明日香天翔の気脈診

気は脈打ち、自らその存在を知らしめるなり

2009年09月

神様が足を?

もう10年ほど昔のことになりますが、個人で開業している塾の先生が興味深い体験談を書いておられたのを思い出しました。この先生は、塾に集まる子供たちが腕白で困っていました。少しも静かにしないし、行儀が悪い。いつもイライラして怒鳴ったり怒ったりして過ごしましたが、環境は少しも改善されません。

この先生には、その後、私生活である出来事が起こって(何だったのか忘れました)自分の考え方や生き方を変えようと大きな決心をしました。そして、何と、子供たちのことを神様だと思うことにしたそうです。その後も子供たちはいつもの通り行儀が悪く、中には講義の時に机の上に足を乗せる子もいたそうです。

いつもなら「このばか者! 机に足をあげるな!! やる気が無いのなら出て行け!」などと怒鳴っていたでしょう。しかし、この場面で「おお 神様が机の上に足を上げていらっしゃる。ありがとうございます。」と思って心の中で手を合わせたそうです。そう思うと不思議と怒りが湧き起こりません。

塾の先生からイライラや怒りが消えました。すると塾に通う子供たちの態度も少しずつ変わりだしたそうです。行儀が良くなり、無駄話も少なくなり、みんな揃って静かに先生の話を聞くようになりました。そして、机の上に足を上げる子など誰一人居なくなったそうです。



矢印下 矢印下
人気ブログランキングへ    
いつも応援をありがとうございます

お祈りが裏目になる時

落書き

ま、孫がリビングの壁に落書きを・・・。と言うのはウソです。まだ孫は居ませんし、書いたのは私です。右上はネコ娘のつもりだったのですが、全然似ていません。壁に直接じゃなくて、透明のクリアファイルに書いてますからご安心を。これらは、10月18日開催の気脈診ワークショップ2で小道具として使用します。言葉を聞くより目で見て理解するほうが分かりやすいし、心に強くインプットされるから年月が経っても忘れないのですよ。お楽しみに。

ある作家の方のブログの中で、とっても参考になることがわかりやすく書いてありましたので、少しご紹介しましょう。テーマはお祈りについてです。私たちは、失敗しませんようになどとお祈りをします。失敗するのは嫌だと言う思いが強いと、ついそう祈ってしまいます。しかし、失敗しませんようにと祈った時には必ずと言っていいほど失敗することになるという話です。

失敗するのが嫌だから、失敗しませんようにって祈るわけですけど、その時に頭の中では、どうしても失敗した時のビジョンがイメージされてます。不合格になりませんようになどとお祈りするときには、合格発表の掲示板の前で不合格になってうなだれている光景がイメージされていることでしょう。この世には頭にイメージされたことが現実化するという大ルールがあるのだそうです。神様は人の頭にイメージされた映像をその人が好む好まざるを無視して現実化してしまうらしい。例えば、怪我しませんようにとか、お金がなくなりませんようにって祈ると、怪我したりお金がなくなってしまう確立が激増するらしい。

こうして改めて考えますと祈り方にもコツがありそうです。何々が起こりませんようにとか何々となりませんようになどというお祈りの仕方は全てネガティブな結果を否定すると言ったものですから、ベースはどうしてもネガティブです。ネガティブな光景が頭にバーンと浮かぶ系のお祈り方法は止めたほうが良いですね。逆に、ポジティブなイメージや光景が浮かぶお祈りはベリーグッドです。人がニコニコと幸せそうに笑っている光景などイメージしたいものです。表現方法を変えるだけできっと可能なはず。ぜひ実践してみましょう。

 

 

矢印下 矢印下
人気ブログランキングへ    
いつも応援をありがとうございます

 

