明日香天翔の気脈診

気は脈打ち、自らその存在を知らしめるなり

2013年01月

2月16日日光日帰りツアー満席となりました

2月16日に開催します日光4大滝(霧降・竜頭・湯滝・華厳)と日光東照宮周遊日帰りパワースポットツアーは満席となり、お申し込み受付を終了しました。早々にご予約をいただきありがとうございました。

滝

nikkou07

ツアーの最終ご案内は、後日改めてIBOK事務局よりらお送りさせていただきます。万一の場合を考え、ツアー傷害保険に加入いたします。保険会社に申請するためにお申込者の生年月日が必要となります。

生年月日のお申し出がまだの方は、誠にお手数ではございますが、事務局までメールをいただけますようよろしくお願いいたします。

神社の写真鑑定します(023檜原神社・奈良県)

「あなたが撮影した神社の写真をエネルギー鑑定します」のコーナー。本日ご紹介しますのはASさんからお送りいただいた奈良県の檜原神社の写真です。

檜原神社

奈良県の檜原神社です。
拝殿、本殿はなく、三ツ鳥居があるだけの神社です。

住所 〒633-0001 奈良県桜井市大字三輪1422
祭神    天照大御神(あまてらすおおみかみ)社祭日    8月28日

この地は、崇神天皇の御代、宮中よりはじめて、天照大御神を豊鍬入姫命(とよすきいりひめのみこと)に託されてお遷しになり、「磯城神籬(しきひもろぎ)」を立て、お祀りされた「倭笠縫邑(やまとかさぬいのむら)」であります。

 大御神のご遷幸の後も、その御蹟を尊崇し、檜原神社として、引き続きお祀りし、「元伊勢(もといせ)」と今に伝えられています。境内には、昭和61年11月5日、豊鍬入姫命を祀る豊鍬入姫宮(とよすきいりひめのみや)が鎮斎されました。 万葉集等に「三輪の檜原」と数多く詠まれ、山の辺の道の歌枕ともなり、西につづく檜原台地は、大和国中を一望する絶好の地であります。


✩お答え

鳥居の手前の境内には研ぎ澄まされた空気が漂い、「集中力」「祈り」という意味のキーワードを感じます。また、鳥居の向こうの小高い丘にはその時々で姿形を変えながら知恵を授けようとする神の意識が存在します。

鳥居の手前が人間界であり、鳥居から先が神域であるというコントラストがこの写真にも明確に示されているようです。

写真から受け取ることのできるめメッセージは「繰り返す三度の改革が次(のステージ)に移行するために欠くことのできない鍵となる。完成された(=トータルな)姿は立ち止まった姿勢の中で手に入るものではなく、果敢な行動の先に実現するだろう。」です。

このメッセージは特定された個人に対してではなく、広く全体に向けて発信されています。

※「あなたが撮影した神社の写真をエネルギー鑑定します」のコーナー。読者の皆様からお送りいただいた神社の写真を明日香天翔がブログにて無料鑑定いたします。詳しくは→ こちら



ポチッとクリックしてください


人気ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ


◆2013年2月9日に大阪で開催される明日香天翔の対面個人セッション

◆2月11日に大阪で開催される明日香天翔のカードリーディングマスター養成講座


◆2013年2月17日と3月22日に東京で開催される明日香天翔の対面個人セッション

◆3/23日と24日に東京で開催される明日香天翔の気脈診ヒーラー養成コースのお申し込み

◆スカイプを利用した気脈診対面個人セッションのお申し込み

知識コンプレックスからの脱却・知識がない方がスムーズに行くのです

2月11日に「明日香天翔のカードリーディングマスター養成講座」が大阪で開催されます。生まれて初めてカードに触れる人も「たった1日でカードリーディングが出来るようになりましょう」というのがこの日の目標です。

何故1日で出来るのかと言うと、何も記憶することがないからです。

こんなことを言うと不安になる人や突っ込みたくなる人がいるはず。「ホントに何も覚えなくても大丈夫なんだろうか。」とか「ウソだろ?何も記憶せずに、どうしてリーディングが出来るんだ!」ってね。

でもよく考えてみてください。もしも1枚1枚のカードの意味とか、誰かが決めたカードメッセージなどを全てパーフェクトに記憶したとしましょう。記憶したことをボイスレコーダーみたいに語ることがリーディングなのですか?それはちょっと違うんじゃないのかなって思いませんか?

