことでしたから「一体どういう感じなんだろう?」とばかり毎日思っていたような気がします。

そして質問大魔神になっていろんな人に尋ねてみました。「どんな感じなのですか?そしてその時どうなるのですか?」みたいに。

でも答えはみんなそっけないのです。ただ見えるのですとかただそう感じるのですといったものばかり。そんなの聞きたくなかったのです。当時の私の感覚とどこがどういうふうにどう違うのかが知りたかった。

しかしもしも運良く誰かから具体的な表現で答えを聞けたとしても、自分で体験した感覚じゃない限りピンと来ないだろうし、最後には「これはもう自分の努力と体験を通して知るしかない」と開き直ったような気持ちになりました。そこで私は頑張った・・・でもないのです。

興味があって知りたくて好奇心の塊になっていましたから、その後の限りない挑戦や失敗が少しも苦にならなかっただけでなく、今思い起こせばその頃が人生の中で一番楽しい期間だったのです。

昨日たまたまTwitterで『自分が真に一番強く望んでいることは、努力の必要なしに実現化できる。なぜなら、それが自分の本質に一番近いからだ。』 というバシャールの言葉を見て「あ、これだな」と思いました。

7月に「あらゆるものをリーディングする力を得るワークショップ3日間」を開催しますが、この大それたテーマがきっと努力の必要なしに実現化し目標が達成できるものと信じています。

なぜなら参加されるみなさんは、リーディング能力を一気に開花させるぞと思って参加されるわけで、嫌だなぁ行きたくないなぁ面倒くさいなぁなどと思いながら来る人は一人もいないからです。

またそうした恵まれた集合意識の中では、日常ではまずは体験できない霊的な共振が連続して起こりますから、まさかと思うようなこともすんなりできてしまうのです。

そうそう、冒頭に書きました「リーディングするのって、その時どういう感じなの?」ともしも誰かから聞かれたなら、私の答えは、それまでぼんやりとしてあまり透けて見えなかった半透明の目隠しをスッキリ外した時みたいなクリアな感じと答えます。ぜひ興味のある方々には体験いただきたいと思っています。


ポチッとクリックしてください


スピリチュアル ブログランキングへ


気が向いた時はこちらもお願いします


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ


◆6月15日と16日に東京で行われる明日香天翔と小澤智明のセッション

◆7月13、14、15日の明日香天翔のあらゆるものをリーディングする力を得るワークショップ(東京)

◆スカイプを利用した気脈診対面個人セッションのお申し込み

6月15日と16日に東京で行われる明日香天翔と小澤智明のセッション(30分)のご案内

前回3月に行われましたが明日香天翔と小澤智明のコラボセッションが来たる6月15日と16日に再び東京にて開催されます。

※前回行われた明日香天翔と小澤智明のコラボセッションに参加いただいた皆様からIBOK事務局へお送りいただいた感想やおたよりは→ こちら でご覧いただけます。 

1

ヒーリングが今、始まろうとしているところです。どういったヒーリングが最も適切であるかの選別が行われている場面だと推測します。

2

ヒーラーの小澤さんが、少し目を痛そうにしているのがわかりますでしょうか。クライアントさんの目の奥が疲労していたことが直接体感として伝わってきているのだと思われます。この後、蓄積した電磁波の害を緩和するためのヒーリングが行われました。

c05

今の自分の体の状態がどうなっているのかや、これからの健康のために改善したほうが良い部分はどこなのか、そして今回はどういったヒーリングを行うのかなどの説明を詳しく聞くことができます。

3


ozawa05

小澤さんのヒーリングはとても人気が高く、治療院では半年先まで予約が詰まっているそうです。是非この機会に小澤さんのヒーリングを受けてみてください。



ポチッとクリックしてください


スピリチュアル ブログランキングへ


気が向いた時はこちらもお願いします


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ


◆6月15日と16日に東京で行われる明日香天翔と小澤智明のセッション

◆7月13、14、15日の明日香天翔のあらゆるものをリーディングする力を得るワークショップ(東京)

◆スカイプを利用した気脈診対面個人セッションのお申し込み

相手の指を見るだけで初めての人とも会話が弾む楽しい指占い

エンゲージリングを左手の薬指にはめるのは、左手の薬指が心臓とつながり、愛の血が流れているという言い伝えによるものだという話をご存知でしたか?

