明日香天翔の気脈診

気は脈打ち、自らその存在を知らしめるなり

2012年05月

心の中の豊かさに気づく時

同年代の人と話していてドーンと距離感を感じる時があるのに、ずいぶん歳の離れた人(若い人や高齢の人)と話していて全く距離感や違和感を感じない時があります。

物事に対する考え方が異なるとか似ているとかいうことが原因になるかもしれないけど、互いに考え方が違っていても何故か違和感なく話が合う場合だってありますから人間関係って興味深いです。

長年連れ添ってきたパートナーと摩擦ばかり起こり合わなくなる時もあれば、今までは近寄りがたく遠目で見ていたはずの人と突然意気投合することもあります。

快適だと感じる関係、不快だと感じる関係。これはどちらが正しいとか間違いだとかは関係なく、両者のバイブレーション(振動)が共鳴しているのか干渉を起こしているのかの物理的な反応です。

一緒に旅に出かけたメンバーの皆さんが、初対面なのにもかかわらず、寝食を共にするうちに、まるで10年来の友のように親しく和んでおられる光景をよく目にします。

共通の目的を持ち、互いの生き方や考え方を尊重し合える豊かな関係。柔らかな布団にくるまれたような安心感と心地よさの中で普段は閉ざしがちな心も自然にオープンになります。

価値観を共有できる関係って素敵ですね。互いの置かれている立場や年齢や性別や利害も超えた所で共鳴が起こる時。たとえそれが一時的なものであっても構わないと考えています。

目の前の相手が自由であることを何の抵抗もなく許し合い認めて合っている豊かな心に溢れた自分がそこにいるのです。

一人旅も楽しいですが、同じ目的を持つ仲間と一緒に行く旅も捨てがたい。機会があればぜひいつかご一緒しましょう。


ポチッとクリックしてください


◆6月17日に大阪で開催される明日香天翔の対面個人セッション

◆6月度気脈診集中マスターコース+出雲パワースポットツアー(一泊二日)
☆開催日:6月23日(土)〜24日(日)

◆7月14〜16日東京で開催される明日香天翔の占い師養成徹底集中コース

◆スカイプを利用した気脈診対面個人セッションのお申し込み

出雲パワースポットツアー・ひとつスケジュールを追加しました

今日は朝から6月23日(土)〜24日(日)の出雲パワースポットツアーの最終打ち合わせの詰めを行っています。二日間かけて12か所のパワースポットを巡回するのは予定通りですが、24日の朝、日本海の海岸に日の出を見に行くコースを新たに追加することが決まりました。

日の出

せっかく行くのだから少々早起きしても是非行ってみたいと思います。ホテルから海岸まではタクシーに乗って20分程度。朝食前の散歩をかねてゆっくりと朝のひと時を過ごしていただきます。※ただし、天候が思わしくなく日の出が見れないと判断される場合は中止となりますのでご了承ください。


ポチッとクリックしてください

※6月の出雲パワースポットツアーも残すところあと2枠となりました。参加をお考えの方はどうぞお早めにお申し込みください。

◆6月17日に大阪で開催される明日香天翔の対面個人セッション

◆6月度気脈診集中マスターコース+出雲パワースポットツアー(一泊二日)
☆開催日:6月23日(土)〜24日(日)

◆7月14〜16日東京で開催される明日香天翔の占い師養成徹底集中コース

◆スカイプを利用した気脈診対面個人セッションのお申し込み

この先どうすりゃいいのかって答えは誰よりも自分が一番よく知っている

何かを始める時に迷うことがあります。「うまくいくならやってみたいけどな。うまくいかないならやりたくないし。ん〜、踏ん切りがつかないな。」みたいな。

でも「うまく行ってもうまく行かなくても、私はやってみる!」って迷わない時もあるんです。みなさんも経験があるでしょ?

