明日香天翔の気脈診

気は脈打ち、自らその存在を知らしめるなり

2011年10月

岡本美和子さんのエネルギー

昨日、岡本美和子さんと久しぶりに電話でお話ししました。「私もうすぐ誕生日が来て○○歳になるのよ。」とおっしゃっていたけど、いつ会っても若々しくそんなお歳には全然見えません。

顔は見えないんだけど電話の向こうで笑顔でお話ししておられるのが伝わってくる。岡本さんの周りにはいつも人がいっぱいです。この暖かさにみさなんがほっとされるのだろうななんて改めて思いました。

岡本450

電話を切ったあと、後頭部のあたりに岡本さんの映像が浮かびました。といっても写真のようにリアルな姿形ではなく、抽象画みたいなエネルギーでなんですけどね。向かって右側は切り立った岩のように鋭いが、左側はノーマルでやわらかく扇のように上方に広がる感じ。

アメとムチじゃないんですけど、コントラストのある両極が示されています。切り立った岩のような鋭さは、鍼灸の針のように相手のツボを突くのです。クライアントの体内に留まるエネルギーの固まりにジャストヒットし、閉ざされた受容性を開くのでしょう。

左側に広がるノーマルな広がりはクライアントの自由な方向性に向けた行動エネルギーに対して分け隔てなくサポートのパワーを送り込むエネルギー。「あなたの進みたい方向に進めばいいのよ」って岡本さんの声が聞こえそうです。

岡本03

さて、今週の4日(金)5日(土)の二日間は岡本さんとのコラボセッヨンの日。久しぶりなので私も楽しみにしていました。通常のセッションのように時間が来たらおしまいじゃなくて、そのまま時間の許す限りお部屋に残って繰り返し岡本さんのグループヒーリングを受けたり、楽しいお話を聞いたりできます。

私はみなさんがヒーリングを受ける前と受けた後でどう変化したかをエネルギーチェックしてお伝えします。時間内でしたら全く別の質問にもお答えできますのでどうぞ遠慮なくご質問ください。



人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています


岡本美和子・明日香天翔のコラボセッション(大阪)

コラボ200
日時:11月4日(金)と5日(土)の二日間
☆場所・エルおおさか 707

地下鉄谷町線・京阪電鉄「天満橋」駅から西へ300m


第19回気脈塾(大阪)は 11月20日(日)

気脈塾バナー200

JR千里丘駅前 フォルテ摂津303

お酒と柿がやってきた

IMGP0315


昨日美味しそうな焼酎を頂きました。うれしいです。

柿01

近所のお店で柿を買いました。「おお全部で300円とは安い〜。」

柿02

「それもそのはず。目立たないけど、どこかに傷がついているのです。」

柿の木の高いところに生っている柿の実は地面に落として収穫するらしい。その時に傷がつきやすく、それらは正規では売れないので、こうして安売りするらしいです。皮をむいてみると少しも痛んでいるわけではなく、歯ごたえも味も上々です。見た目を気にしないならこれで十分。


人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています


岡本美和子・明日香天翔のコラボセッション(大阪)

コラボ200
日時:11月4日(金)と5日(土)の二日間
☆場所・エルおおさか 707

地下鉄谷町線・京阪電鉄「天満橋」駅から西へ300m


第19回気脈塾(大阪)は 11月20日(日)

気脈塾バナー200

JR千里丘駅前 フォルテ摂津303
13:30〜16:30

人生はミステリーツアー

滞在先も行き先もすべてがきちんと決まっていて色んな名所を案内してもらえる旅も気楽で楽しいけど、私の大好きなのは、大まかな目的地だけを選んだなら、後は日程やスケジュールを一切決めないフリープランの旅です。

行き着いた先の駅や空港でとりあえずレンタカーを調達しますが、この時点ではどこをどう周るかは何も決まっていませんし、前もってホテルの予約もしないのです。ホテルが決まってなければ、自由に気ままに好きなところへ足を伸ばすことが出来るじゃないですか。

mizuumi

ある日ある時、全く知らない土地にポンと自分が居て、全く何の予定も無く「さあ、今から何もかも自由なんだよ」という状態ほどエキサイティングなものはありません。たっぷりと絵の具を含ませた筆を取り、いきなり真っ白のキャンバスにダイレクトに絵を書き上げていくようなう爽快感。旅先で出会う人や大地や大空や自然と話しながら未知の旅が始まるのです。