と偉そうに書きましたが、私は最近テレビで説明しているのを見て初めて知りました。

自分で指のマッサージをすると良いというお話も時々聞きます。特定の指が特定の臓器とつながっているという考え方は東洋医学でも散見され、親指(肝臓)顔の部分痩せ、人差し指(心臓)二の腕・胸引き締め、中指(脾臓)上腹部の部分痩せ、薬指(肺)ウエスト周りの部分痩せ、小指(腎臓)脚の部分痩せなどに効果があるようです。

私は人の指と体の各部に分散しているエネルギーポイントとが固有のバイブレーションによって繋がっていると見ています。この事実を有効に利用しない手はありません。

ちなみに今の私の左手の人差し指は現状ではどうやら右足と共鳴しているようです。ということは、左手の人差し指から私の持って生まれた行動性や過去の行動パターンを読み取ることができることになります。

でも隣の家のお父さんの左手の人差し指も私と同じように右足と共鳴しているのかというとそうとは限らない。人によって、そしてその時の状況によって異なるし、変化もします。ちなみに隣のお父さんの左手の人差し指は左の目と繋がっていました。

ということは、隣のお父さんの左手の人差し指から近未来の受容性や感性についての情報を引き出すことができるのです。たとえば、心を閉ざして何も聞き入れなくなるとか、突然物分りの良い人になり、少々のわがままも聞いてくれそうだみたいな予測が立ことになります。

これって便利でしょ?ぼんやり相手の指だけ眺めていればいいのですから。手相というより指相なんですけど、指占いとして利用できます。

ネイルアートやハンドマッサージのお仕事をしている人は「指占い」も同時に行うと会話がうんと楽しくなるはずです。

「指占い」の方法については7月13、14、15日に開催される「あらゆるものをリーディングする力を得るワークショップ」の2日目か3日目に公開する予定です。


ポチッとクリックしてください


スピリチュアル ブログランキングへ


気が向いた時はこちらもお願いします


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ


◆6月15日と16日に東京で行われる明日香天翔と小澤智明のセッション

◆7月13、14、15日の明日香天翔のあらゆるものをリーディングする力を得るワークショップ(東京)

◆スカイプを利用した気脈診対面個人セッションのお申し込み

平和が続くと浮気や不倫の件数が増える

平和って何なのでしょう。快適だとまでは思えないが、特に不快でもないあまり変化のない毎日が続くことでしょうか。

もしも何かから追いかけられ逃げ回っていた人にとっては夢のような状態でしょうけど、平和というぬるま湯に慣れきってしまった人にとっては刺激のない退屈な日々の連続なのかもしれません。

平和な状態にいるほど有難いことはない筈なのに、その平和に飽きてしまうと、人は何らかの刺激やときめきを求め、退屈な平和から脱出したいと思うのでしょう。

手軽で刺激があってときめくことの出来るものって考えると、そんなに選択肢はありません。だから手軽に手っ取り早くはまってしまいやすいのが不倫なのだと思います。

周りの人達に見つからないようにこっそりと出会うスリルとサスペンス。きっと自分たちがドラマの主人公になったようなときめきがあるのだと思います。

久しぶりに懐かしい恋愛感情が蘇ったような錯覚に陥るでしょうけど、限定された特別の状況下での倒錯であり、互いが重い責任や義務を背負ったリアルな現実に引き戻されたなら、今まで見えなかったものが突如として見え始めメッキの禿げた色あせた現実と後悔の念と挫折感しか残っていなかったなんてことも多いのです。

だから不倫などやめましょうなんて野暮なことは言いません。ただし軽い火遊びのつもりならやめたほうがいい。どうしてもやるなら「私たちは何一つ間違ってなんかいない!」と大勢の人の前でも開き直るくらいの本気でやってください。

その代わり、いざという時には逃げ隠れせずきちんと責任を取る覚悟が必要です。人としての最低限のルールは守ってください。都合が悪いからうやむやにするとか逃げようとするのは卑怯です。何事に於いても必ず代償は支払わねばならないのです。