私は心に迷いがある時には積極的に行動しません。計画していた行動を中止することだってあります。しかし心に迷いがない時には、その先どうなろうとも、人からアホだ無謀だと言われようとも果敢に行動に移します。

我が身にムチ打ち無理して行動するのではなく、体が自然に動くので、意識的にそれを遮らないようにしているだけです。

個人セッションなどで「今付き合っている彼と結婚した方がいいのでしょうか」という質問にはたいてい「おやめなさい」と答えます。もし妥協で結婚するようなことがあったなら後々後悔することになるだろうし、そもそも本気で結婚したいのなら迷いは起こらないからです。

しかしその場面で「何と言われても、やはり私は彼と結婚したい!」って初めて気づく人も居るのです。人の心の動きって面白いです。冷静に自分のハートを覗き込んだ時に心からそう思えたなら本物。思わず、よしその意気だ頑張れ!と応援したくなります。この先どうすりゃいいのかって答えは誰よりも自分が一番よく知っているのですよ。

できることなら迷いのない人生を送りたいと思いますが、迷いが起こることが良くないことではありません。迷いがあるから人生がより味わい深いものになるのです。


ポチッとクリックしてください

※6月の出雲パワースポットツアーも残すところあと2枠となりました。参加をお考えの方はどうぞお早めにお申し込みください。

◆6月17日に大阪で開催される明日香天翔の対面個人セッション

◆6月度気脈診集中マスターコース+出雲パワースポットツアー(一泊二日)
☆開催日:6月23日(土)〜24日(日)

◆7月14〜16日東京で開催される明日香天翔の占い師養成徹底集中コース

◆スカイプを利用した気脈診対面個人セッションのお申し込み

東京三日目

今回の東京行きでは、初日にレーネンさんのワークショップに参加したこともありましたから大勢の人にお目にかかることができました。

何人かの人から「次の気脈診のワークショップ(又はツアー)に参加したほうがいいですか?参加すれば私も大きく変化しますかね?」って聞かれたけど、積極的にはお勧めしませんでした。

その人の適性がどうかなどというのは大きな問題じゃないだと考えています。一番大切なのはご本人のお気持ちなんです。

いずれも小さなイベントですが、もし参加いただけるのなら本気で参加していただきたいと願っています。本気の人には小さいながらも奇跡が起こります。その小さな奇跡が大きく開花するための重要なカギになるのです。

難しい知識も必要ないし、優秀な頭も一切不要です。チャレンジ精神と情熱とやる気が備わっていたなら、それともう一つ忘れてはならないのは楽しく参加していただくことです。好きこそものの上手なれってことわざもありますように、好きだとか楽しいという思いは何よりも大切。

ぼんやり待っているだけでは明るい未来はやってきません。目の前の波に乗り流れに乗って輝く未来を実現していきましょう。

3日間の東京での滞在が終わり、4日目の今日、ホテルをチェックアウトして大阪に戻ります。土曜日のレーネンさんのワークショップでお目にかかったみなさん、二日間の対面個人セッションでお目にかかったみなさん、どうぞお元気でお過ごしください。ありがとうございました。

ポチッとクリックしてください

※6月の出雲パワースポットツアーも残すところあと2枠となりました。参加をお考えの方はどうぞお早めにお申し込みください。

◆6月17日に大阪で開催される明日香天翔の対面個人セッション

◆6月度気脈診集中マスターコース+出雲パワースポットツアー(一泊二日)
☆開催日:6月23日(土)〜24日(日)

◆7月14〜16日東京で開催される明日香天翔の占い師養成徹底集中コース

◆スカイプを利用した気脈診対面個人セッションのお申し込み


東京2日目

夕方

一日が終わり、暮れゆく街の景色を写真に撮りました。

セッションにお越しいただいた7人のみなさんと真剣に語り合った一つ一つの思い出と共に今日一日が幕を閉じようとしている。

お一人ずつのお顔ははっきりと思い出すことができますが、何もかもが混ざり合って分けることのできない光の一瞬だったような気がします。

夕暮れの太陽は私に語りかけました。「あなたが胸に抱く思いを大切にしなさい」

あれれ。思いを手放しなさいじゃないんだ。無理せず、自然体で行くのが一番。悲しい時は悲しいし、楽しい時は楽しい。美しいものは美しいし、美味しいものは美味しいんだから。