短くても効果は同じ

三蔵法師を食べてしまおうと狙う妖怪が、かわいらしい村の娘に化けて三蔵達の前に笑顔で現われましたが、孫悟空は一目で娘の正体が妖怪であることを見抜き、如意棒で頭を叩いて殺してしまいます。三蔵は突然の出来事に驚き、悲しみました。「悟空!おまえは何とひどいことを・・・。ああ可愛そうに。アミターバ。」・・・・中国映画「西遊記」より

「アミターバ」もっとも短いお経ですね。無量光という意味らしいですが、全ての慈悲の思いがこの言葉の響きの中に込められています。何度かブログにも書きました慈悲の瞑想にも、とっても短い短縮バージョンがあります。「幸あれ!」です。唱える時間はわずか1秒で完了。フルバージョンが唱えられない緊急時用とのことですが、同じ効果が得られるようです。

「ありがとう」という言葉も短いながら効果抜群らしいですね。「アミターバ」や「幸あれ!」に匹敵する魔法の言葉のようです。「アミターバ」「幸あれ!」「ありがとう」くらいなら覚えるのも唱えるのも簡単。無理して長いお経や呪文を覚えることはありません。よろしければお試しください。しかし、心が伴っていないとダメですよ。

せっかく「幸あれ」と祈ったのに、心の中では「このヤロー。ホントはお前なんて大嫌いなんだよ。とっとと地獄に落ちやがれ!」などと思っていたならどうでしょう。心の中の不善心が大音響となって空間に放出されることになります。笑顔で「ありがとう。」と言いながら心の中では「少しもありがたくなんかねえんだよ。この腑抜け野郎!」と思ったりする場合も同様。

マントラとして発信される言霊には科学では説明の出来ない不思議な働きがあります。有効に活用したいものです。


矢印下 矢印下
人気ブログランキングへ    
いつも応援をありがとうございます

起こらないことにも意味があるの?

「私たちの身の周りに起こることに偶然など何一つありません。すべて必要があって起こり、大切な意味を持つのです。」というフレーズをよく聞きますよね。さまざまな講演会などでも耳にするでしょうし、本にも数多く載っています。私だってブログでよく使います。表現する言葉は少々違っても、多くの人たちが同じ内容のことを繰り返し言っているのです。

昨日、ある人たちと話をしている時に面白い意見が出ました。「私たちの身の周りに起こることが必要必然なのなら、私たちの身の周りに起こらないことについてもきっと同じなのじゃないのかなぁ。」という内容です。

これを冒頭の表現に倣って文章にしますと「私たちの身の周りに起こらないことに偶然などありません。すべて必要があって起こらないのであり、起こらないことに大切な意味があるのです。」となります。みなさんはどう思いますか? 起こることも起こらないことも現象として平等に現われているのですから、起こらないことだけが例外だということはないでしょう。だったら起こらないことだって、起こることと同等の重さと意味があると判断出来ます。

「結婚できないって悩む人がいるけど、結婚する必要が無いということではありませんか? すなわち、今世ではわざわざ結婚して学ぶ必要が無いのじゃないかしら。だったら、その現実を否定せず、ありのままに受け入れるしかないのでは。」という意見も出ました。

この意見には賛否両論あるでしょう。しかし、「なんだ、そうだったのか。」と笑顔で受け入れることが出来るのなら、思い通りにいかない現実を悩み暮らすより楽だとも思えます。昨日の日記にも書きましたとおり、「1、気付く 2、受け入れる 3、感謝する」という流れを実践することで、やがて幻影は消え去り目の前には実相が現われる。

ご縁のある彼は最後の最後まで現われないのでしょうか?必ずしもそうとは言い切れません。もしも、今世で出会うはずだった彼の出現を自分の内側で打ち消していたのなら、その原因が解消されることによって、突如現われるなんてこともあるかもしれません。ただし、期待も失望もほどほどにしましょう。私たちに出来る最良の手立ては、常に目の前の現実を気付き、受け入れ、感謝することだけです。