ポチッとクリックしてください


スピリチュアル ブログランキングへ


気が向いた時はこちらもお願いします


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ


◆6月15日と16日に東京で行われる明日香天翔と小澤智明のセッション

◆スカイプを利用した気脈診対面個人セッションのお申し込み

あらゆるものをリーディングする力を得るワークショップの開催のお知らせ

7月13、14、15日に「あらゆるものをリーディングする力を得るワークショップ」が東京で開催されることになりました。

私たちの内側には「スピリチュアルな直感力」「スピリチュアルな判断力」と呼べる働き(=機能)が存在します。これらがスピリチュアルな受信と解析の役割を担当しています

いずれも生まれながらに備わっている機能ですから、それらの働きに意識的であればあるほど、また使えば使うほど、輝きを増し、想像を超える力を発揮するのです。

あらゆるものをリーディングする力を得るワークショップは「スピリチュアルな直感力」「スピリチュアルな判断力」と呼べる働きを活性化させることによって、あらゆるものを自由にリーディングしてみようという新しいスタイルの企画です。

今回はいつもの方法とは違ったアプローチ法を用意しました。初めての人にも馴染みやすく、一旦身につけるとこれからさきずっと継続して役に立つ技法です。

これから何かをリーディングするとすれば、その対象として何が思い浮かびますか?

人・空気・大地・集合意識・石・アクセサリー・神社・写真・占い用のカードなど一つずつ挙げていきますと数えきれません。あと人と人との関係、目の前の人と遠く離れた場所にいる人、神社と人、現在と未来といった二つのテーマや二つの関係を読み解くことなんかも思い浮かびますね。

こうしたものを一つのものにこだわらず片っ端から全てリーディングしてみましょう。やればできる、必ずできる。しかし、やらなきゃ何もできないのがリーディングの世界なんです。

ワークショップは3日間、基礎編・実践編・応用編に分かれます。好みに合わせていずれか1日だけでも参加いただけますが、この機会に一気に自分の力を開花させたいとお考えの方は3日間通してのご参加をお勧めします。

☆一日目・基礎編
開催日:7月13日(土) 時間13:00〜17:00

人・空気・大地・集合意識・石・アクセサリー・神社・写真・占い用のカードなど、思いつくものを何でもリーディングできるようになりましょう。初めてリーディングを行う人も安心して基礎から徹底して学べるリーディング講座です。

この日は新しいリーディング法を公開しますので、今まで何度かワークショップに参加された方にも興味深く受講していただくことができます。

☆二日目・実践編

開催日:7月14日(日) 時間13:00〜17:00

様々なものに意識を合わせリーディングするだけでなく、人と人との関係、目の前の人と遠く離れた場所にいる人、神社と人、現在と未来といった二つのテーマや二つの関係を読み解くリーディングなども加え、より総合的に奥深く実践ワークを体験していただく充実の一日です。

☆三日目・応用編
開催日:7月15日(月) 10:00〜17:00

実践編を学んだ方や、既に今まで個人的にリーディングに馴染んでおられる方を対象に、一段と持てる力に磨きをかけることを目的とした応用編になります。

3日目の応用編は東京都内にあるエネルギーの高い神社を選び、屋外リーディングにチャレンジします。
※どの神社になるか、今はまだ未定です。参加者のみなさまには決まり次第別途お知らせいたします。

この日だけ、神社の入口か最寄りの駅前に午前10時に集合となりますのでお間違いなきようよろしくお願いします。なお、午後の13:00〜17:00は室内でのワークショップを行います。



ポチッとクリックしてください


スピリチュアル ブログランキングへ


気が向いた時はこちらもお願いします


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ


◆6月15日と16日に東京で行われる明日香天翔と小澤智明のセッション

◆スカイプを利用した気脈診対面個人セッションのお申し込み

額の裏に浮かんだシンボルは近未来に向けた行動指針

今朝、パソコンの前に座って呼吸を整え目を閉じて「未来」に意識を合わせてみましたところ、包丁で縦に切ったリンゴのような形をしたシンボルが額の裏側あたりに現れました。

単純に考えますと「行動的であれ」という意味のサインであり、人がアクティブに振舞う姿を連想します。

でも今朝の匂いがいつもとは少し違うのです。どこがどう違うのかを言葉にするのは難しいのですが、今朝のシンボルは盲目的に「行動すること」だけを指し示しているのではなく、「行動しないこと」を包括している。

すなわち「行動しないと決めたのならキッパリやめちゃえ」という意味を同時に含むことになり、「やるならやる、やらないならならないと白黒をはっきりとする」というのが全体的な意味になります。

今日ブログに書きました内容をこれから先の行動指針として受け止めるなら、「この先どうすべきかよりも、メリハリをきちんとすることや明確な姿勢をはっきりと周りに示すこと」が重要なテーマになるでしょう。