形にはまった優等生を目指すよりも天然でいるほうが絶対に楽でいいな。なんて取りとめもなく一人で納得したひと時でした。


ポチッとクリックしてください



◆6月17日に大阪で開催される明日香天翔の対面個人セッション

◆6月度気脈診集中マスターコース+出雲パワースポットツアー(一泊二日)
☆開催日:6月23日(土)〜24日(日)

◆7月14〜16日東京で開催される明日香天翔の占い師養成徹底集中コース

◆スカイプを利用した気脈診対面個人セッションのお申し込み

レーネンさんのワークショップに参加しました

昨日は早めに東京へ到着。ホテル島根イン青山で開催されたレーネンさんの成功する生き方のワークショップに参加しました。

1
全く疲れも見せずパワフルに語りかけるウィリアム・レーネンさん
3

4

2

8
満員の会場。複数の参加者の皆さんとの真剣な質疑応答が続きました

7
ワークショップが終了し、本にサインをしてもらう為並ぶみなさん

6
ひとりひとりに優しく対応されていました

「愛とはその人がそうありたいということを認めてあげることなんだ。」本やブログで何度か目にした言葉でしたが、実際にワークショップに参加し、レーネンさんの優しいまなざしを見ていると、ああ、まさにこのことなんだなと改めて深く確認することができました。

asa
一夜が明け、ホテルの窓から見える東京都庁。方角が異なるため日の出は見えなかったけど、朝の太陽に光が都庁の窓に反射しています。東京の空は晴れ渡りこんなにきれいです。

今日から二日間、気脈診の対面個人鑑定が行われます。全力で取り組みたいと思っています。どうぞよろしくお願いします。


ポチッとクリックしてください


審判することなく常に自分の変化に気づいている生き方のすすめ

マイナス思考でいるよりもプラス思考でいる方がよいのはわかっている。心に引っ掛かっている記憶や思いをいつまでも握りしめているより手放した方が良いのはわかってるんです。

でも出来ない。頭では何もかもよくわかっているんだけど、どうしてもそれが出来ないのです。ふと気づくと小さなことにクヨクヨしている自分が居て、いつまでも手放せない記憶や思いに苦しむ自分が居るのです。

気晴らしにお酒を飲んだり、カラオケに行ったりして一時的に忘れることはできるでしょうが、一日経つとすぐにまた元の自分に戻ってしまっている。気晴らしは気晴らしに過ぎず、一時押さえの役割でしかありません。元の自分は何も変化していないのです。

「リンゴは落ちるまで待て」という言葉があります。ある時期が来るまでリンゴは落ちない。無理に引きちぎると枝まで折れてしまうのです。リンゴの木の前にどーんと座り、リンゴが落ちるのをずっと見守るのは気の長い話だけど、そうするのがもっとも自然なのかもしれません。

慣れ親しんだマイナス思考や心に引っ掛かる記憶や思いを無理やり排除することはできません。じゃあどうすることもできないのかというとそうでも無い。客観性を持って根気強く自分を眺める人に徹するのが早道です。

審判することなく常に自分の変化に気づいていることが、のろまの亀のようでいて、もっとも効果的な手段となるのです。ある日、長年手放せなかったしんどい思いをいつの間にか自然に手放していた自分に気づくことでしょう。


ポチッとクリックしてください

神秘と謎がいっぱいの出雲パワースポットツアー

今朝、出雲大社は富士山の真西に位置しており、春分と秋分の日には真東から太陽が昇るため、富士山の真上を通った光が出雲大社に達するという記事を読みました。

日の出

年に2回、富士山と出雲大社が太陽の光のラインで繋がるんですね。何か不思議な秘密がありそうです。出雲大社から更に西側は?と地図を開いてみますと、朝鮮半島。

昔、高句麗が滅びた時、行き場を失った数多くの王族や貴族が日本に渡ってきました。まさか春分と秋分の日を選んで渡航したわけじゃないだろうけど、日本と朝鮮半島とは古い昔から切っても切れぬ縁で結ばれていたのです。

大国宮由来記によりますと、出雲で有名なスサノオは最初から神様じゃなくて元々は実在の人物だったそうです。当時、朝鮮半島から日本に渡ってきた盗賊の一族が、出雲の人々を苦しめていました。