矢印下 矢印下
人気ブログランキングへ    
いつも応援をありがとうございます

自分に起こった出来事に感謝する生き方

嫌な出来事ばかりが続いて起こることがあります。周りの幸せそうな人を見て「なぜ私だけ、こんなに苦しまなければならないのだろう。」と愚痴りたくなります。どうしてよいのかわからなくなり、がんばる気力も消え失せてしまいそうです。家族や友人たちが「大変だね。」とか「がんばれ。」と言ってくれる場合がありますが、重症になりますとそうした励ましに対しても息苦しく、重苦しく感じることになります。

昨日の日記に書いた仮説を覚えておられますか?目の前に起こる全ての現象は、自分の内側が投影されたものだという話です。この考え方をベースにしますと、現実というものに対する受けとめ方や対処法も変わってきます。目の前に起こっている忌まわしい出来事は自分の内側の汚れや不調和が映し出されているのですから、現実(映し出された投影)に目をそらし、いくら逃げても何の解決にもならないことを思い知ります。いくらジタバタしても始まらないのです。解消策としては1、自分の内側の汚れを落としてきれいにする。2、自分の内側の不調和な部分を調和させる。の2点に尽きます。

それさえ出来れば全て解消です。目の前の出来事が問題なのではなく、自分の内側が問題なのです。その為にはどうしたらよいかを試行錯誤して発見しなくても、太古の昔から子孫へと語り継がれています。普段良く耳にするし、難しいことではなく、当たり前のように実践している人も沢山居ます。こうした先人の知恵を応用しない手はありません。簡単に言いますと「1、気付く 2、受け入れる 3、感謝する」の3つを繰り返すだけです。「え?ただのそれだけ?」と思われるかもしれませんが、それだけです。「1、目をそらす、又は気付かない 2、受け入れない、又は受け入れたくない 3、不満や恨みや悪口ばかりを言う」という逆の3点セットではいつまで経っても永遠に負の循環から抜け出せません。

自分の内側がきれいになり調和したなら、目の前の現実は劇的に変化します。これは、西洋医学の対症療法と東洋医学のとの違いに似ています。現実に起こる不調和な出来事は、身体の内部の不調が原因で起こった皮膚疾患のようなもの。皮膚の表面にステロイドを塗って症状だけ抑えますか?それとも身体の中に潜む本当の原因を取り除き治療してみたいですか?




矢印下 矢印下
人気ブログランキングへ    
いつも応援をありがとうございます

無限って何?

「無限」という言葉を聞きますと、果てしなく広がる宇宙を連想します。しかし人は無限という際限の無い広がりすべてを認識することは出来ません。大空を指差して「これが無限です。」と興奮して叫んでも、指差したり「これ」と表現した時点で、無限では無く、ただの限定を指し示したに過ぎないのです。

無限って、自分の外側に広がる際限の無い広がりのことだと思うでしょ?私も子供の頃からずっとそう思ってきました。しかし、長崎で不思議な男性からあの体験談を聞いた日から、私の中では大きく音を立てながら様々な認識が変化し始めたのです。(詳しくは9月8日に書きました旅先で聞いた不思議体験を参照ください。)

私の中では新しい解釈が広がりました。無限とは外側の世界を指すのではなく、その正体は、人の胸の中心に存在する素粒子より小さなスーパー無限マイクロチップのようなものなのではないかという仮説。そして、人の外側に広がる五感で認識できる世界は胸の中心(=無限)から投影された限定の世界であるという考え方です。そう捉えますと、今まで理解の出来なかったことにも意味を見つけ出すことが出来るし、無関係だと分離していたあらゆることも全部繋がるのです。

不意に起こったアクシデント。他人から意地悪をされた嫌な思い。愛する人との悲しい別れ。それらがすべて自己の胸の中心から投影されたものだとしたならどうでしょう。不運を嘆き、人を憎むことなどは全く筋違いになってきます。あらゆる出来事の何もかもすべてを自分が作り出し引き起こしているのですから。