覚えなきゃならない知識なんて何一つありません。この日は「私ってこんなに石頭だったんだ」ということを知ってほしいのと「ガチガチの石頭を外したらこんなにも自由で楽しいのか」という経験をしていただきたいのです。

記憶しなきゃ心配、知識がなきゃ不安というのは、ひとつのコンプレックスです。

大人になってからも、学校を卒業して10年以上も経っているのに、今だに学生時代の学校のテストの日の夢を見る。「ああ、大変だ!!今からテストが始まるのに何も勉強していないよ、どうしよう・・・。」って頭を抱えて目が覚めるのです。

何も記憶しなくていいというのは、知識や記憶に依存しない自分を生きてみるという自立宣言。

もしもあなたが俳優さんだったとしましょう。今回、あなたが主役を務めるお芝居は打ち合わせ通りで行きますが、途中の1幕だけは全く台本無しでアドリブオンリーで行きましょうって演出家から言われたら不安ですか?それとも面白そうって思いますか?

養成講座なんていうと堅苦しい感じですけどね。当日はとにかく愉快に楽しく進めていきたいと思っています。みなさんのご参加をお待ちしています。


ポチッとクリックしてください


人気ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ


◆2013年2月9日と3月16日に大阪で開催される明日香天翔の対面個人セッション

◆2月11日に大阪で開催される明日香天翔のカードリーディングマスター養成講座


◆2013年2月17日と3月22日に東京で開催される明日香天翔の対面個人セッション

◆3/23日と24日に東京で開催される明日香天翔の気脈診ヒーラー養成コースのお申し込み

◆スカイプを利用した気脈診対面個人セッションのお申し込み

神社の写真鑑定します(022王子神社・東京都)

「あなたが撮影した神社の写真をエネルギー鑑定します」のコーナー。本日ご紹介しますのはYIさんからお送りいただいた東京・王子神社の写真です。

王子神社

神社名:王子神社

住所:東京都北区王子本町一丁目1番12号

簡単な説明:王子神社は中世に熊野信仰の拠点となった神社です。 王子村は古くは岸村といいましたが、紀州熊野三所若一王子が勧請され、 王子村と改められました。非常に高い格式を持つ神社で、最盛期には飛鳥山も支配地としていました。

御祭神は伊邪那岐命(いざなぎのみこと)、伊邪那美命(いざなみのみこと)、天照大御神(あまてらすおおみかみ)、速玉之男命(はやたまのおのみこと)、事解之男命(ことさかのおのみこと)の五柱で、総称して「王子大神」と呼びます。


✩お答え

この写真からは縦に伸びながらも湾曲した弓の形状を示すシルエットがくっきりと浮かび上がってきます。

神社に関わりの深い弓と言えば破魔弓かとも思いましたが、写真から浮かび上がる弓のイメージは非常に大きく強固であり、神事で使う形式だけのものとは種類が違うようです。

※ちなみに「破魔弓」とはお正月などに社務所で販売されている「破魔矢」を射るために用いる神事用の弓のことで、魔障を払い除くという意味を持ちます。

神器と呼ぶにもふさわしい強固で立派な弓には「日本の王が持つ弓」とか「国を守る力」とか「国を統治する能力」というようなスケールの大きな意味が隠されています。いつの日かこれから先の新しい日本を力強く導くことになるリーダーがこの神社を訪れ、長きに渡り秘められてきた神の力を受け取るのではと考えると夢は広がります。

王子神社の神様は「潔く身を引きなさい」と語りかけてきます。中途半端に何かを断念せよとおっしゃっているのではなく、「執着や思いを外しなさい」とか「今の場所は他者に譲って、あなたは新しい案件や試みに着手しなさい」という男らしさや潔さについて語られているものと判断します。

※「あなたが撮影した神社の写真をエネルギー鑑定します」のコーナー。読者の皆様からお送りいただいた神社の写真を明日香天翔がブログにて無料鑑定いたします。詳しくは→ こちら



