明日香天翔の気脈診

気は脈打ち、自らその存在を知らしめるなり

自分の目線や価値観を絶対視して合わないものをバカにしたり差別したりする姿は少しもかっこいいモノではありません

以前は、お笑い系のテレビ番組を見てお腹を抱えて笑っている娘を見て「あーうるさいなぁ、どこがそんなに面白いねん。」とうんざりしてしまうことが多かったのですが、数年前から心が変わり大いに反省することになりました。

面白くないと決め付けているのは、自分が面白いと感じることができないだけであって、面白いと感じることの出来る人にとってはまぎれもなく面白いのです。

若者が面白いと感じることに反応できなくなったのは自分の事情であり多くの場合退化なのです。退化した自分の感覚や価値観のほうが正しいなどとどうして言いきることが出来るのでしょう。

ゴルフが好きで好きで仕方ないお父さんに向かって「もー、ゴルフなんて一体どこが面白いのよ!」などと言ってはいけません。自分がゴルフの面白さや楽しさを理解できていないだけなんですから。お父さんにはゴルフに馴染み大いにゴルフを楽しむことが出来る独自の能力があるのです。

若い頃には大いにときめいたことに対しても年齢を重ねたも今はもうときめくことが出来ません。大人になって成長したからではなく退化したんです。

何に対しても関心が持てなくなり興味も無くなり毎日繰り返すごく当たり前の日常生活でさえ面倒くさく感じてしまうのは明らかな老化現象です。何の対処もせずそのまま老けこんでしまいますと最後には三度の食事も億劫になり生きること全てが面倒くさいと感じるようになってしまうはずです。

頭の良い人は楽しむのが下手くそです。すぐに「バカみたい」と心を閉ざしてしまうし、人から誘われても「そんなバカらしいこと出来ない」と自分の行動に線引きしてしまうからです。

自分のプライドは大切にすべきだけれど、時と場合に応じて場の空気に自分を合わせてみる、そして自分から進んで周囲の人たちと目線を合わせてみることがおススメです。それはプライドを捨てるのではなく、いつまでも若々しく柔軟性を持って生きて行く為のテクニックだと思います。

自分の目線や価値観を絶対視して合わないものをバカにしたり差別したりする姿は少しもかっこいいモノではありません。幼児とお話しする時はしゃがんで幼児と同じ目線になって対等にやりとりするくらいの心の柔軟性を大切にしたいものです。

油断をしていた政権与党と都知事選に向けて一人で立ち上がり今日までコマを進めて来た小池さん

昨日、IBOKの伊藤さんからブログで書いていた通りのことが起こりそうですねとメールをもらったのですが、書いた内容についてはほとんど忘れてしまっていた為に最初は何のことかよくわからなかったのです。

「既存のパワーが続くだろうと誰しも思ったものが、思いがけないダークホース的な存在によって覆される」と言う内容だったようで、先ほど過去のブログを遡って探してみましたところ7月22日の記事『今朝の気脈メッセージ この先大きなどんでん返しが起こりそうです』にたどり着きました。

7月22日

「安全だと信じて大勢が乗り込んだ大型の船が思いがけない場面で座礁してまさかの運行不能となり、ノーマークだった一人乗りのモーターボートが唯一誰よりも先に目的地入りを果たす」 これってひょっとしたら油断をしていた政権与党と都知事選に向けて一人で立ち上がり今日までコマを進めて来た小池さんのことだったのかもしれません。

「立ち位置を変える」「求めることを止める」「自分を解放する」の三つのポイントを実現できれば視界を遮っていた霧が消え去る

いくら時間をかけて真剣に考えてもアイデアが浮かばない時や大切な答えが出ない時があります。こういう時ってもうそれ以上必死になってあがいてもダメな場合が多いですね。

今朝の気脈メッセージに語られている大切なキーワードは「立ち位置を変える」「求めることを止める」「自分を解放する」の三つ。

立ち位置を変えると言うのは、今留まっている場所から離れポンと距離を置くことです。書類が山積みになったオフィスの机の上で冷めたお茶をすすっていないで、景色のよいスカイラウンジにでも足を伸ばしてのティータイムにしてみてはいかがでしょう。

求めることを止め自分を解放するというのは、アイデアや答えを得たいという思いを手放し、自分自身に対して一切何も強要しないで自由に振る舞ってみることです。

で、どうなるかと言うと「あなたから向かって右斜め前あたりに緩やかなカーブを描く縦のラインがあらわれる」のだそうです。これはすでに求めることを止めたはずのアイデアや答えが突然ストーリー性を持った流れとして浮かび上がると言う意味です。

「立ち位置を変える」「求めることを止める」「自分を解放する」の三つのポイントを実現できれば視界を遮っていた霧が消え去るのです

身体は洋服みたいなものですから少しずつ古くなって行くでしょうけれど、心だけは何歳になってもいつまでも若々しくありたいものです

何かに心が強く惹かれた時、みなさんはどう反応することが多いですか?