無とは何も存在しない悟りの境地を意味します。ただほのかにライトアップされた無音無風の無限の空間だけが広がる。そうした超クリーンなステージに数え切れないほどの雑多な珍現象を所狭しと投影して、一喜一憂し大騒ぎしているのが人々の姿なのではないだろうかと考えます。こうして文章で書きますと「人間ってただのアホやん。」となってしまいますが、私は逆に「面白い!」って感じましたね。「よくぞ人として生まれたものだ。折角のチャンスなんだから色んな体験をしてやろう。」というのが、私の考え方です。

矢印下 矢印下
人気ブログランキングへ    
いつも応援をありがとうございます

同調と共振

自分の身体をクライアントさんの身体と同調させ、患部や問題点を見つけ出すヒーラーさんがいらっしゃいます。意識が繋がっている間は、クライアントさんの身体と同じ部分が痛かったり不調になったりします。不思議です。

しかし、振り返ってみますと私たちにだって、この「共振する」といった機能は、しっかり備わっているように思います。目の前に居る友人が込み上げる感情を抑えきれず、突然、大粒の涙をポロポロ流す時、こちらのハートにもその感情の振動がダイレクトに伝わって来て、胸が締め付けられ甘酸っぱいような独特の雰囲気が喉まで上がってくる時があります。

3日前のワークショップの会場でも、同じような現象が現われました。クライアント役の人を決め、前に出ていただいて椅子に腰掛けてもらいます。参加者全員でその人の全身から発信されている気脈を読み取り、受け取った内容を順番に発表します。

クライアント役のA子さんのエネルギーを鑑定していたCさんは、A子さんの胸から喉にかけてのエネルギーが気になり、意識をあわせていたところ、「悲しみ」というシグナルを受け取ると共に、体が反応し、涙がこぼれ出し、言葉が詰まってしまいました。A子さんは無言で座っているだけですし、少しも悲しいお顔をされてるわけでもありませんので、知らない人が見ていたなら、きっと不思議な光景です。

この場面では、鑑定者の役、クライアント役に分かれて両者で会話するといった設定でしたので、CさんはA子さんに尋ねました。「最近悲しい思いをなさったのではありませんか?」A子さんはしばらく考えた後「実は・・・・でした。」と、心を開いてお答えになったのです。これはもう完璧ですね。横でずっと拝見していたのですが、何も申し上げることはありませんでした。



矢印下 矢印下
人気ブログランキングへ    
いつも応援をありがとうございます

鍵は内側に

人のエネルギーを感じ取る時、まず最初はその人の全身から受け取る感覚に注目します。ぼんやりとした空気のような雰囲気だけの場合もあれば、はっきりとした特徴が明確に表れている場合もあります。

受け取るエネルギーも、心を静め細かく観察すると全体が均一ではないことに気づきます。色の濃い所と色の薄い所。パワフルな部分と無風のような部分などが入り混じっている。人の等身大でこのバランスを感じますとよくわかります。例えば、全身がとってもパワフルなエネルギーに満ちているのに、右の下半身だけが静まり返り、しょんぼり元気が無いといったイメージを受け取るパターン。

上の例では「生き生きとしたパワフルな部分」と「しょんぼり元気が無い部分」といった、エネルギーの内側に大切な鍵が隠されています。外に現われているのは表面的な現象に過ぎず、その現象を作り出す原因は内側に隠れているのです。

エネルギーの内側の内側の内側の内側といった本当に細かな部分にピタリと意識の焦点が合った時、パシッと音がして自分の中に明確な反応が現われることがあります。それはビジョンで見えることもあれば、いきなり言葉として表れる場合もある。一定のストーリーが映画の超高速早送りを上回るスピードのわずか1秒で全て展開されるということもあるでしょう。

ワークショップでは、参加者の皆さんにロープレを通して実際に様々な体験をしていただきます。話だけを聞いて頭の中で「なるほど、そういうものなのか。」といくら思っても、身についているわけではありません。頭の理解だけでは、心の奥底に潜む「頑固に否定する思い」が消え去ることはまず無いのです。