ポチッとクリックしてください


人気ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ


◆2013年2月9日に大阪で開催される明日香天翔の対面個人セッション

◆2月11日に大阪で開催される明日香天翔のカードリーディングマスター養成講座


◆2013年2月17日と3月22日に東京で開催される明日香天翔の対面個人セッション

◆3/23日と24日に東京で開催される明日香天翔の気脈診ヒーラー養成コースのお申し込み

◆スカイプを利用した気脈診対面個人セッションのお申し込み

創作された人形が人の言葉を話すのだろうか

自宅で飼っているペットの目や仕草を見ていると、彼らが懸命に私たちに何かを訴えていることがわかります。人間の言葉は話せないけど、何とかして自分の思いを飼い主に伝えたいのでしょう。

じゃぁ、動物以外の創作物はどうなのでしょう。腹話術師のいっこく堂が操る人形はよくしゃべりますけどね。普通の状況では人形が突然人に語りかけてくるなんてことはまず考えられません。

でも心を込めて創られたものには魂が宿ります。心の目をオープンにして対面すれば手作りの人形から何かが語られていることに気づくことができるのです。

昨夜、IBOK事務局からマルモッチさんが最近制作されたガネーシャの写真が送られてきました。早速、写真から受け取ったエネルギーを言葉に。

zou

独特のバイブレーションが発信されているのはすぐにわかります。でも、ただぼんやり見つめただけでは何を語っているのかまでは具体的に汲み取れません。心の目を覆うベールを外して意識を同調させる数秒の時間が必要です。

こうした人形の語る言葉は、実際に声として聞こえるのではなく、独特の空気の振動として直接肌に伝わってきます。その振動が脳裏に映像化されて映し出されストーリー性を持つのです。

ガネーシャの言葉をレーネンさんのブログに投稿した記事は → こちら

maru
ガネーシャを作った造形作家のマルモッチさん

こうした作品のエネルギーと製作者はどうかかわっているのだろうということについて少し触れたいと思います。

きっと並ならぬ情熱を持ってお創りになったことでしょう。無心になって作品を作る工程のどこかで作品に”魂”が吹き込まれるのです。するとモノなんだけど魂を持つモノに変化する。

中には製作者が特定の強いメッセージ性を意図して制作される場合もあるでしょうけど、興味深いのは、製作者が制作に没頭するあまり一種の瞑想状態になって、何も考えず頭の中が空っぽになって完成された作品です。こうしたケースでは製作中に作品が作者の意識の領域を越えて全体(=宇宙)とつながるのです。

魂を持つモノは制作の途中から、独自のバイブレーションを発信しますが、同時に空間に点在する共鳴エネルギーと結合することによって、作品の周りにグレードの高いオリジナルな空気を形成していくのだと推測します。



ポチッとクリックしてください


人気ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ


◆2013年2月9日に大阪で開催される明日香天翔の対面個人セッション

◆2月11日に大阪で開催される明日香天翔のカードリーディングマスター養成講座


◆2013年2月17日と3月22日に東京で開催される明日香天翔の対面個人セッション

◆3/23日と24日に東京で開催される明日香天翔の気脈診ヒーラー養成コースのお申し込み

◆スカイプを利用した気脈診対面個人セッションのお申し込み

神社の写真鑑定します(021王子稲荷神社・東京都)

「あなたが撮影した神社の写真をエネルギー鑑定します」のコーナー。本日ご紹介しますのはYIさんからお送りいただいた東京都北区にある王子稲荷神社の写真です。

王子稲荷神社

神社名 王子稲荷神社

所在地 東京都北区岸町1-12-26

関東稲荷社の総社として、狐にまつわる言い伝えが多く残るこの神社は、落語「王子の狐」の舞台としても知られ、狐の石像が多数あります。

凧市・狐の行列などの行事が行われ、江戸時代から現代まで多くの参拝者で賑わっています。



✩お答え

写真から感じるエネルギーを一言で表現すると「諭す」とか「事例や流れを指差して示す」となり、パワーを授けるというより、どちらかというと知恵を授ける働きのある神社だと判断できます。

神様の意識は拝殿手前の外側と拝殿の内側の両方に在り、拝殿手前にある意識は積極的に参拝者に関わろうとしているようです。

拝殿の中側には、まるで縦に一本煙のようにスーッと立ち上がる線香の煙のような中空に通じるエネルギーがあり、社殿外側のエネルギーとはタイプが異なります。

お送りいただいた写真から受け取ることのできるメッセージは「この世には複数の立場や条件が存在していて、人それぞれに(その立ち位置は)異なる。単一の目線で見るのではなく、複数のポジションに身を置き異なる角度からも答えを見つけ出すことが大切だ」となります。

