明日香天翔の気脈診

気は脈打ち、自らその存在を知らしめるなり

ウィリアム・レーネンさんの庭のユーカリの木


ユーカリ20090710


ウィリアム・レーネンさんの庭のユーカリの木(第二段)がハワイから届きました。レーネンさんのハワイツアーに参加した伊藤さんが、レーネンさんから預かってきてくださったものです。

手を加え加工することによって、このユーカリの木から何かが誕生するのです。しかし今は霧がかかったような状態で、まだ何も見えてきません。前回、バジュラが誕生した時もそうでした。しばらくこのままリビングに飾り、この木が自分から話し出すのを気長に待つことにします。



ありがとうございます

岡本美和子さんとのコラボセッションの為、一昨日から東京に来ています。ホテルの部屋からの簡易更新です。

昨日は雨で足元の悪い中、多くの方々にお越しいただきました。初めてお目にかかる方々の中には、見覚えのあるお顔もちらほら。前回のコラボセッションに参加くださった方、気脈診ワークショップに参加くださっている方、過去にメール鑑定にお申し込みくださっていた方。前回からまだそんなに月日はたっていなかったのですが、とても懐かしかったです。

今回も、さまざまな人生を歩むみなさんが、同じフロアーに集まり、本音トークに花が咲きました。素敵な未来が約束されているC子さん、もう少しで霧が晴れ、次のステージへと進む予定のD子さん、スタートまで後一歩のところなのに、踏ん切りがつかず立ちとまってどうしても動けないでいるC子さん。状況はそれぞれ違いましたが、瞳はきらきらと美しく輝いていたと思います。ご自分を信じ、思い切って羽ばたいて素敵な未来へと着地してください。みなさまの幸せをお祈りしております。

自分の中の変化

神道系能力者のFさんとは何度も行動を共にし、数多くの不思議現象を目の当たりにしました。こういった話をしますと「何だよ。それに一体何の意味があるの?バカらしい。」と思われる方がいらっしゃることと思います。でも私には違った意味がありました。

昔々、とある場所にてFさんはろうそくに火をともしお祈りをされました。頭を下げ、お祈りの言葉を唱え手を合わせたその瞬間、ろうそくの炎は数十センチくらいにボーっと音を立てて燃え上がり、その後、黒煙が立ち上がりました。燃え上がった炎の形が先が尖った通常のものではなく、細長く帯が縦にたなびくような奇妙な形です。ちょうどゲゲゲの鬼太郎に登場する一反木綿を細長くしたみたいな形で先端は水平に千切れたようになっているのです。

Fさんの説明によりますと、ろうそくの炎が燃え上がったのは神が来た合図であり、その後の細い黒煙が部屋をぐるぐると巡回するのは、浄化とお清めが行われているとのことでした。

こうした驚き現象を何度も体験しますと、徐々に驚き指数は低下し、少々のことが起こっても、それほど不思議だとは感じなくなります。そしてそれまで科学と照らし合わせ「そんなことウソだ。」とか「あり得ない。」などという物事を頭から否定する思いも急速に薄れていきました。

否定する思いが過剰な状態では、自分の中に眠っている潜在能力の存在さえ否定することが常です。「私にそんなことが出来るはずが無い。」自分の内側にあるせっかくの力を封じ込めてしまっているのは自分自身。

Fさんとの出会いをきっかけに、私の内部ではさまざまな変化が起こり始めました。

新たなるスタートの幕開け

修了証

気脈診ワークショップの1と2を終了された方を対象に7月20日、気脈診ワークショップ3(東京)が開催されます。計3回のワークを持ちまして、第一回気脈診ベーシックコースが終了し、初めて修了生の方々が誕生することになります。これは1年前には想像も出来なかったことです。勇気を持って受講くださった皆様、陰になって応援してくださった関係者の皆様には心からお礼申し上げます。

前回試作した修了証はデザインが不評だった為、没になり、新たに縦書きで作り直しました。修了生のみなさまの努力に敬意をあらわす意味と、これからのなお一層のご活躍をお祈りし、ささやかですがプレゼントを用意しました。

岡本美和子さんとのコラボセッション

7月の8日、9日の両日は、東京にて明日香天翔と岡本美和子の気脈診とヒーリングのセッションが開催されます。

ヒーリングを受ける前の総合的な状態、または、受けた後どう変化をされたかなどを気脈の変化を読み取り、ご説明いたします。また、時間内に全く別の質問をして下さっても構いません。ご家族や友人、恋人、会社の同僚などのことをお尋ねになりたい場合は、その方が写っている写真(携帯写真でも可)をお持ちください。可能な限り全てにお答えさせていただきます。

セッションの会場には、お馴染みになりました「脳波計」を準備させていただき、自由にお使いいただくことが出来ます。セッションまでの待ち時間や、ヒーリングが終了した後の時間もぜひ有効にお過ごしください。

脳波計

優等生として生きたいですか?

優等生として生きたいですか? 全ての選択は優等生の答えと一致しなきゃダメですか?