矢印下 矢印下
人気ブログランキングへ    
いつも応援をありがとうございます

 

稲妻のシンボルペンダント

稲妻1

ある日、力強く光る稲妻の姿を形にしたいと考え、アフリカの硬木で稲妻のペンダントを作りました。稲妻のエネルギーから受け取ったキーワードは、「調和」「浄化」「豊穣」です。バランスを整え、場を清め、豊かさをもたらすシンボルとして、ペンダントや壁掛けに使用いただけます。

神社のしめ縄についている、ひらひらした白い紙のことを紙垂(しで)といいますが、このペンダントの形状とよく似ています。稲妻をイメージしながら木を削りますが、仕上げていくにしたがって意識の中では紙垂のイメージと何度も重なりました。稲妻と紙垂。深いところで何かご縁があるのかもしれません。

このたび、IBOKショッピングサイトにて、稲妻のシンボルペンダントが発売となりました。お買い上げ後、ペンダントを身につけた写真をお送りくださいますと、稲妻のシンボルペンダントからあなたへのパーソナルメッセージをお送りいたします。



矢印下 矢印下
人気ブログランキングへ    
いつも応援をありがとうございます

一日ワークショップを終えて

大阪での初企画だった気脈診ワークショップ1が終了しました。こうした機会があったからこその出会いも複数あり、人と人とのつながりの不思議を感じました。心を静め受け取ったエネルギー情報を自分の言葉にして表現するというワークでは、核心を突いた答えが続出。深い意味を暗示するキーワードも沢山飛び出しました。

私たちの誰もがクオリティーの高い受信能力とひらめきの力を内側に持ちながら、普段はその表面的な一部分しか使用していません。しかし、条件が整えばそうした潜在能力は突如動き始めるのです。みなさんの答えから私が教わることも多く、一連のワークを担当させていただけたことに感謝しています

思い起こせば、私は自分が感じたエネルギーを言葉で表現できるようになるまで何年もかかりました。「そんなこと出来る訳が無い。」などと自分を否定していたのが最大の原因です。自分で作った壁は鋼鉄のように頑丈でした。ワークショップでは、そうした個人的反省点を活かし、出来る限り短い期間で合理的に壁を乗り越えることが出来るよう随所で工夫しています。自分の内に秘める可能性を否定せず、その働きを信じることが出来たなら、その場で「不可能」なんて文字は吹っ飛んでしまうのです。

1日ワークが終わり「ふー、やれやれ。これでおしまい。」ではありません。今日からが本当の意味での始まり。ファンファーレと共にスタートが切って落とされたのです。たゆまぬ実践と継続が必ず実を結びます。今回ご縁のありました皆さんのご活躍をお祈りいたします。


矢印下 矢印下
人気ブログランキングへ    
いつも応援をありがとうございます

胸に脈打つ南国のリズム

過去に何度かお目にかかったことのある女性と出会いました。ゆっくりお話しをするのはひさしぶりです。お話をしながらハートの振動に意識を集中してみました。耳を澄ますと、静まりの中に複数のランダムなリズムが生き生きと独特のハーモニーをかもし出している。それはリズミカルな南国のリズム。ラテン音楽?そのリズムの中で、どうしてもじっとしていることが出来ずステップを踏み出す姿も感じます。

「お好きな音楽のジャンルは何ですか?」

「そうですね。ケルト音楽が好きです。」

ん?ラテン系じゃない。単なる思い過ごしだったのだろうか?ケルトとラテンとは全く違う。それに現在ダンスをされているご様子もなさそうです。

「実はあなたのハートの部分からラテン音楽のような日本とは全く異なる、独特のリズムが聞こえたのです。複数のパートからランダムに鳴り響くそのリズムは、それぞれがバラバラのようでありながら、全体としては生き生きとした調和に満ちています。その中で、リズミカルにステップを踏み出すあなたの足元の光景を感じました。」