※「あなたが撮影した神社の写真をエネルギー鑑定します」のコーナー。読者の皆様からお送りいただいた神社の写真を明日香天翔がブログにて無料鑑定いたします。詳しくは→ こちら



ポチッとクリックしてください


人気ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ


◆2013年2月9日に大阪で開催される明日香天翔の対面個人セッション

◆2月11日に大阪で開催される明日香天翔のカードリーディングマスター養成講座


◆2月16日、日光4大滝(霧降・竜頭・湯滝・華厳)と日光東照宮周遊日帰りパワースポットツアー

◆2013年2月17日と3月22日に東京で開催される明日香天翔の対面個人セッション

◆3/23日と24日に東京で開催される明日香天翔の気脈診ヒーラー養成コースのお申し込み

◆スカイプを利用した気脈診対面個人セッションのお申し込み

神社の写真鑑定します(020馬橋稲荷神社・東京都)

「あなたが撮影した神社の写真をエネルギー鑑定します」のコーナー。本日ご紹介しますのはKYさんからお送りいただいた東京都にある馬橋稲荷神社の写真です。

iphone20130114-005

神社名:馬橋稲荷神社

住所:東京都杉並区阿佐谷南二丁目四番四号

馬橋稲荷神社の創建は鎌倉時代末期と言い伝えられているが、その詳細は明らかでない。

天保二年卯二月上旬「当村鎮守稲荷官金勧化連名帳馬橋村」によれば当時の住民、大谷佐六他五十三名、連名を以て官金の寄附あり、是を以て京都に使者を向け、白川神祇伯家の御役所に上申し、御神体及び御神号の宣下を乞いし処、天保三年辰正月三日、正一位 足穂稲荷大明神の御神号を賜り、御勧遷の許可ある。ここを以て勧遷の式を厳かに執行せられた、と語り伝えられている。

明治40年当時馬橋村に点在せる社祠、御嶽神社、白山神社、天神社、水神社、を同村中央にある稲荷神社に合祀する。当時は五社神社と呼ばれた事もあった。


✩お答え

鳥居の手前が人間界であり鳥居から先は神域であるという古くからの言い伝えがありますが、この写真でも鳥居の手前と先ではエネルギーが大きく異なります。

赤い橋を渡り、鳥居をくぐると喜びと祝福のエネルギーが存在します。敏感な人はこの参道を歩くだけでハートが高揚するような心地よさを感じるのではないでしょうか。

メッセージ的な要素としては「一つの行動から二つの道が生じる」と「あなたの価値観は全体的な感性の広がりの中に浮かぶ木の葉のようなものだ」の二つです。

最初、境内から蛇が上空に向かい這い上がるようなイメージが浮かび「稲荷神社なのに・・」と何とも不思議な気がしたのですが、写真の鳥居に龍の彫刻があるのを後になって気づきました。

お稲荷さまだけでなく、きっと龍体の神様も祀られていて、この神社のどこかにいらっしゃるのでしょう。

※「あなたが撮影した神社の写真をエネルギー鑑定します」のコーナー。読者の皆様からお送りいただいた神社の写真を明日香天翔がブログにて無料鑑定いたします。詳しくは→ こちら



ポチッとクリックしてください


人気ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ


◆2013年2月9日に大阪で開催される明日香天翔の対面個人セッション

◆2月11日に大阪で開催される明日香天翔のカードリーディングマスター養成講座


◆2月16日、日光4大滝(霧降・竜頭・湯滝・華厳)と日光東照宮周遊日帰りパワースポットツアー

◆2013年2月17日と3月22日に東京で開催される明日香天翔の対面個人セッション

◆3/23日と24日に東京で開催される明日香天翔の気脈診ヒーラー養成コースのお申し込み

◆スカイプを利用した気脈診対面個人セッションのお申し込み

カードの浄化は最も大切

カードリーディングをする時、カードを箱から取り出し、リーディングを始める前にまず最初に何をしますか?