ジタバタ巡回するばかりが能じゃない。たまたま通りかかった森の中の幻想的な湖のほとりの草むらで横になり居眠りしてもいいのです。夜中に車を飛ばし到着した山頂で、保温ポットにたっぷりと詰めた温かいブラックコーヒーを飲みながら白々と明け始める東の空や、日の出を待ちかねたように輝き始める周辺の景色を眺めるのもいい。

人生も旅と似ています。決められた線路の上を計画的にきちんと走り続ける人生、どこにたどり着くのか全くわからないミステリツアーのような人生。そのほかにも色んな生き方があることでしょう。自分に最もふさわしいと思える生き方を胸を張って選べばいいのです。どれが一番いいいのかなんて、あなた以外の誰にも決められません。

行楽の季節になりました。空を見上げるたびに、どこか見知らぬ場所に何も決めずに行ってみたいなと心はときめきます。


人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています


岡本美和子・明日香天翔のコラボセッション(大阪)

コラボ200
日時:11月4日(金)と5日(土)の二日間
☆場所・エルおおさか 707

地下鉄谷町線・京阪電鉄「天満橋」駅から西へ300m


第19回気脈塾(大阪)は 11月20日(日)

気脈塾バナー200

JR千里丘駅前 フォルテ摂津303
13:30〜16:30

面倒くさい症候群

最近の1週間の自分を思い出してください。

心がワクワクして楽しくて時間を忘れてしまうほ夢中になったことが何かありましたか?

朝目が覚めるのが待ち遠しく感じたり、夜寝てしまうのが惜しくてずっと起きていたいと感じた日がありましたか?

子供の頃なら多くの人が「Yes!」って答えたでしょうけど、年齢と共にそうした思いからは遠ざかっていくようです。

そして何かに付け「あーあ」とやたらため息をつくようになり、やがて何をするのも「面倒くさい」っていう思いが優先ししまうのです。

休みの日はなおさらです。朝起き上がるのが面倒くさい。洋服に着替えるのが面倒くさい。洗面が面倒くさい。メイクも面倒くさい。朝食が面倒くさい。パソコンチェックするのも面倒くさい。「面倒くさい症候群」

家を出るのが面倒くさくなりじっと家に居る。どこにも行きたいと思わなくなる。かといって、家の中で何をするでもなくボーっと過ごすことが多いなんてことになっていませんか?

休みの日にどう過ごすも自由ですが、若い皆さんがもしもそういう状態に陥っているのなら、イエローカードです。いくら見た目は若くても心はどんどん老けていってしまいますよ。

生きることが面倒くさい、息をするのさえも面倒だという状態になってしまったならレッドカードの一歩手前の危険ブザーが鳴り響いているのです。これだけは避けてくださいね。

「ああ、面倒くさい」と思ってしまう気持ちはよくわかります。でも「面倒くさい症候群」はそのまま放置すると重症になってしまいます。「お天気も良いし気晴らしに出かけてみよう。」とか「運を天に任せて一度試しに参加してみるかな」などといった心の切り替えが必要です。思い切って外の世界に出て人と触れ合うこと、何もかも忘れ新しい体験をすることをお勧めします。

「そんなことをして何になる?」とは思わないこと。新たな体験の中にあなたを変革させる大切な鍵があるのです。

人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています


岡本美和子・明日香天翔のコラボセッション(大阪)

コラボ200
日時:11月4日(金)と5日(土)の二日間
☆場所・エルおおさか 707

地下鉄谷町線・京阪電鉄「天満橋」駅から西へ300m


第19回気脈塾(大阪)は 11月20日(日)

気脈塾バナー200

JR千里丘駅前 フォルテ摂津303
13:30〜16:30


自由を奪うのは誰?

多くの人々が「毎日窮屈だな。自由になりたいな。」と思いながら生きています。

「会社が私を拘束し自由を奪っているのだ。」

「憎たらしい上司が私を拘束し自由を奪っているのだ。」

「夫や子供が私を拘束し自由を奪っているのだ。」

「両親が私を拘束し自由を奪っているのだ。」

「世の中のしくみが私を拘束し自由を奪っているのだ。」

「一日がたった24時間しかないから私は不自由なのだ。」なんてね。

ついつい思いは外に向かってしまいます。
でもじっくり考えて見ると、この世で一番自分を拘束しがんじがらめにしているのは自分自身ではないでしょうか。

アミターバ  ・・・人( ̄- ̄*)