ポチッとクリックしてください


スピリチュアル ブログランキングへ


気が向いた時はこちらもお願いします


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ


◆6月15日と16日に東京で行われる明日香天翔と小澤智明のセッション

◆スカイプを利用した気脈診対面個人セッションのお申し込み

食欲は健康のバロメーター

何かのきっかけで顔見知りになった人と一緒に食事に行って、同じものを食べて「ああ、おいしい!」って思えた時、すごく得したみたいな気持ちになって幸せ感は2倍にも3倍にも膨らみます。

一緒に食事をしたからってその後何がどうなるってわけではないのだけど、誰かと意気投合して一緒に食事を楽しめるというのはこの世で生きていく上での大きな喜びの一つではないでしょうか。

また逆に「一人でグルメ」が好きな人もいる。日常生活の中では常に周りの人との関わりの中にいることが多い為、食事の時くらいは一人でのんびりきままに好きなものをって感じでしょうか。これはこれでいいですね。

見知らぬ街をフラっと一人で歩き、素敵なお店を見つけるのも何とも楽しいものですし、行きつけの店に一人座って、ゆっくりグラスを傾けるのも悪くない。

いずれにせよ、食事が楽しいって思える時が健康であり幸せの証なんだろうなといつも思うのです。食欲がなくて食事のことなんて全く考えたくもないなどという調子の悪い時もありますからね。

「食欲は健康のバロメーター」とはよく言ったものです。どんなに忙しくしんどい1日であっても、おいしく食事ができる今日を迎えられたことにまずは感謝です。


ポチッとクリックしてください


スピリチュアル ブログランキングへ


気が向いた時はこちらもお願いします


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ


◆6月15日と16日に東京で行われる明日香天翔と小澤智明のセッション

◆スカイプを利用した気脈診対面個人セッションのお申し込み

早寝を心がけ自分の為に使うお金まで節約して生きていては成功者にはなれないという池田さんの理論

私は脱サラを目指していたこともあり「ユダヤ顔負け商法」などの著書がある池田 正愛さんが書いた本を読んだことがあります。といっても、もう30年以上前の話になりますが・・・。

日本人である池田さんがいかにしてニューヨークで世界的な成功者になれたのかについて書かれていたもので、内容についてはもうほとんど全て忘れ去っていますが唯一今も忘れられない箇所があります。

池田さんは毎日がむしゃらに働いておられたわけですが、仕事が終わってどんなに遅い時間になっても、真っ直ぐに家に帰らず、高級ホテルの最上階のレストランに席を予約し、一人で窓から見える夜景を楽しみながら高価なステーキディナーを食べて英気を養ったそうです。それが毎日の日課であり楽しみだったようです。

読者の立場からすると、長時間働いて疲れているんだから明日に備えてさっさと早く家に帰って休息すればいいのにとか、数百ドルもするステーキディナーを毎晩ホテルで食べるのはもったいないなどと考えてしまいます。

でも池田さんは「そんなスケールの小さなことを考えているから成功者になれないのですよ」という意味のことを優しく書いておられた。未来に向けての流れは、日常の生き方や考え方によってすべて決まるということなのでしょう。

確かに、疲れたからと言って毎日家に直行して早く寝る人が健康だとは限らないだろうし、節約とケチに徹したからってお金持ちになれるってものでもない。むしろいずれも思っているのと逆に進む確率の方が高いのではないでしょうか。

池田さんのマネはできないだろうけど、少なくとも秩序と計画性をもって自分に対して時間やお金を投資することは決して無駄にはならないと考えるべきでしょう。


ポチッとクリックしてください


スピリチュアル ブログランキングへ


気が向いた時はこちらもお願いします


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ


◆6月15日と16日に東京で行われる明日香天翔と小澤智明のセッション

◆スカイプを利用した気脈診対面個人セッションのお申し込み

今も忘れられない明るすぎるリアクション

私がまだ20代前半の頃、Mちゃんというちょっと年上の愉快な女性の友人がいました。彼女とはもういろんな話をしたけど、どんな話題の時もいつも笑っていて小さなことにもその度に感動し、一度もネガティブな言葉を聞いたことがないのです。