もしリーディング前に色んなものを触って手が汚れていたなら事前にきれいに洗っておくことも大切ですが、一番大切なのはこれから使用するカードの浄化なんです。

すべての物質にはエネルギー情報が宿ります。リーディング用のカードに前回使用した時の情報がそのまま残っている場合だってよくありますからね。

オラクルカード2

不特定の方々のリーディングに使用する場合は、自分以外の誰かがカードに触れることになりますから、その人の情報がカードにインプットされていても不思議ではありません。

カードの浄化法は色々あると思われます。一般的にはポンと1回叩いて「ハイ浄化が完了しました」って宣言したっていいのかもしれないけど、私は徹底して浄化にこだわります。

なぜなら、気脈診をベースに行うカードリーディングは、1枚1枚のカードが発信する微細なバイブレーションを肌で感じ取らねばならないからです。きちんと浄化が完了していないカードを使って正しいリーディングはできないとお考えください。

かーど1

カードリーディングなんて、カードの絵を見て決まりきった説明をするだけなんだから浄化なんてどうでもいいという考え方もあります。でもそれは既に文章化されたたカードの意味を伝えるという機械的な情報提供作業になりますから、私の語るリーディングとは異なるのです。

きちんとカードを浄化できるようになりますと、その心地よさが身体に染み込みます。もし本気で浄化法に取り組むなら、全く同じ原理で目の前にいる人のヒーリングにも応用できます。

2月11日に大阪で開催される明日香天翔のカードリーディングマスター養成講座では、まず最初に手持ちのカードの浄化法をきちんと学んでいただきます。これが出来たならしめたものなんです。

これから先、カードだけに限らず、あらゆる場面で身につけた浄化法が力を発揮することになるでしょう。



ポチッとクリックしてください


人気ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ


◆2013年2月9日に大阪で開催される明日香天翔の対面個人セッション

◆2月11日に大阪で開催される明日香天翔のカードリーディングマスター養成講座


◆2月16日、日光4大滝(霧降・竜頭・湯滝・華厳)と日光東照宮周遊日帰りパワースポットツアー

◆2013年2月17日と3月22日に東京で開催される明日香天翔の対面個人セッション

◆3/23日と24日に東京で開催される明日香天翔の気脈診ヒーラー養成コースのお申し込み

◆スカイプを利用した気脈診対面個人セッションのお申し込み

懐かしの水とん汁を作りました

昨日「とん汁そうめん」のお話を書きましたが、一夜明けた今朝もまだ具材たっぷりのとん汁が鍋にたくさん残っている。とん汁は好きなんだけど、二日続けて同じ味の「とん汁そうめん」というのはちょっと気が進みません。

赤だしの味噌汁を少し加えて味を変え、新たに水とん団子ともやしを放り込んで「水とん汁」にしました。見た目は質素だけど、具沢山だから栄養バランスは優等生。

suiton

若い人はあまり知らないだろうけど、昔は小麦粉に水を加え練って作った団子を味噌汁に入れてよく食べたんです。水とん団子が入った味噌汁は大人気。他に何もなくたってこれで空腹を満たすことができましたからね。

久しぶりに水とん汁を食べたけど、思っていたよりも美味しかったです。今でもこの味と食感は好きです。水とんは小麦粉じゃなくてお好み焼き粉を使いました。このほうがソフトで弾力のある水とんができますよ。



ポチッとクリックしてください


人気ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ


◆2013年2月9日に大阪で開催される明日香天翔の対面個人セッション

◆2月11日に大阪で開催される明日香天翔のカードリーディングマスター養成講座


◆2月16日、日光4大滝(霧降・竜頭・湯滝・華厳)と日光東照宮周遊日帰りパワースポットツアー

◆2013年2月17日と3月22日に東京で開催される明日香天翔の対面個人セッション

◆3/23日と24日に東京で開催される明日香天翔の気脈診ヒーラー養成コースのお申し込み

◆スカイプを利用した気脈診対面個人セッションのお申し込み

ひまわりの花

最近ひとりの女性に「これから先、あなたに光が当たることになりますから、その時は是非もっと前に出て自分をアピールしてみてください。」と申し上げたことがあります。でもその方は「えー!?私なんか・・・。」と逆に1歩後ろに引こうとされました。

少し昔なら、美しく映った女性の慎ましさや謙虚さも、新しい時代の中では、ただの自己否定になってしまいます。

野原に咲くひまわりの花を思い出してください。大きなひまわりの花も小さなひまわりの花も、分け隔てなく降り注ぐ太陽の光に向かって一斉に伸び上がろうとしています。

himawari

私はまだまだ一人前じゃないから、光が当たるような花ではないから、太陽に背を向け目立たないようにみんなの影に隠れたままでいることにしますなんて花は一輪もありません。