人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています


気脈診対面個人セッション(大阪)

気脈診対面200

日時:10月29日(土)

☆場所・エルおおさか(天満橋)

岡本美和子・明日香天翔のコラボセッション(大阪)

コラボ200
日時:11月4日(金)と5日(土)の二日間
☆場所・エルおおさか 707

地下鉄谷町線・京阪電鉄「天満橋」駅から西へ300m


第19回気脈塾(大阪)は 11月20日(日)

気脈塾バナー200

JR千里丘駅前 フォルテ摂津303
13:30〜16:30

全く違った場所から新鮮な目で自分を眺める体験

30歳くらいの頃だったでしょうか。仕事に疲れ、人間関係に疲れ、生活に疲れ、傷心のまま車を走らせ六甲の山頂まで行ったことがあります。

地面に腰かけ山の上から下界をぼんやり見下ろすと、大きなビルやマンションでさえも小さな米粒のように見えました。その米粒みたいなそれぞれの建造物の中に無数の人々が仕事や生活をしていて、もっともらしい顔をして泣いたり笑ったりして生きているんだななんて思うと、何だかままごとの世界のようで無性に可笑しくなりました。

景色

はるか上空の山の上から初めていつもの自分の姿を客観的な目で見たような気がしました。自分が日々やっていることもままごとの世界なんだ。それまで深刻に思っていた悩みや苦しみだって取るに足らないちっぽけなものなのだと思え、自分のハートが大きく震えたのを覚えています。

めまぐるしく月日が経過し、その日から10年後、神道系能力者のFさんが案内してくれる高千穂ツアーに出かけることになりました。ここでぶっ飛びの不思議な体験をいっぱいして、再び今までの自分の人生を思いっきり冷静に客観視することが出来ました。

日常生活の中でももちろん大切な気付きが起こりますが、日常から飛び出した全く離れた環境の中で起こる気付きから来るインパクトは何倍も強烈です。

「ああ、そうか」みたいにただ頭で思うだけの気付きではなく、ダイレクトに魂に電撃が走るのです。私の場合そうした体験の後は、ほぼ確実に人生観が変わりました。頭で考えてああしようこうしようというのではなく、信念のようなものが一気に新しいバージョンに書き換えられるのです。そしてそうしたそれぞれの体験が人生の大きな転機となりました。

冷静な目で自分を見つめることは大切だと思います。日記を書いて今日一日を思い出すのもいい。でも本気で自分を変えたいのなら、面倒くさがらずに思い切って繰り返す日々の連続からポンと離れた位置に移動してみることです。繰り返す日々の連続が悪いというのではなく、いつもの位置からではどうしても見えないものがあるのです。

人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています


気脈診対面個人セッション(大阪)

気脈診対面200

日時:10月29日(土)

☆場所・エルおおさか(天満橋)

岡本美和子・明日香天翔のコラボセッション(大阪)

コラボ200
日時:11月4日(金)と5日(土)の二日間
☆場所・エルおおさか 707

地下鉄谷町線・京阪電鉄「天満橋」駅から西へ300m


第19回気脈塾(大阪)は 11月20日(日)

気脈塾バナー200

JR千里丘駅前 フォルテ摂津303
13:30〜16:30

見守ってくれなくていい 

子供の頃、人は死んだ後どうなるのだろうってよく思いました。いつも私のことをかわいがってくれた祖父のお葬式の時「おじいちゃんはね、お空のお星さまになってずっとみんなを見守ってくれているんだよ。」と母親が言っていたのを今も覚えています。

その言葉を聞いてちょっと安心したけど、「本当かな?」って子供心に思ったのも事実です。

最近、もう二十年も前にご主人を亡くした芸能人の家に霊能者が行って霊視をするテレビ番組を見ました。女性はいまだに亡くなったご主人のことが忘れられないようです。

「安心してください。ご主人はいつもリビングのソファーの後ろ側に立ってあなたやご家族のことを見守っていますよ。」という説明に「えー。やはりそうだったのですか。うれしい!ああよかった。」と笑顔で喜ぶ女性。番組の構成としては「めでたしめでたし」で終わったのですが、私は少しもめでたい話ではないと思いました。

人の魂は古い肉体を抜け出し霊界にて浄化されたあと、新しい肉体に宿り(転生)進化成長を続けることが望ましいのです。20年も経った今もまだこの世に未練を残し生前の姿で現れるなんてことがあったなら大問題。