〇廚錣困修梁仂櫃妨かって飛び込んで行く
遠くから眺めるだけにして、しばらく様子をうかがう
8て見ぬふりをする。

どうしてこんな質問を書いたのかとなりますが、強く心が惹かれるのは素敵な事だと言いたかったのです。そしていずれを選択することになったって、それが今の自分に必要な体験となりますからすべて正解なんです。

何かに心が強く惹かれるという反応が起こることは健康と若さとバイタリティーの証!年を取るに従って心が惹かれるとかときめくといった反応がめっきり起こらなるのです。

「あら?そう言えば、もう長い間何かに強く心が惹かれたりときめいたりしていないなぁ。」みたいに感じた人は悟りの境地みたいなカッコいいものではなくてただの老化現象です。

身体は洋服みたいなものですから少しずつ古くなって行くでしょうけれど、心だけは何歳になってもいつまでも若々しくありたいものです。

「もう長い間何かに心が惹かれたりときめいたりなんて経験は無いなぁ。」と感じた人もほんの少しの努力とチャレンジでもう忘れてしまっていたハートの反応が甦ります。

錆かけてきたハートの働きも体内を巡る気のエネルギーが活発になりますと内側から輝きだし再びその機能を取り戻します。何もせずただ待っているだけでは何も起こりません。5分でも10分でもいいから自分で自分を浄化しリフレッシュしましょう。

11月11日に「明るく楽しくアクティブに生きるためのワークショップ(仮称)」が東京港区の島根イン青山で開催されることが決定しました。女性講師とのコラボセッションです。

恒例となりました自己浄化法あり、アクティブに生きる女性の視点から語られる目の覚めるような体験型アドバイスありの充実の内容となります。ぜひご参加ください。

12月8日出発のアリゾナツアーで厳選されたパワースポットを周遊しましょう。もうとっくに忘れてしまっていた感動が身体の中心から一気にあふれ出すことになるでしょう。一番手っ取り早く想像以上の大きな効果を得ることが出来ます。

先日終了した浄化のワークショップに参加者のみなさんから頂いたコメントとご質問

9月25日に掲載した「昨日は完全マスター!過去、罪悪感、自己批判を手放し、あなたのエネルギーを浄化し、リセットするエネルギーワークのワークショップ終了」の記事に、参加メンバーの方からコメントと質問をいただきましたので、まとめてご紹介したいと思います。

なお、返信や質問への回答も含めた全文をご覧いただく場合は こちら をクリックしてください。

S__30179332

コメント一覧

1. kaoriさん  2017年09月24日 19:42
     
初めて参加させていただきました。ありがとうございました。

ワークショップ中は前に出られた方々を感心しながら見ていただけでしたが、終わってから家族とラーメンを食べに行ったので、そのお店のお水でさっそく試してみました(笑)。
すると・・・本当に味が変わりました!気のせいか!?と思って息子のコップのお水とも飲み比べてみたのですが、ややり全然違う!!
自分は何かと鈍感だと思っていたので自信がなかったのですが、もっと自分の力を信じてみてもいいのかな、と思った次第です。貴重な経験をさせていただきました。


3. さおりさん 2017年09月25日 13:06
     
初参加でしたが、天翔さんのトークが本当に面白くて、リラックスしてとても楽しいひと時をすごすことができました。ありがとうございました。
ひとつアドバイスいただきたいのですが、今回のテーマである過去、罪悪感、自己批判を手放すという点ですが、昨日教えていただいた浄化の呼吸によって手放していくということでしょうか。自分を浄化するというのは呼吸の瞑想で癒すことで手放すというふうに考えればよろしいのでしょうか。
ふと、浄化ばかり考えてしまってましたが、テーマでもある自己批判などを手放す方法も同様なのかなと思いまして…

     
5. minamiさん 2017年09月27日 09:29  

23日ワークショップ、24日のセッション初めて参加させて頂きました。
ありがとうございました。
ワークショップで皆さんと共有した数々の体験に感動しました。
楽しくワクワクとした気で導いて下さった天翔さんとご縁があって一緒に参加した皆さんとの時間に感謝しています。
大切なギフトを頂きました。

2017年に人生で迎えた大きな変化にどうしていいかわからない日々の中、
目に見えないもの、奇跡やエネルギーこれまでも漠然と感じたり信じていましたが
確信の種が双葉を出した様です。

教えて頂いた呼吸法、一緒に体験したヒーリングを日々に繰り返していきます。

別れや死はゴールではなく重要な転換点!この転換点が私たちに訪れることやそのポイントを通過する流れは決して忌まわしいことではなく「進化」なのです

今朝まず最初に感じたのは「和」のエネルギー。今まで関わりもなく別々に居た両者がある日に出会い、手を結び、力を合わせることになる姿です。

形成されたループ状の軌道にグルグルとエネルギーが回転するのを感じます。1プラス1のエネルギーが2になるのではなく、時間の経過と共に増加して行き、∞(無限大)へと拡大していく暗示です。

しばらくして次に感じたのはV字型のエネルギーシンボル。これは共に力を合わせた「和」のエネルギーを起点にして二人がそれぞれの目的を目指し異なる方向へ進み行く姿を示しています。