光が当たる時こそがチャンスの時。暗闇の中でいくら背伸びしたってしょうがないわけですからね。

「等身大の私でいいのです」と言う人ほど、どう見ても背を丸めて小さくなっているのです。今の姿が等身大ではありませんよ。あなたはもっと大きく自分を表現できるはず。

若くて元気に活動できる今、降り注ぐ太陽の光に向かって大きく花開いて見せるのが一番無理のない自然な姿なのです。

小さくなっていつまでも物陰に隠れていてはダメですよ。年取って老人になって動きたくても動けないようになってからではもう遅いのです。


ポチッとクリックしてください


人気ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ


◆2013年2月9日に大阪で開催される明日香天翔の対面個人セッション

◆2月11日に大阪で開催される明日香天翔のカードリーディングマスター養成講座


◆2月16日、日光4大滝(霧降・竜頭・湯滝・華厳)と日光東照宮周遊日帰りパワースポットツアー

◆2013年2月17日と3月22日に東京で開催される明日香天翔の対面個人セッション

◆3/23日と24日に東京で開催される明日香天翔の気脈診ヒーラー養成コースのお申し込み

◆スカイプを利用した気脈診対面個人セッションのお申し込み

大阪名物、とん汁そうめん!

昔、大阪の福島に、ばあちゃんが経営する大衆食堂があったんです。そこのお店の名物が「とん汁そうめん」。

大きめの器にたっぷりと入ったとん汁にはそうめんが入っている。これが何とも美味しいのです。路上にはよく何台かのタクシーが止まっていて、運転手さんたちがばあちゃんの作るとん汁そうめんを食べに来ているのです。

昨日、何年かぶりにふとこの「とん汁そうめん」を思いだし、懐かしくて無性に食べたくなって作ってみました。

ton01

とん汁の具は、大根、人参、こんにゃく、小芋、うす揚げ、白菜、ごぼう、ネギ、豚肉、そして別ゆでしたそうめん。

ton02

ちょうどこんな感じです。特に寒い夜は、これが何とも美味しかったのです。久しぶりに懐かしい思い出の世界の中に浸りました。昔これが120円くらいだったかな。

大衆食堂にはばあちゃんの「いらっしゃい!」という明るい声が響き渡り、美味しそうにみんなとん汁そうめんをすすっていましたね。遠い昔の思い出。今はもうあの食堂は無いかもしれないな。今度一度立ち寄ってみます。


ポチッとクリックしてください


人気ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ


◆2013年2月9日に大阪で開催される明日香天翔の対面個人セッション

◆2月11日に大阪で開催される明日香天翔のカードリーディングマスター養成講座


◆2月16日、日光4大滝(霧降・竜頭・湯滝・華厳)と日光東照宮周遊日帰りパワースポットツアー

◆2013年2月17日と3月22日に東京で開催される明日香天翔の対面個人セッション

◆3/23日と24日に東京で開催される明日香天翔の気脈診ヒーラー養成コースのお申し込み

◆スカイプを利用した気脈診対面個人セッションのお申し込み

1日でカードリーディングが出来るようになって見せましょう

気脈診カードでは同じ図柄のカードが下図のように3種類に分かれています。

右目

左側から「Out Side(外側)」と「Center(中心)」と「Passed energy(通過)」。

右目カードから読みとれるのは「近未来における行動性や行動能力について」です。現実でも活き活きとしている人の目と、元気がなく正気を失っている人の目の輝きは違いますね。目は近未来の姿を物語っているのです。

「Out Side(外側)」と「Center(中心)」とは文字通り外側に向け表現しているものと本人の内側に秘めているものという意味です。

この中で面白いのが「Passed energy(通過)」です。一言で言うなら「あなたの知らない近未来の行動性」となりますが、近未来に突発的に何かが起こった時の思いがけない行動能力や反応パターンを読み取ることができます。

ここまで読んで面白そうと思った人は、カードリーディングを短時間でマスターできる可能性が大です。何だかややこしそうだなと思った人も安心してください。世の中ややこしそうに見えるものほど蓋を開けてみればそれほど大したことはないのです。

カードリーディングではまず最初に引かれたカードのイエスかノーを感じ取ります。正なのか負なのかでもOK。早い人なら10分も練習すればできます。

もし「Out Side(外側)」のカードがイエスだったなら「あなたの近未来の行動性はアクティブであり活気に満ちているでしょう。」となる。いかがでしょう。これだけでも一つのリーディングメッセージになると思われませんか?