「見守ってくれている」という表現は聞こえがよいけど、生前住んでいた家や家族に未練を残しその場に留まってる訳でしょ?見守ってるのではなく執着のあまり次へ進むことを忘れてしまっているのはないでしょうか。

亡くなったご主人のことを忘れられず、いつまでも自分のそばに居て欲しいと願う奥さんの姿勢も改める必要があります。気持ちはわかりますが、本当にご主人を愛していたのなら、いつまでも引き止めるのじゃなく暖かく見送ってあげなきゃね。

人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています


気脈診対面個人セッション(大阪)

気脈診対面200

日時:10月29日(土)

☆場所・エルおおさか(天満橋)

岡本美和子・明日香天翔のコラボセッション(大阪)

コラボ200
日時:11月4日(金)と5日(土)の二日間
☆場所・エルおおさか 707

地下鉄谷町線・京阪電鉄「天満橋」駅から西へ300m


第19回気脈塾(大阪)は 11月20日(日)

気脈塾バナー200

JR千里丘駅前 フォルテ摂津303
13:30〜16:30

全体へのメッセージとパーソナルメッセージ

曇り空

今朝はどんよりとした曇り空。10月も終盤に差し掛かっているのに蒸し暑く、私はまだ夏物の半袖を着ています。こんな曇りの日なのに娘は日焼け止めクリームをベタベタ塗っている。「紫外線は雲を通り越して人に届くから、気を抜かんときちんとケアせなあかんねん。」とのことです。

今朝の大空からのメッセージは「耳を傾けよ」です。とってもシンプル。日ごろ「聞く耳持たん!」って頑固に振舞っている人も今日くらいは心を和らげ周りの人の言い分や話しかけられる言葉に耳を傾けましょう。

時々ブログでご紹介する「今朝の大空から」や「一枚の写真から」のメッセージですが、「一体誰に対してのメッセージなの?」とよく質問されます。

空間のエネルギーを共有する全員に向けたものであり当然質問者に対しても同様だと判断しますが、ムリしてまで自分にあてはめようとされなくてもよいのです。

テレビや週刊誌の占いコーナーを見て「生年月日による占いは一体誰に対して語られているの?」って質問する人はまずいません。月日や星座が自分と一致したなら語られる内容は自分のことだって判断するからでしょう。

でも世界中に同じ生年月日の人が数え切れないほど居て、その全員が同じ行動をして同じタイプの人と出会って同じ運命をたどるなんてことは無いのです。同じ月の人は?同じ星座の人は?なんて考えると共通する人達のグループは数億人規模に広がります。

ブログでご紹介する「今朝の大空からのメッセージ」と、気脈診で語る「あなたへのパーソナルメッセージ」は別物。個人鑑定でお伝えする内容やパワースポットツアーの訪問先の神社で個別にお伝えするのがパーソナルメッセージです。

ここでは人やモノや大自然といったそれぞれの振動と「あなた」という独自のバイブレーションを対比して受け取る手法を用います。「あなた」と共鳴している部分や干渉を起こして居る部分を見つけ出し個別のメッセージとしてお伝えしています。

人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています


気脈診対面個人セッション(大阪)

気脈診対面200

日時:10月29日(土)

☆場所・エルおおさか(天満橋)

岡本美和子・明日香天翔のコラボセッション(大阪)

コラボ200
日時:11月4日(金)と5日(土)の二日間
☆場所・エルおおさか 707

地下鉄谷町線・京阪電鉄「天満橋」駅から西へ300m


第19回気脈塾(大阪)は 11月20日(日)

気脈塾バナー200

JR千里丘駅前 フォルテ摂津303
13:30〜16:30


心の中の分裂

K太郎さんは最近何だか体の調子がおかしい。上半身が重苦しく胸の辺りから上に何かがつっかえているような感じがするのです。

気になるので近所の病院へ行きましたが原因がわかりません。念のため大きな病院にも行って検査してもらいましたが結果はいずれも異常なし。身体には何も原因は無かったのです。

どうしたものだろうと相談を受け、気脈診で上半身のエネルギーをチェックしたところ、K太郎さんの体内でエネルギーが二つに分裂を起こしているのがわかりました。

心の中に、何ものにも囚われず自由に生きたいと願うK太郎さんと、そうした生き方がどうしても許せないもう一人のK太郎さんが居るのです。どうやら軍人(指揮官)であった過去世での記憶が影響しているようです。

