明日香天翔の気脈診

気は脈打ち、自らその存在を知らしめるなり

自分をいつまでも責め続けるのはやめよう

二重(ダブル)コンプレックスという言葉がます。顕在意識と潜在意識の両方に劣等感や自己嫌悪・罪悪感を持つことだそうです。こういう状態を想定は出来るけど、二重という言葉にするとさらに明確にイメージできます。専門家の調査では、この二重コンプレックスが治りにくい病気の原因になっているとか。

それだけではありません。こうしたコンプレックスは目の前に起こる現実に、限りなく不調和な現象を起こすはずです。何をしてもうまくいかない。あまりにも不運ばかりが続くと、何かに呪われているのではないかと疑いたくなる時がありますが、自分の内側に全ての原因が隠されているのではないでしょうか。

自分の中にある劣等感や自己嫌悪・罪悪感などに気付いたら、早々に手放すことが大切です。目の前の不調和はそうした思いを手放しなさいというシグナルだと考えて良いと考えます。感情を開放するワークはとっても効果的なチャレンジだと思います。様々な方法が実践されているようですから、自分に合うものを選んで試してみると良いでしょう。

矢印下 矢印下
人気ブログランキングへ    
いつも応援をありがとうございます


11月14日に東京で開催されるワークショップは、複数の方からリクエストがある「過去の自分を癒す」といったテーマについてもお話しする予定です。今まで気付かずにいた辛く悲しい思いが潜在意識の奥深くに残っているかもしれない。そうした自分に気づき、愛と癒しのエネルギーを自分に対して送るといったエネルギーワークを行います。自分の内側にある不調和に気付くことが大切な鍵となるでしょう。


 

本当に失敗なのでしょうか?

学生の頃、テストで「正しい答えを選びなさい。」という問題がありました。三択とか五択というやつですよ。正解が一つだけあってそれ以外は不正解です。嫌ほどやりましたね。おかげさまで社会人になっても、正しい答えを選ばなくてはという習慣がなかなか抜けません。

問題が起こったり、何か新しいことを始めたりしたいとき、どうすればよいかを選ぶ場面に遭遇しました。考えられる選択肢は五つ。さて、正解はその中の一つだけなのでしょうか。違うと思いませんか。人の数だけ生き方や考え方がある。Aさんにとっての正解とBさんにとっての正解は違うかもしれないし、それぞれ各自に対する正解もたった一つとは限らないでしょう。どれを選ぶかで違ったストーリーが展開され、異なった学びがあるはずです。

5つの中で俗に言う最悪の選択をした場合、一般的には選択ミスとなるわけですが、選択ミスをしたことが失敗だと言い切れますか?確かに、選択ミスが原因となって問題は解決しないかもしれません。しかし、結果として違った道を進む決心が付き、今世で魂が目指していた新しい人生を歩む大切なスタートになることだってありますよ。失敗は成功の元ということわざがピッタリと当てはまるケースなら、失敗する為の選択をすることが大正解となるのです。

矢印下 矢印下
人気ブログランキングへ    
いつも応援をありがとうございます


11月14日に東京で開催されるワークショップは、澄み切った心の目で正しく物が見えることによって、日頃の迷いや苦悩は消え去り、的確な判断が自分でできるようになり、独自のエネルギーワークや呼吸法などを体験することによって、私たちの内側に眠る潜在能力に気づき、その日から便利に活用することをサポートするものです。

なぜじゃ〜?

むかし天外伺朗さんがご自分の本で書かれていたと思うのですが、今朝、ふとその内容の一部を思い出しました。当時はTV(テレビ)といえば液晶ではなく、まだブラウン管内臓の大きな箱みたいなのでした。しかし日常生活には無くてならない大切なTV。そのTVを題材にしてお話を書かれていたのです。

『一般人の私たちはTVの画面に一体どういう仕組みやメカニズムで映像が写っているのかなどと、TVという箱の内部の構造についての難しい原理や理論など何も知らなくて良い。もし苦労して知ったとしても、何の役にも立たない。ただTVの前に座って画面に映っている番組を楽しめばよいのです。』こんな内容だったと思います。記憶違いならごめんなさい。このお話には、探求することも大切かもしれないが、人生でほとんど役に立たないことを知ったとしても、多くの場合は時間とエネルギーの無駄遣いになる。もっと大切なことがありますよという意味があります。