2月11日に大阪で開催される明日香天翔のカードリーディングマスター養成講座では記憶するものは何一つありません。余計な知識は逆に邪魔になるのです。頼ることができるのは自分の直感のみ。

「1日でカードリーディングが出来るようになって見せる」というのがこの日の目標です。参加したからには何が何でも必ずやり遂げましょう。自分を信じ切ることができた瞬間に奇跡が起こるのです。


ポチッとクリックしてください


人気ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ


◆2013年2月9日に大阪で開催される明日香天翔の対面個人セッション

◆2月11日に大阪で開催される明日香天翔のカードリーディングマスター養成講座


◆2月16日、日光4大滝(霧降・竜頭・湯滝・華厳)と日光東照宮周遊日帰りパワースポットツアー

◆2013年2月17日と3月22日に東京で開催される明日香天翔の対面個人セッション

◆3/23日と24日に東京で開催される明日香天翔の気脈診ヒーラー養成コースのお申し込み

◆スカイプを利用した気脈診対面個人セッションのお申し込み
気脈診とは




気脈診とは「気の脈を診る」という意味です。気は目に見えないエネルギーの総称、そして脈というのは繋がりや振動を意味します。

いつも沢山のおたよりを頂きありがとうございます。記事内容についてのご質問はブログのコメント欄をご利用下さい。

ご意見、ご感想、イベント及びセッションについてのご確認やお問い合わせはIBOK JAPAN事務局へお願いします。

気脈診対面個人セッション
最近撮影された明日香天翔の対面個人セッション風景です。

対面個人セッション

上のバナーをクリックしますとYouTubeの動画(12分)にてご覧いただけます。
記事検索
明日香天翔の公式Twitter
WS000000


最新コメント
livedoor プロフィール
■ブログランキング
ポチッとクリックしてください

 
スピリチュアルブログランキングへ
いつもありがとうございます

■IBOK JAPANメルマガ
明日香天翔がキャッチした最新の気脈診週間メッセージや重要なキーワードの情報を週末にIBOKメルマガにてお知らせすることになりました。

気脈メッセージとは、天空や大地が発信するエネルギーのバイブレーションや私たちの頭上に存在する集合意識からダイレクトに発信される波動エネルギーや、そうした情報を受け取る為に受信モードになった時に脳裏に浮かび上がった映像の意味を明日香天翔がわかりやすく言葉にしたものです。

ご購読は無料。配信をご希望の方はメールアドレスを登録するだけでOKです。
IBOKメルマガ登録ページからお申し込みください。

IBOKメルマガではウィリアム・レーネンやIBOK関連の各種情報をタイムリーにお届けしております。配信申し込みは→こちら


IBOK JAPAN ショッピングサイト
 
IBOKバナー
新・IBOK Japan公式ブログ


セッションやイベントに関するお問い合わせは IBOK JAPAN事務局までお願いします
↓    ↓
お問い合わせページ
■第3回アリゾナパワースポットツアー開催が決定
アリゾナ150

今年の12月にアリゾナのセドナやベルロック、ボイトンキャニオン、オーククリークキャニオン、スパイダーロックなどのスケールの大きなパワースポットを1週間かけて周遊するツアーが開催されます。

何度も渡航し現地の隅々まで詳しく知るIBOKの伊藤さんにアメリカ人も知らない素敵なスポットへ案内してもらえます。

それぞれのパワースポットではエネルギーの解析やツアー参加者一人ずつに語りかけられている大地からのパーソナルメッセージをその場で書きあげるエネルギースケッチを添えてお伝え致します。

現地ではツアー中に便利に使えるエネルギーワークや大自然からメッセージをキャッチする方法、自己浄化法などをお伝えしたいと思っています。

ツアーは12月2日から1週間です。是非ご一緒しましょう。お申し込みは → こちら
新刊本のご案内

 
幸せを呼ぶ気脈診

アマゾン01

レーネンさんの新刊本
BLOG RANKING




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
livedoor 天気
J-CASTニュース
  • ライブドアブログ