過去世での体験の続きを今世でももう一度経験したくて連続ドラマのように再現する場合もあるでしょうけど、実際は前世とは全く異なった人生を体験することのほうが多いのです。

過去世での価値観を引きずって今世を生きなければならないなんてことはない。K太郎さんは今世では今世での体験を大切に生きて行きたいとこの日改めて決心をしました。すると不思議なことに今まであんなに重苦しかった胸の辺りがすーっと軽くなったような気がしたのです。

K太郎さんの気のせいだったでしょうか?いえ、暗く沈みがちであった胸の中心にきっと明るい光が差し込んだのでしょう。アミターバ

光01

人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています


気脈診対面個人セッション(大阪)

気脈診対面200

日時:10月29日(土)

☆場所・エルおおさか(天満橋)

岡本美和子・明日香天翔のコラボセッション(大阪)

コラボ200
日時:11月4日(金)と5日(土)の二日間
☆場所・エルおおさか 707

地下鉄谷町線・京阪電鉄「天満橋」駅から西へ300m


第19回気脈塾(大阪)は 11月20日(日)

気脈塾バナー200

JR千里丘駅前 フォルテ摂津303
13:30〜16:30

栗01

近所のお店で秋の味覚、栗を買いました。

「それがどうしたの?今はシーズンなんだから栗なんて珍しくも何ともないやん。」


いえいえ、一枚の写真だけではわからないのです。















栗02

ご覧のようにとにかく一つ一つがやたら大きい!! 手前の栗なんて携帯の横幅よりでかい。栗を盛っているザルだって写真では小さく見えるけど実は梅干を干せるくらいのLLサイズなんですよ。

ザルに盛った栗の総重量は何と2,5キロ 一回では食べ切れません。残った栗は一切何の加工もせず皮のついたまま冷凍庫へ。1年間は風味も変わらず新鮮なまま保存が出来ます。

人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています


気脈診対面個人セッション(大阪)

気脈診対面200

日時:10月29日(土)

☆場所・エルおおさか(天満橋)

岡本美和子・明日香天翔のコラボセッション(大阪)

コラボ200
日時:11月4日(金)と5日(土)の二日間
☆場所・エルおおさか 707

地下鉄谷町線・京阪電鉄「天満橋」駅から西へ300m


第19回気脈塾(大阪)は 11月20日(日)

気脈塾バナー200

JR千里丘駅前 フォルテ摂津303
13:30〜16:30



低迷した運気に終止符を打ちプラスに転換してしまう極意とは

運が無いとかツキが無いと嘆く前に、自分が運やツキに見放されるオーラを出していることに気づかなくてはなりません。

自分には運が無いとかツキが無いからと言って、深く沈みこんだままでいると、本当に運やツキとは絶縁状態になってしまいます。これだけは避けなきゃね。

運やツキに見放され身も心も落ち込んだ現実を一気に挽回してやろうなどという思いもタブーなんです。さらに深みにはまり込むことになります。

夕焼け

おすすめは、目の前にやってきた小さな運や小さなツキを見逃さず確実に掴むこと。ほんの小さな成果しか得られないだろうけど、その小さな成果を素直に喜び感謝するのです。「そんなことをして一体何になる!!」なんてイライラしないこと。運が無いとかツキに見放された運気をプラスに転換するには、この手が最も効果的なんですよ。

目の前の小さなチャンスを活かし切り運気の流れを変えること。小さな成果や小さな変化に対して「あーあ、たったこれだけかよ。つまらないなぁ。」とは絶対に思わないこと。不平不満の思いを抱いた瞬間に全てが台無しになりますので気をつけてください。

小さな成果や小さな変化にも素直に感謝する。それが開運のための大きなきっかけなんです。あなたの反応パターンが変わりあなたを取り巻くオーラも変わり始める。あなたを取り巻くオーラが美しく輝き始めたなら確実に未来は好転することになるのです。

「小さなきっかけを大きな成果に」なんて書きますとちょっと欲張りなんですけどね。明るく元気な新年を迎えていただきたいのです。大勢のメンバーでわいわい行ける「運気をアップするための開運パワースポットツアー(日帰り)」を企画しています。


人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています


気脈診対面個人セッション(大阪)

気脈診対面200

日時:10月29日(土)

☆場所・エルおおさか(天満橋)

岡本美和子・明日香天翔のコラボセッション(大阪)

コラボ200
日時:11月4日(金)と5日(土)の二日間
☆場所・エルおおさか 707

地下鉄谷町線・京阪電鉄「天満橋」駅から西へ300m


第19回気脈塾(大阪)は 11月20日(日)