「縁あって出会い、せっかく和のエネルギーを形成できたのに別れちゃうの?」という気がしないでもありませんが、この先、力を発揮することになる場が異なるだけでありベースに存在するキーワードは「進化」なんです。

出会いがあり別れがあります。もっと拡大して解釈するなら人はこの世に生まれ、やがて死を迎えます。

別れや死はゴールではなく重要な転換点!この転換点が私たちに訪れることやそのポイントを通過する流れは決して忌まわしいことではなく「進化」であるという意味が語られていたのです。

楽しく生きるのもしんどく生きるのも自分次第!もっと楽しく生きなきゃもったいないですよ

一日フルに活動しても疲れないし気力だって満ちている日がある半面、大したことはほとんどやっていないんだけど、ぐったり疲れる日があります。

体調の善し悪しが関係することもあるでしょうけれど、精神的な要素が大きなウエイトを占めます。

人は大好きな事や楽しいことをやっている時は身も心も軽く元気なんだけど、嫌な事や性に合わないことに関わり続けなければならない時は心身共にズッシリしんどくなるものなのです。

社会人として生きて行くためには時には好きじゃないことにも関わらなくてはなりません。しかし24時間休む間もなくしんどい生き方をしなくたっていい。

街を歩きますと眉間にしわを寄せ難しい顔をしている人が多いのに気付きます。高い確率で幸運がどんどん逃げて行きます。また身体の中にストレスと毒を溜めこんで行きますから、いずれそのツケを支払わねばなりません。

鏡に写った自分の顔が思ってた以上に暗過ぎて元気も無さ過ぎてがっかりしたことがありませんか?そんな時は黄色信号ですよ!放置せずに何らかの対策が必要です。

ほんの少し考え方を変えるだけでもっと楽しく生きれるし、幸運だって引き寄せることが出来ます。無理せずごく普通に明るい表情でいることも可能なんです。

考え方が変われば毎日の習慣が変わります。習慣が変われば生き方が変わります。生き方が変われば全てが変わるのです。

11月11日(土)に「明るく楽しく生きるためのワークショップ」を計画中です。まだ確定はしていませんが他の講師の方とジョイントしてのコラボワークショップも検討しています。

気脈診とは




気脈診とは「気の脈を診る」という意味です。気は目に見えないエネルギーの総称、そして脈というのは繋がりや振動を意味します。

いつも沢山のおたよりを頂きありがとうございます。記事内容についてのご質問はブログのコメント欄をご利用下さい。

ご意見、ご感想、イベント及びセッションについてのご確認やお問い合わせはIBOK JAPAN事務局へお願いします。

気脈診対面個人セッション
最近撮影された明日香天翔の対面個人セッション風景です。

対面個人セッション

上のバナーをクリックしますとYouTubeの動画(12分)にてご覧いただけます。
記事検索
明日香天翔の公式Twitter
WS000000


最新コメント
livedoor プロフィール
■ブログランキング
ポチッとクリックしてください

 
スピリチュアルブログランキングへ
いつもありがとうございます

■IBOK JAPANメルマガ
明日香天翔がキャッチした最新の気脈診週間メッセージや重要なキーワードの情報を週末にIBOKメルマガにてお知らせすることになりました。

気脈メッセージとは、天空や大地が発信するエネルギーのバイブレーションや私たちの頭上に存在する集合意識からダイレクトに発信される波動エネルギーや、そうした情報を受け取る為に受信モードになった時に脳裏に浮かび上がった映像の意味を明日香天翔がわかりやすく言葉にしたものです。

ご購読は無料。配信をご希望の方はメールアドレスを登録するだけでOKです。
IBOKメルマガ登録ページからお申し込みください。

IBOKメルマガではウィリアム・レーネンやIBOK関連の各種情報をタイムリーにお届けしております。配信申し込みは→こちら


IBOK JAPAN ショッピングサイト
 
IBOKバナー
新・IBOK Japan公式ブログ


セッションやイベントに関するお問い合わせは IBOK JAPAN事務局までお願いします
↓    ↓
お問い合わせページ
■第3回アリゾナパワースポットツアー開催が決定
アリゾナ150

今年の12月にアリゾナのセドナやベルロック、ボイトンキャニオン、オーククリークキャニオン、スパイダーロックなどのスケールの大きなパワースポットを1週間かけて周遊するツアーが開催されます。

何度も渡航し現地の隅々まで詳しく知るIBOKの伊藤さんにアメリカ人も知らない素敵なスポットへ案内してもらえます。

それぞれのパワースポットではエネルギーの解析やツアー参加者一人ずつに語りかけられている大地からのパーソナルメッセージをその場で書きあげるエネルギースケッチを添えてお伝え致します。

現地ではツアー中に便利に使えるエネルギーワークや大自然からメッセージをキャッチする方法、自己浄化法などをお伝えしたいと思っています。

ツアーは12月2日から1週間です。是非ご一緒しましょう。お申し込みは → こちら
新刊本のご案内

 
幸せを呼ぶ気脈診

アマゾン01

レーネンさんの新刊本
BLOG RANKING




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
livedoor 天気
J-CASTニュース
  • ライブドアブログ