昔、吉本新喜劇で間寛平がヨレヨレの老人の扮装をして、「なぜじゃ〜?」「どーして?」を会話の中でやたら繰り返すギャグがヒットしました。相手は真剣に答えるのですが、それに対して再び「なぜじゃ〜?」と聞く。相手はため息をつきながら言葉を変えて返答するのですが、また「どーして?」と聞くのです。このやり取りがとても可笑しかったので、客席は大爆笑です。

時間やエネルギーを有効に使うことが求められる今、もし自分がいつまでも「なぜじゃ〜?」「どーして?」ばかりを繰り返し何も手につかないのなら、半分吉本の世界に居る可能性があります。決して悪いことじゃないと思いますが、ある程度で見切りをつけて次のステップに進んでみてはいかがでしょう。どうしたいのか、どうありたいのかを認識すること、そして勇気を持って一歩踏み出すことが大切だと考えます。

矢印下 矢印下
人気ブログランキングへ    
いつも応援をありがとうございます



今月14日に東京で開催される「霊性をアップするワークショップ」では参加者の皆様から当日講義で聞いてみたいテーマについてのリクエストを広く募集しています。現在集まっているのは以下の内容です。(11月4 日現在)

☆自分のことをもっと知りたい。

☆夢を実現する方法は?

☆相手が私の事をどう思っているのか知りたい。

☆親しい人に癒しのエネルギーを送りたい。

☆自分の体や部屋の中を浄化する方法が知りたい。

☆小さい頃の心の傷を治したい。

new02☆後悔から解放されて、前向きに、いや楽になる方法?あるいは、ありえないでしょうけれど、「過去に戻ってやり直す方法?」などあるものでしょうか。。

new02☆ネガティブなエネルギーをブロックし、自分にとってのよいエネルギーを引き寄せる方法を知りたい。

new02☆感謝の思いや愛のエネルギーを送りこむボディーワークを体験したい。

リクエスト
お問い合わせページからお送りください。


 

旅立ち

浄化浄霊の達人だったKさん 彼の実力は日本でもトップクラスだったと思います。離れた場所の空間の気を感じ取り、不調和を解消する遠隔浄化も得意とされていました。携帯の番号をオープンにしていたから、普段もよく電話が鳴り、気さくにどなたの相談にも乗っておられたご様子。ひょんなことから知り合い、歳が近かったせいもあって十年も前からの友人のように親しく話せました。奥さんとも面識があって、これからもずっと仲良くしていきたい人でした。

そんな彼が亡くなったと聞いたときには、全身から力が抜けたような気がしました。つい最近、一緒に笑いながら焼肉食べたじゃないか。え?うそだろ? Kさんは時間があれば、遠くまで出かけ気の悪い場所に行っては浄化をして回っておられました。多くの人たちを助け、霊的な因縁を解消し、肉体をすり減らし命尽きたのでしょう。

京都の野山を一緒に探索した日を思い出します。「おーい 明日香さん ちょっとここ見て。ここ!」 「わ 思いっきりひどいエネルギーですね。何なんです?ここって。」「ははははは。最高でしょ?」 元気だった日のKさんの明るい笑い声が今も耳に残っています。数年前の忘れられない思い出・・・。

矢印下 矢印下
人気ブログランキングへ    
いつも応援をありがとうございます



今月14日に東京で開催される「霊性をアップするワークショップ」では参加者の皆様から当日講義で聞いてみたいテーマについてのリクエストを広く募集しています。現在集まっているのは以下の内容です。(11月3日現在)

☆自分のことをもっと知りたい。

☆夢を実現する方法は?

☆相手が私の事をどう思っているのか知りたい。

☆親しい人に癒しのエネルギーを送りたい。

☆自分の体や部屋の中を浄化する方法が知りたい。

☆小さい頃の心の傷を治したい。

リクエストお問い合わせページからお送りください。

気脈診の基本

気脈診には、遠隔視とか遠隔気という技法があります。両手の掌をスッと目の前にそろえて出し、その上に離れた場所に居る人や空間の情報を呼び込みます。人を呼び込む場合、人形サイズ相手が両手の上に乗ることになります。

この場合も、人や空間の情報を読み取ることだけに終始します。この場面で気のエネルギーをコントロールすることにより遠隔ヒーリングや遠隔浄化みたいなことが出来るそうですが、面白がって実際に行うことはありません。ヒーリングは専門の方にお任せするというのが基本的なルールです。