私は、その振動から推測できる今と、未来についてお話しました。そして、会話は違った話題に移り変わっていきましたが、女性は突然あることを思い出されたようです。「あ! そういえば・・・・。」

女性は以前ウィリアム・レーネンさんの個人セッションを受けた時に、タヒチでの過去世を持つことと、その生では訳あってダンスを踊っていた説明を受けたそうです。タヒチ・・・ラテン? 異なるのでしょうけど、私の頭の中では区別がつかない。ハートに脈打つ力強い南国のリズムはどうやらタヒチのリズムだったようです。レーネンさんがチャネルした過去世での貴重な話をおしえていただくことも出来ました。謎が解けてよかったです。女性に素敵な未来が訪れますようお祈りしました。

矢印下 矢印下
人気ブログランキングへ    
いつも応援をありがとうございます

 

神のメッセージって何?

神のメッセージとは一体何なのでしょう。「よく聞きなさい。あなたに言っておきたいことがあります。」などといって枕元に立って語る友好的でやさしい神様の姿を想像し勝ちですが、現実は少し違います。

神の語る言葉は想像を絶するような複合波。人智を超える無数のメッセージが全く同時に語られます。メッセージは決して単一のものではありません。私たちの受信装置がその中から最も共鳴するフレーズを選択し受信するのです。テレビやラジオのチューナーと全く同様です。

時にはまったく逆の相反する内容が同時に語られることがあります。そのどちらもがまぎれも無く神の言葉。いずれを受信するのかは受け取る本人の受信装置の環境次第です。「私は神のメッセージを受信し、その意に従う決心をした。」などと心を決めるのも本人の裁量となります。いくら神のメッセージだといっても、受け取っているのはその一部に過ぎません。自分の意思を軽視した依存は考え物です。必ずしも期待するような結果に導かれるとは限りませんよ。

矢印下 矢印下
人気ブログランキングへ    
いつも応援をありがとうございます

気脈診とは




気脈診とは「気の脈を診る」という意味です。気は目に見えないエネルギーの総称、そして脈というのは繋がりや振動を意味します。

いつも沢山のおたよりを頂きありがとうございます。記事内容についてのご質問はブログのコメント欄をご利用下さい。

ご意見、ご感想、イベント及びセッションについてのご確認やお問い合わせはIBOK JAPAN事務局へお願いします。

気脈診対面個人セッション
最近撮影された明日香天翔の対面個人セッション風景です。

対面個人セッション

上のバナーをクリックしますとYouTubeの動画(12分)にてご覧いただけます。
記事検索
明日香天翔の公式Twitter
WS000000


最新コメント
livedoor プロフィール
■ブログランキング
ポチッとクリックしてください

 
スピリチュアルブログランキングへ
いつもありがとうございます

■IBOK JAPANメルマガ
明日香天翔がキャッチした最新の気脈診週間メッセージや重要なキーワードの情報を週末にIBOKメルマガにてお知らせすることになりました。

気脈メッセージとは、天空や大地が発信するエネルギーのバイブレーションや私たちの頭上に存在する集合意識からダイレクトに発信される波動エネルギーや、そうした情報を受け取る為に受信モードになった時に脳裏に浮かび上がった映像の意味を明日香天翔がわかりやすく言葉にしたものです。

ご購読は無料。配信をご希望の方はメールアドレスを登録するだけでOKです。
IBOKメルマガ登録ページからお申し込みください。

IBOKメルマガではウィリアム・レーネンやIBOK関連の各種情報をタイムリーにお届けしております。配信申し込みは→こちら


IBOK JAPAN ショッピングサイト
 
IBOKバナー
新・IBOK Japan公式ブログ


セッションやイベントに関するお問い合わせは IBOK JAPAN事務局までお願いします
↓    ↓
お問い合わせページ
新刊本のご案内

 
幸せを呼ぶ気脈診

アマゾン01

レーネンさんの新刊本
BLOG RANKING




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
livedoor 天気
J-CASTニュース
  • ライブドアブログ