八岐一族と言い、その棟梁が大蛇丸という名だったそうで、スサノオはこの大蛇丸に勝負を挑み、長い戦いの末、大蛇丸の首を切り落とし八岐一族を成敗したらしい。

戦いが終わり、自分の剣は刃こぼれがしてぼろぼろになって使い物になえらなくなってしまっていたが、大蛇丸が持っていた剣は、ひとつの刃こぼれも起こさず美しく光り輝いていた。大いに驚いたスサノオは大蛇丸の剣を奪い自分のものとし天叢雲剣(あめのむらくものつるぎ)と名付けたそうです。

朝鮮の人々は優れた鉄器技術を持っていたことになります。昔は鉄を制する者が国を制すると言っても良かったのです。戦いや交易のためだけでなく、農業においても優れた鉄を使った農機具があれば、効率よく作物を育て収穫することが出来ただけでなく、見捨てられた荒地の開墾も容易になり、収穫を何倍にも増やすことが出来たからです。

古き昔、高度な製鉄技術が朝鮮半島から伝わってきたのはどうやら間違いなさそうです。6月の出雲パワースポットツアーで最初に行く韓竈神社のカラカマは朝鮮から伝わった「釜」を意味します。溶かした鉄を入れる溶鉱炉のことなのでしょう。韓竈神社のご祭神はもちろん素盞嗚尊。

韓竈(からかま)神社

遠い昔、スサノオもこの場所に立ったかもしれません。人里離れたへんぴな山の中の足を滑らせると危険な場所にあり、岩の割れ目を体を横にして潜り抜けて進まないと到着しないところです。出雲大社や須佐神社も有名だけど、古い歴史を持ち神話が絡んだ謎いっぱいの韓竈神社。今回のツアーで何が何でもご案内したい場所の一つなのです。

韓竈神社は、鳥居の800mくらい手前から道が狭くなり、舗装されていない杉木立の中を通っていきます。携帯の電波も届きません。鳥居をくぐると、急な石段が続き、約15分ほど歩くと 本殿手前には、難関の岩の割れ目がありここを通り「抜けねばなりません。割れ目の幅が45cm位ですので、体格のよい人は通り抜けられない可能性があります。



ポチッとクリックしてください



◆6月17日に大阪で開催される明日香天翔の対面個人セッション

◆6月度気脈診集中マスターコース+出雲パワースポットツアー(一泊二日)
☆開催日:6月23日(土)〜24日(日)

◆7月14〜16日東京で開催される明日香天翔の占い師養成徹底集中コース

◆スカイプを利用した気脈診対面個人セッションのお申し込み

あえて険しい道を歩む人生

はあはあと肩で息をしながら、なぜそんなに険しい道を行くのだろう、もっと楽に進める道があるのにと思ってしまう人がいる。他人のことはよく見えますからつい気になってしまいます。

でも、無条件でストップをかけるのは大きなお世話なんです。本人には、あえて険しいコースを進まなきゃならない理由があるのです。神様が決めた道だから?そうかもしれないけど、おそらく、その人の魂がどうしてもその険しい道を進みたかったのでしょう。

道

余計なお世話だと思いつつ、ついつい「その方向でいいのですか?もっと楽に進める道がありますよ」って心の声で語りかけることがあります。案の定「はい、よくわかっています。でも今世では、この険しい道を進んでいきたいのです。」と相手の魂は応え返します。

進む道は違っても山の頂上を目指すのは同じです。「そうですか。私は別の道を行きますが、是非またお会いしましょう、この先どこかで。どうぞお元気で・・・。」

繰り返す日常の中で「どうして私はいつもこんな険しい道を歩いているのだろう」という思いがふと頭をよぎることがあります。決して間違いなんかじゃない。それでいいのです。きっと自分の魂がそうしたかったんですよ。


ポチッとクリックしてください



◆6月17日に大阪で開催される明日香天翔の対面個人セッション

◆6月度気脈診集中マスターコース+出雲パワースポットツアー(一泊二日)
☆開催日:6月23日(土)〜24日(日)