気脈診の練習の中に、正面に向って右手から発信した気のエネルギーをブーメランのようにUターンさせて左手で受け取るというワークがあります。先月18日に大阪で行われた気脈診2では、このUターンエネルギーを実際に受け取るというワークを行いました。すごく簡単に実践できる方法を最近発見し、この日初めて試してみましたところ、ほぼ全員が難なくクリア。当初予想していたより皆さん頭はとても柔軟でした。すごい。

相手の身体の中を微弱な気が流れますから、敏感な方は「身体の中がモゾモゾする。」などと変化を感じるそうです。上でも書きましたが、気脈診で送る気は治療目的ではなくあくまで情報収集のためです。ヒーリングも一緒にしてやろうなどというスケベ心は完全に切り離し、感じ取ることに集中しなければなりません。


矢印下 矢印下
人気ブログランキングへ    
いつも応援をありがとうございます


今月14日に東京で開催される「霊性をアップするワークショップ」では、決められら枠だけにとらわれる事無く、参加者のみなさんからのリクエストも出来る限り取り入れ、自由な角度から核心のテーマへと順を追ってお話しを進めていきます。私たちの心の中に根ざす自己否定の思いを打ち砕くことで、様々な可能性は広がることになるでしょう。

現在集まっている参加者の皆さんからのリクエストは以下の内容です。(11月2日現在)

○自分のことをもっと知りたい。
つねに今を気付いているという生き方を実践する中で、今まで気付くことの無かった自分を知ることが出来ます。

○夢を実現する方法は?
自分の中の流れを邪魔している要素を取り除く試みを行います。

○相手が私の事をどう思っているのか知りたい。
相手の言葉や仕草、そして目の輝きを読み取る方法をお伝えします。

○親しい人に癒しのエネルギーを送りたい。
ワークの中で、慈悲の瞑想や遠隔ヒーリングの基本についてお話しします。送ったつもりだけではエネルギーが届いていない可能性があり、実際に届いていることを確認する方法も合わせてお伝えしていきます。

○自分の体や部屋の中を浄化する方法が知りたい。
簡単浄化法をご説明します。その場ですぐに体験できます。

○小さい頃の心の傷を治したい。
子供の頃の自分と対話するという瞑想ワークを行ってみようと計画しています。

 

笑顔で愛を受け取るためには

人には赤い糸で結ばれる相手が居て、いつの日にかその人と出会い結ばれるというお話がありますが、現実はどうなのでしょう。赤い糸で結ばれる人間関係というのはきっとある思います。科学では説明がつきません。絶対にこの人だと確信できる運命の相手の存在。二人の出会いは起こった。なのにニアミスですれ違ってしまった。互いに赤い糸で結ばれた相手だとは気付かないままに。なんてケースも起こっているのだと思います。

愛せないのはなぜ?愛されないのはどうして?という疑問 まずは自分自身を愛することが大切です。これはエネルギー的に見ても重要な鍵になります。意中の相手がなかなか心を開かない。きっとダメに違いないと諦めますか?その前にやれることはもうないのでしょうか。大切なことを見落としている可能性があります。笑顔で愛を受け取るためには一体どうしたらよいのでしょう。

今月14日に東京で開催される「霊性をアップするワークショップ」ではこうした現実に沿ったテーマや、すぐに取り組める方法についてお伝えします。どうぞお楽しみに。

「霊性をアップするワークショップ」のお申し込み受付IBOK JAPAN ショッピングサイトで始まりました。ワークショップに関するお問い合わせは、IBOK JAPAN事務局までお願いします。

ローストビーフに再挑戦


ライブドアのブログを使っているのですが、管理者ページからは読者の皆さんがどういったキーワードからジャンプしてこられたかを示す「検索キーワード」を表示する機能がついています。

今までは「明日香天翔」「気脈」などが多かったのですが、最近は突然変わってきました。So-netブログ検索などから「グッチ裕三」「ローストビーフ」といったキーワードでの来訪がすごく多いのです。これにはちょっとびっくり。10月20日に簡単ローストビーフという記事を書いたのが最近反映され始めたみたいです。
15分で出来上がる作り方こちら → 簡単ローストビーフ

実は先週レーネンさんの大グループセッションがあって出張した時にも複数の女性から「ブログで紹介されていたローストビーフおいしそうですね。」「私も一回あのローストビーフを作ってみますね。」などと声をかけられたのです。料理サイトにしたほうがよいのでしょうか。食欲の秋ですし、重苦しい理論よりも美味しい料理のほうが身近ですものね。食べ物ネタに心引かれるのは正直で健康な人の証拠です。