ある日、一緒に車に乗って移動中、霊柩車とすれ違いました。ひと目で霊柩車だとわかる屋根のついた宮型の自動車です。

通常こうした場面では、あまり霊柩車のことを語りません。見て見ぬふりというか、あえて霊柩車の話題に触れなくてもという思いが心のどこかにあったのです。大阪ではあまり聞かないけど霊柩車とすれ違う時に親指を隠す習慣がある地域の人もいると聞き及んでいました。

でもMちゃんは「きゃぁ、霊柩車やん。うれしいわー。」と言い出すのです。びっくりしました。我が耳を疑い「おいおい、何でやねんな?」と聞きただしたところ、彼女は今まで街で霊柩車を見た日には必ずと言っていいくらいすごく良いことが起こったらしい。だからその日も自分によい事が起こるんだと喜んでいるのです。

「ふーん。そうやったんか」と返事をしただけで、それ以上突っ込みませんでした。全く想像もできない答えが強いインパクトとなって私に焼き付いたのです。「世の中にはそんな自己中な受け止め方があったのか」ってね。

その後、数多くの人と出会ったけれど、Mちゃんくらいユニークでポジティブな会話やリアクションをする人は誰もいなかったですね。

長い年月が経過しましたが、今でも街のどこかで霊柩車とすれ違った時には彼女の「わぁ、霊柩車やん。うれしいわぁ」というあの明るい声が頭のどこかから聞こえ思わず苦笑いしてしまうのです。


ポチッとクリックしてください


スピリチュアル ブログランキングへ


気が向いた時はこちらもお願いします


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ


◆6月15日と16日に東京で行われる明日香天翔と小澤智明のセッション

◆スカイプを利用した気脈診対面個人セッションのお申し込み
気脈診とは


気脈診の明日香天翔です。よろしくお願いします。

気脈診とは「気の脈を診る」という意味です。気は目に見えないエネルギーの総称、そして脈というのは繋がりや振動を意味します。

私が好きなのは: 食べ物では、玉子かけご飯、ラーメン、とんかつ、白菜となすびの漬物。人で言うと、何でも美味しそうに食べる人、笑顔のかわいい人、小さなことに喜べる人

私が嫌いなのは: お化け、不協和音、争い、甘い味の酢の物、生野菜です。火を通した野菜は大丈夫!

イベント及びセッションについてのご確認やお問い合わせはIBOK JAPAN事務局へお願いします。

最新記事
記事検索
明日香天翔の公式Twitter
WS000000


気脈診対面個人セッション


最近撮影された明日香天翔の対面個人セッション風景です。

対面個人セッション

上のバナーをクリックしますとYouTubeの動画(12分)にてご覧いただけます。
最新コメント
Archives
■ブログランキング
ポチッとクリックしてください

 
スピリチュアルブログランキングへ
いつもありがとうございます

■IBOK JAPANメルマガ
明日香天翔がキャッチした最新の気脈診週間メッセージや重要なキーワードの情報を週末にIBOKメルマガにてお知らせすることになりました。

ご購読は無料。配信をご希望の方はメールアドレスを登録するだけでOKです。
IBOKメルマガ登録ページからお申し込みください。

IBOKメルマガではウィリアム・レーネンやIBOK関連の各種情報をタイムリーにお届けしております。配信申し込みは→こちら


IBOK JAPAN ショッピングサイト
 
IBOKバナー
新・IBOK Japan公式ブログ


セッションやイベントに関するお問い合わせは IBOK JAPAN事務局までお願いします
↓    ↓
お問い合わせページ

気脈メッセージとは、天空や大地が発信するエネルギーのバイブレーションや私たちの頭上に存在する集合意識からダイレクトに発信される波動エネルギーや、そうした情報を受け取る為に受信モードになった時に脳裏に浮かび上がった映像の意味を明日香天翔がわかりやすく言葉にしたものです。

今朝の気脈メッセージは形の上ではその日の朝から24時間にスポットライトを当てて受け取ることの出来たメッセージです。

その日のメッセージはその日一日の為のものだという前提にしておりましたが、公開日より数日経ってから初めてメッセージを読んだ方にもぴったり当てはまったという事例が幾度となく起こっております。

ということで、今朝の気脈メッセージは、明日香天翔が今朝キャッチした最新メッセージであるという風にご理解下さい。もしメッセージの内容が読まれた方のハートに届いた場合は公開日に関係なく参考にしていただければ幸いです
新刊本のご案内

 
幸せを呼ぶ気脈診

アマゾン01

レーネンさんの新刊本
BLOG RANKING




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
「J-CASTニュース」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