◆7月14〜16日東京で開催される明日香天翔の占い師養成徹底集中コース

◆スカイプを利用した気脈診対面個人セッションのお申し込み

太平燕(タイピーエン)

ツアーでの食べ物ネタを書いていませんでしたね。今回も色々と美味しいものを食べ歩きましたが、私が一番心に残っているのが、熊本で食べた太平燕(タイピーエン)。全く予備知識もなく行きましたから、そんな食べ物があることも知りませんでした。

熊本と言えば馬刺しが有名だけど、太平燕もとても有名というか、数多くの県民の方々に支持される代表的な料理なのだそうです。

太平燕02

一言でいうと塩味の鶏がらスープの五目ラーメンなんだけど、麺が一般的な中華麺じゃなくて少し太めの春雨なんです。元々は中華料理のスープメニューだったのだけど、日本人の好みに合わせて春雨がたっぷり大盛りの五目ラーメン風のオリジナル料理に変化したとか。

見た目は地味ですが、新鮮な魚貝の具がたっぷり入っていて、春雨の食感がなんとも軽やかで新鮮でクセになりそうな美味しさでした。ラーメン好きな人なら毎日食べても飽きないかも。

会楽園

太平燕は熊本ならどこに行っても食べられるそうですが、私たちがタクシーの運転手さんに案内してもらって行ったお店は太平燕の発祥の店である会楽園。ビルの外側はきれいだけど、店内はごくふつうの街の食堂みたいな庶民的で質素な感じです。

ずいぶん昔にこのお店で最初に太平燕が考案され、人気が高まり、のちに県民食と言われるほどの大ヒットメニューになったそうです。

次回熊本に立ち寄った時には、是非もう一回行ってみたいお店でした。おすすめです。


ポチッとクリックしてください



◆6月17日に大阪で開催される明日香天翔の対面個人セッション

◆6月度気脈診集中マスターコース+出雲パワースポットツアー(一泊二日)
☆開催日:6月23日(土)〜24日(日)

◆7月14〜16日東京で開催される明日香天翔の占い師養成徹底集中コース

◆スカイプを利用した気脈診対面個人セッションのお申し込み

秋元神社での出来事

kaidan

二日目の朝、一番目の目的地は国祖国常立命が祀られる秋元神社。さわやかな緑の匂いの中、本殿に向かう階段を上りました。

本命の秋元神社ではたっぷりと時間を取っています。、自由に景色を楽しみながらそれぞれが自分のペースで階段を上って行く途中で、突然ひとりの女性が「わー 虹〜!!」と空を指さして叫びました。

「え!どこ?」「どこなの?」と全員が駆け寄り女性の指さす先の空を見上げる。しばらくして「わぁ、ホントに虹だ!きれい〜!!」と歓声が上がりました。

nizi

写真の上方左右にうっすらとアーチ状にかかる虹。写真ではちょっと分かりづらいですが、肉眼ではもっと鮮明な七色に見えました。昨日から天候に恵まれ、この日も快晴だったのに不思議です。

前日に大地の根源の神様である秋元神社の神様が天空の宇宙神とつながったというお話をしていたばかりですから、すべてを忘れて大空を眺め虹を見上げ、それぞれに夢を馳せることの出来た解放のひと時でした。

私は虹のあたりに軽くドーンと感じるエネルギーがそのままその場に居続けることなく、すーっと後ろ(天空側)に引いていくのを感じました。例えて言うなら、羽衣を着て空を舞う天女が正面を向きながら後ずさりして小さくなってやがて天空高くに消えて行く感じです。

一瞬「え?私たちは見捨てられたのかな。」って気持ちになりそうですが、全然そうは思わなかった。「よく来たね。(何ものにも干渉されることなく)自由な時間を過ごしなさい。今からあなたたちが主人公なのだよ」と言ってくれているに違いないと、とってもポジティブに解釈することにしました。

ポチッとクリックしてください


おたよりのご紹介(高千穂・熊本パワースポットツアー参加者のみなさまから)