というわけで、簡単ローストビーフに再度挑戦しました。作り方は10月20日に書いた記事と同じです。ただし今回は赤身のもも肉じゃなくて、適度に脂肪の入り込んだ肩ロース肉を使いました。4〜5センチくらいの厚みのあるステーキ用ブロックを使用します。今回もオージービーフの安い肉です。赤身の肉と比べかなりこってりの味に仕上がりました。美味しいけど一度で沢山食べれません。脂身の好きな人向きです。

ローストビーフ2

そうそう、大切なウラ業を使いましたので、内緒でご紹介。これは伊藤家の食卓で公開されていたものらしいのですが、買ってきた肩ロース肉をあらかじめ、大根おろしの汁に30分程度漬け込むのです。ナイロン袋に入れて馴染ませて、冷蔵庫にしばらく入れておくと良いですよ。大根エキスの成分が肉に染み込み化学反応が起きて、仕上がりの肉質がとても柔らかくなります。面倒がらずにやってくだいね。輸入の肩ロース肉なんて通常にステーキとして焼いたなら硬くて食べにくいでしょ? 今回のローストビーフは大根おろしエキスのおかげでとってもソフトに仕上がりました。

矢印下 矢印下
人気ブログランキングへ    
いつも応援をありがとうございます

気脈診とは




気脈診とは「気の脈を診る」という意味です。気は目に見えないエネルギーの総称、そして脈というのは繋がりや振動を意味します。

いつも沢山のおたよりを頂きありがとうございます。記事内容についてのご質問はブログのコメント欄をご利用下さい。

ご意見、ご感想、イベント及びセッションについてのご確認やお問い合わせはIBOK JAPAN事務局へお願いします。

気脈診対面個人セッション
最近撮影された明日香天翔の対面個人セッション風景です。

対面個人セッション

上のバナーをクリックしますとYouTubeの動画(12分)にてご覧いただけます。
記事検索
明日香天翔の公式Twitter
WS000000


最新コメント
livedoor プロフィール
■ブログランキング
ポチッとクリックしてください

 
スピリチュアルブログランキングへ
いつもありがとうございます

■IBOK JAPANメルマガ
明日香天翔がキャッチした最新の気脈診週間メッセージや重要なキーワードの情報を週末にIBOKメルマガにてお知らせすることになりました。

気脈メッセージとは、天空や大地が発信するエネルギーのバイブレーションや私たちの頭上に存在する集合意識からダイレクトに発信される波動エネルギーや、そうした情報を受け取る為に受信モードになった時に脳裏に浮かび上がった映像の意味を明日香天翔がわかりやすく言葉にしたものです。

ご購読は無料。配信をご希望の方はメールアドレスを登録するだけでOKです。
IBOKメルマガ登録ページからお申し込みください。

IBOKメルマガではウィリアム・レーネンやIBOK関連の各種情報をタイムリーにお届けしております。配信申し込みは→こちら


IBOK JAPAN ショッピングサイト
 
IBOKバナー
新・IBOK Japan公式ブログ


セッションやイベントに関するお問い合わせは IBOK JAPAN事務局までお願いします
↓    ↓
お問い合わせページ
■第3回アリゾナパワースポットツアー開催が決定
アリゾナ150

今年の12月にアリゾナのセドナやベルロック、ボイトンキャニオン、オーククリークキャニオン、スパイダーロックなどのスケールの大きなパワースポットを1週間かけて周遊するツアーが開催されます。

何度も渡航し現地の隅々まで詳しく知るIBOKの伊藤さんにアメリカ人も知らない素敵なスポットへ案内してもらえます。

それぞれのパワースポットではエネルギーの解析やツアー参加者一人ずつに語りかけられている大地からのパーソナルメッセージをその場で書きあげるエネルギースケッチを添えてお伝え致します。

現地ではツアー中に便利に使えるエネルギーワークや大自然からメッセージをキャッチする方法、自己浄化法などをお伝えしたいと思っています。

ツアーは12月2日から1週間です。是非ご一緒しましょう。お申し込みは → こちら
新刊本のご案内

 
幸せを呼ぶ気脈診

アマゾン01

レーネンさんの新刊本
BLOG RANKING




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
livedoor 天気
J-CASTニュース
  • ライブドアブログ