「どうすべきか。」という問いかけがいつも自分の中にあります。私たちは子供の頃から常にそう問いかけ、答えを出し、直ちに行動するように教育されてきました。「どうしたいのか。」は二の次です。「どうすべきか。」を優先しなくてはなりません。

「どうすべきか。」 「どうすべきか。」 「どうすべきか。」 そして歳取って身体もあまり動かなくなって、場合によっては寝たきりの姿になって、今まで生きてきた自分の人生を振り返り、ある日ふと思うのです。「うーん 果たしてこれでよかったのか・・・? 歯を食いしばって生きてはきたけども、今考えてみると、私はこんな人生を生きたかったわけじゃないようにも思う。あー つまらないな。こんなはずじゃなかった・・・。」 

「どうすべきか。」 無理に考えなくても優等生の答えならすでに全部揃っています。多くの人々が「素晴らしい!」って言う風にやればよいだけ。しかし、その選択は、あなたの魂が求めていた生き方じゃないかもしれない。

 こんな記事を書いたからって、責任の放棄をお勧めしている訳ではありません。しかし、多くの方々とお話しする中で、みんなが揃って同じ優等生の金太郎アメじゃなくてもよいのにとよく思うのです。

自分の一番得意な感覚を磨くことが早道

目に見えない気を明確に感じ取る為には一体どういう風にすればよいのでしょう。私も「どうすればよいのだろう?」って思い悩んでいた時期がありました。しかし、感じ方や受けとめ方や感覚機能は人それぞれ。試行錯誤を繰り返しましたが、自分のもっとも得意とする感覚を磨くことが大切なんだという結論に至っています。

フラメンコ占いというのがあって、カラー写真入りで一流新聞に紹介されていたのを読んだことがあります。ドレスを着た占い師の女性が、木魚を叩きながらしばらくフラメンコを踊った後、バッタリと倒れ込み、突如起き上がって占い結果を語るのです。かなり昔の話ですが、人気だったみたいですよ。

しかしそれはその人のやり方です。占いをするには誰もが倒れるまでフラメンコを踊るべきだということにはなりません。昔の中国では、亀の甲羅を焚き火で焼いて、ひび割れた模様を見て占ったりしたそうです。亀の甲羅に生じるひび割れの研究をしない限りは占いは出来ないというものでもありません。

気脈診では目に見えない気を感じ取り言葉にします。しかし、絶対にこういう風に感じ取らねばならないといったルールはありません。ワークショップでは参考までに私なりのやり方をご紹介していますが、決して「こうじゃなくてはダメ」みたいな押し売りはしません。自分の五感のうち、最も敏感に反応する感覚に気づき、育てることが一番の早道になるのです。

 

気脈診とは




気脈診とは「気の脈を診る」という意味です。気は目に見えないエネルギーの総称、そして脈というのは繋がりや振動を意味します。

いつも沢山のおたよりを頂きありがとうございます。記事内容についてのご質問はブログのコメント欄をご利用下さい。

ご意見、ご感想、イベント及びセッションについてのご確認やお問い合わせはIBOK JAPAN事務局へお願いします。

気脈診対面個人セッション
最近撮影された明日香天翔の対面個人セッション風景です。

対面個人セッション

上のバナーをクリックしますとYouTubeの動画(12分)にてご覧いただけます。
最新記事
記事検索
明日香天翔の公式Twitter
WS000000


最新コメント
livedoor プロフィール
■ブログランキング
ポチッとクリックしてください

 
スピリチュアルブログランキングへ
いつもありがとうございます

■IBOK JAPANメルマガ
明日香天翔がキャッチした最新の気脈診週間メッセージや重要なキーワードの情報を週末にIBOKメルマガにてお知らせすることになりました。

気脈メッセージとは、天空や大地が発信するエネルギーのバイブレーションや私たちの頭上に存在する集合意識からダイレクトに発信される波動エネルギーや、そうした情報を受け取る為に受信モードになった時に脳裏に浮かび上がった映像の意味を明日香天翔がわかりやすく言葉にしたものです。

ご購読は無料。配信をご希望の方はメールアドレスを登録するだけでOKです。
IBOKメルマガ登録ページからお申し込みください。

IBOKメルマガではウィリアム・レーネンやIBOK関連の各種情報をタイムリーにお届けしております。配信申し込みは→こちら


IBOK JAPAN ショッピングサイト
 
IBOKバナー
新・IBOK Japan公式ブログ


セッションやイベントに関するお問い合わせは IBOK JAPAN事務局までお願いします
↓    ↓
お問い合わせページ
■第3回アリゾナパワースポットツアー開催が決定
アリゾナ150

今年の12月にアリゾナのセドナやベルロック、ボイトンキャニオン、オーククリークキャニオン、スパイダーロックなどのスケールの大きなパワースポットを1週間かけて周遊するツアーが開催されます。

何度も渡航し現地の隅々まで詳しく知るIBOKの伊藤さんにアメリカ人も知らない素敵なスポットへ案内してもらえます。

それぞれのパワースポットではエネルギーの解析やツアー参加者一人ずつに語りかけられている大地からのパーソナルメッセージをその場で書きあげるエネルギースケッチを添えてお伝え致します。

現地ではツアー中に便利に使えるエネルギーワークや大自然からメッセージをキャッチする方法、自己浄化法などをお伝えしたいと思っています。

ツアーは12月2日から1週間です。是非ご一緒しましょう。お申し込みは → こちら
新刊本のご案内

 
幸せを呼ぶ気脈診

アマゾン01

レーネンさんの新刊本
BLOG RANKING




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
livedoor 天気
J-CASTニュース
  • ライブドアブログ