先日開催されました5月度気脈診集中マスターコース 高千穂・熊本パワースポットツアーに参加されたみなさまからいただいたお便りを紹介させていただきます。

Cさんから


明日香先生、
この度はとても素晴らしいツアーをご案内下さり本当にありがとうございました。高千穂ツアーに参加することができて本当に良かったと思っています。高千穂という神々の里に行っていたせいか、なんだか時間の流れ方、密度、次元まで違っていたようで帰ってきた今、浦島太郎の様な気分を味わっています。

今回の旅で私は神様方から背中を押された気がします。“この場所で私は十分満足です。これ以上動きたくない!!”という私に対して“今の場所は十分ではない。旅立ちの時。巣立ちの時が来た”と諭されたのです。
(もちろん、明日香先生のリーディングがあってわかった事ですが)

今までも引越・移動の非常に多い人生でしたが、今回の旅立ちは今までのものとは違う気がします。やっと自分の足で立ち、誰の為のものでもない本当の自分を生きていく第一歩となりました。

それぞれのテーマを持って集ったかけがえのない旅の仲間。高千穂ツアーという交差点で出会い語りあえたこと、心より感謝致します。あの空間の中で起こった神社以外での出来事も、みんなの言葉も…“全ての事はメッセージ♪”(byユーミン)だったと本当に思います。みんなで深夜まで歌った70年代ナツメロ忘れません(笑)

そして、引越の1週間前なのに“考えなしに”このツアーに参加した自分にも拍手を送りたいと思います。今日、家財道具の売却,運送会社との段取り等一気に行いました(汗)車も買い手が見つかりました!!金環日食・新月にも味方をしてもらったと思います。

全てが動き始めた今後ろを振り返らず歩いて行きたいと思います。“戸惑わず”というのが神様の言葉でしたが、惑う自分さえも“許し愛しいと思いつつ”今度は笑顔で楽しみながら歩いて行こうと思います。

最後に旅先で撮った写メを添付させて下さい。秋元神社でみんなと見た太陽と虹のコラボレーション忘れません。映った画像を見て“あぁ本当にこの場所は宇宙と繋がっているのだ”と感じました。

もう一つは幣立神宮です。とても平和を願う感じがします。

自分一人では行く事がとても難しい素晴らしい場所に赴く事が出来たのもIBOK様が企画して下さったからです。最後になっしまい申し訳ないのですが深く御礼申し上げます。

長くなってしまいましたが、全ての皆様のこれからの人生が更に素晴らしいものとなるよう心よりお祈り致します。本当にありがとうございました。


kansou


Bさんから

本当に素晴らしい企画で、3日間があっという間でした。

本を読むのも室内でWSももちろんいいのだけど、実際に自分の五感をフル稼働して神様たちや大自然のエネルギーを直接に感じ、わからないことがあれば、その場で明日香さんやご一緒したみなさんと意見を交わしあい、密度の濃い貴重な体験を盛りだくさんにすることができました。

合間合間の皆さんの持ち味が存分に発揮されたトーク、涙が出るまで笑い転げるという瞬間が何回もありました。

もちろん、神様からのメッセージによりそれぞれの人生の課題について、大きなヒントをいただき、明日香さんがあらかじめ書かれていた通り、一生忘れられない旅となりました。

明日香さんがいつもフットワーク軽く気を配ってくださり、そして、絶対に何かを人に対して強制することをなさらないので、参加された皆様がどんどん自由に、それぞれに美しくなっていかれるのを感じました。

明日香さん、参加された皆様、IBOK JAPAN 事務局の皆様、旅の途中に出会った素敵な高千穂・熊本の方々、心から御礼申し上げます。ありがとうございました。



Aさんから

明日香先生 ありがとうございます!
そして 参加者の皆様ありがとうございます!
高千穂で出会った方々 運転して下さったドライバー様 ありがとうございます!
伺えてご挨拶できた神様方 ありがとうございます!
気持ち良い天候を用意して下さった龍神様 ありがとうございます!
旅の途中の私に声をかけてくれた友人の方々 ありがとうございます!
企画して下さったIBOK様 ありがとうございます!
心良く行かせてくれた私の家族 ありがとうございます!
飛行機(ANA)と機長 CA 飛行機を整備した方々 ありがとうございます!