気脈塾バナー200

JR千里丘駅前 フォルテ摂津303
13:30〜16:30

過去世との共振

パワースポットツアーでの一コマ。山道を登る手前にある小さな滝の前で3人のメンバーが時間も忘れベッタリとこの場所に張り付いてしまいました。ここはただの通り道であって私たちが目指していた目的地でもなんでもありません。

滝行の場所

この小さな滝は、修験道の修行者たちが白い着物に着替え滝行をするスペース。まだ汗ばむほどの陽気でしたが流れ落ちる水は肌を刺すように冷たい。

当初はこのコースを回る予定なんて全く無かったのです。急遽訪問することになった天川村。彼女たちはどういうわけか、たまたま通りかかったこの場所に引き付けられ座り込み、いつまで経ってもこの場所を離れようとしない。

小さな滝を見上げ一体何を考えているのでしょう。目を閉じてうつむいて一体何を感じているのでしょう。

こうした場面で「もしもし、いつまでそこに座り込んでいるのですか?さあ次へ行きますよ。」なんて野暮なことは言いません。遺伝子レベルでまたは霊的なレベルで長い時を越え、エネルギー的な反応が起こっているのです。

先を急ぐ旅ではありませんから、ずっとそのまま気の済むまで過ごしてくださってOK。「道を目指した」「自由を獲得した」「長い苦悩と対峙した」それぞれの過去世での体験が、サブリミナル効果によってフラッシュバックしたのでしょう。

必要なことが必要な場所で必要な時に起こる。「ああ、予定が大きく変更になったおかげでここへ来ることが出来て良かったな。」って思ったひと時でした。


その日撮影した天川村龍泉寺・龍王の滝の動画をYou tubeにアップしました

人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています


気脈診対面個人セッション(大阪)

気脈診対面200

日時:10月29日(土)

☆場所・エルおおさか(天満橋)

岡本美和子・明日香天翔のコラボセッション(大阪)

コラボ200
日時:11月4日(金)と5日(土)の二日間
☆場所・エルおおさか 707

地下鉄谷町線・京阪電鉄「天満橋」駅から西へ300m


第19回気脈塾(大阪)は 11月20日(日)

気脈塾バナー200

JR千里丘駅前 フォルテ摂津303
13:30〜16:30

気脈診とは




気脈診とは「気の脈を診る」という意味です。気は目に見えないエネルギーの総称、そして脈というのは繋がりや振動を意味します。

いつも沢山のおたよりを頂きありがとうございます。記事内容についてのご質問はブログのコメント欄をご利用下さい。

ご意見、ご感想、イベント及びセッションについてのご確認やお問い合わせはIBOK JAPAN事務局へお願いします。

気脈診対面個人セッション
最近撮影された明日香天翔の対面個人セッション風景です。

対面個人セッション

上のバナーをクリックしますとYouTubeの動画(12分)にてご覧いただけます。
記事検索
明日香天翔の公式Twitter
WS000000


最新コメント
livedoor プロフィール
■ブログランキング
ポチッとクリックしてください

 
スピリチュアルブログランキングへ
いつもありがとうございます

■IBOK JAPANメルマガ
明日香天翔がキャッチした最新の気脈診週間メッセージや重要なキーワードの情報を週末にIBOKメルマガにてお知らせすることになりました。

気脈メッセージとは、天空や大地が発信するエネルギーのバイブレーションや私たちの頭上に存在する集合意識からダイレクトに発信される波動エネルギーや、そうした情報を受け取る為に受信モードになった時に脳裏に浮かび上がった映像の意味を明日香天翔がわかりやすく言葉にしたものです。

ご購読は無料。配信をご希望の方はメールアドレスを登録するだけでOKです。
IBOKメルマガ登録ページからお申し込みください。

IBOKメルマガではウィリアム・レーネンやIBOK関連の各種情報をタイムリーにお届けしております。配信申し込みは→こちら


IBOK JAPAN ショッピングサイト
 
IBOKバナー
新・IBOK Japan公式ブログ


セッションやイベントに関するお問い合わせは IBOK JAPAN事務局までお願いします
↓    ↓
お問い合わせページ
新刊本のご案内

 
幸せを呼ぶ気脈診

アマゾン01

レーネンさんの新刊本
BLOG RANKING




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
livedoor 天気
J-CASTニュース
  • ライブドアブログ