こういう気持ちなのです
参加して本当によかった
心底思っています
何もかもが夢のように素晴らしい時間でした
最後の最後まで名残り惜しい旅でした

でも 全員がそれぞれの道に確かな光を見出したことを知っているからこその名残り惜しさ だったと思います
明日香先生にご案内頂けた数々の凄い場所での素晴らしい体験にお返ししていく為に日々一歩一歩生きます
3日間 細やかな暖かい気配りをして下さった明日香先生 お疲れ様でした
何も考えず理由もわからず(知ろうともせず) お腹の底から皆で笑った楽しい夜 忘れないです
明日香先生と参加者の皆様に厚く熱く心より御礼申し上げます

八犬伝!頑張りましょう(笑)
明日香先生と皆様の ご多幸をお祈り申し上げます
素晴らしい企画を御提供下さった IBOK様に あらためて御礼申し上げます
そして最後に この企画に参加することをチョイスした私 偉かったぞ!

ありがとうございました

ポチッとクリックしてください

気脈診とは




気脈診とは「気の脈を診る」という意味です。気は目に見えないエネルギーの総称、そして脈というのは繋がりや振動を意味します。

いつも沢山のおたよりを頂きありがとうございます。記事内容についてのご質問はブログのコメント欄をご利用下さい。

ご意見、ご感想、イベント及びセッションについてのご確認やお問い合わせはIBOK JAPAN事務局へお願いします。

気脈診対面個人セッション
最近撮影された明日香天翔の対面個人セッション風景です。

対面個人セッション

上のバナーをクリックしますとYouTubeの動画(12分)にてご覧いただけます。
記事検索
明日香天翔の公式Twitter
WS000000


最新コメント
livedoor プロフィール
■ブログランキング
ポチッとクリックしてください

 
スピリチュアルブログランキングへ
いつもありがとうございます

■IBOK JAPANメルマガ
明日香天翔がキャッチした最新の気脈診週間メッセージや重要なキーワードの情報を週末にIBOKメルマガにてお知らせすることになりました。

気脈メッセージとは、天空や大地が発信するエネルギーのバイブレーションや私たちの頭上に存在する集合意識からダイレクトに発信される波動エネルギーや、そうした情報を受け取る為に受信モードになった時に脳裏に浮かび上がった映像の意味を明日香天翔がわかりやすく言葉にしたものです。

ご購読は無料。配信をご希望の方はメールアドレスを登録するだけでOKです。
IBOKメルマガ登録ページからお申し込みください。

IBOKメルマガではウィリアム・レーネンやIBOK関連の各種情報をタイムリーにお届けしております。配信申し込みは→こちら


IBOK JAPAN ショッピングサイト
 
IBOKバナー
新・IBOK Japan公式ブログ


セッションやイベントに関するお問い合わせは IBOK JAPAN事務局までお願いします
↓    ↓
お問い合わせページ
■第3回アリゾナパワースポットツアー開催が決定
アリゾナ150

今年の12月にアリゾナのセドナやベルロック、ボイトンキャニオン、オーククリークキャニオン、スパイダーロックなどのスケールの大きなパワースポットを1週間かけて周遊するツアーが開催されます。

何度も渡航し現地の隅々まで詳しく知るIBOKの伊藤さんにアメリカ人も知らない素敵なスポットへ案内してもらえます。

それぞれのパワースポットではエネルギーの解析やツアー参加者一人ずつに語りかけられている大地からのパーソナルメッセージをその場で書きあげるエネルギースケッチを添えてお伝え致します。

現地ではツアー中に便利に使えるエネルギーワークや大自然からメッセージをキャッチする方法、自己浄化法などをお伝えしたいと思っています。

ツアーは12月2日から1週間です。是非ご一緒しましょう。お申し込みは → こちら
新刊本のご案内

 
幸せを呼ぶ気脈診

アマゾン01

レーネンさんの新刊本
BLOG RANKING




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
livedoor 天気
J-CASTニュース
  • ライブドアブログ