明日香天翔の気脈診

気は脈打ち、自らその存在を知らしめるなり

思い通りに行かず不安な状態にあるのとは裏腹に、ハートの中央部分は至って平穏であり軽やかさまで感じるという場合は自分を信じドンと構えることです。ハートの感覚を優先しましょう

行動が行き詰まった時は慌てないで一呼吸を置き、行き詰まった原因が何なのかをしっかり見つめてみましょう。

予想もしなかった障壁が現れ行く手を遮ったことが原因でしょうか?それとも読みを間違えていた為でしょうか?

意外と見逃しがちなのが、自分を信じることが出来ず早々と戦意を喪失してしまったとか、思い通りに行かないことに対する怖れが先立ち必要以上に動揺してしまったことが挙げられます。

そうした時にハートの状態を確認しても決して快適とは言えないモヤモヤ感が立ち込めていることでしょう。しかしそこで「もう駄目だ」とか「もうおしまいだ」と決めつけてしまわないことです。

深呼吸をしてハートの中心部分の感覚を感じてみるのです。但しちょっとしたコツが必要です。ハートの外側と中心部とでは感覚の感じ方を少し変える必要があるのです。

すると混乱状態にあった思考とは裏腹に、ハートの中央部分は至って平穏であり軽やかさまで感じるという場合があるんです。

ハートの中央部分にこの感覚を感じたなら「心配に及ばず、自信をもって乗り越えよ」となります。つまりハートは冷静な視線で大勢を見通しており、作戦次第では形勢逆転だって可能なんです。弱気になる必要はありません。

こうした大切な局面で自分のハートの感覚を活用しない手はありません。ハートの感覚をありのまま受け入れることが真実を知る手掛かりとなり自信をもって前進できるきっかけになります。

ハートを浄化しハートに起こる感覚を感じてみましょう。ハートが語り掛ける真実の声に気づくことが出来ます。

「明日香天翔のハートをオープン、浄化し、本当に欲しいものを発見、受け取る2日間のインテンシブコース」が東京で開催されます。ぜひこの機会に自分を信じ、いかなる局面でも自分の力で難局を切り抜けて行けるという信念と力強さを身に付けてください。


応援クリックをよろしくお願いします


スピリチュアル ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ

◆12月14日(金)に東京で開催される明日香天翔の対面個人セッション
 New!

◆12月15日と16日に東京で開催される「明日香天翔のハートをオープン、浄化し、本当に欲しいものを発見、受け取る2日間のインテンシブコース」 New!


物事の推移には順序と流れがあります。いくら焦ってジタバタしてもダメな時はダメなんです

乾燥した大地にしとしとと雨が降り始め、雨水が時間をかけてゆっくりと地中深くに浸み込んでいく光景が見えます。

これは私たちに「焦らず根気強く待ちなさい」と語っているのです。

乾燥した大地に作物の種が埋まっていたとしましょう。いくら日差しが良くても水を与えない限り芽は出ないし作物も育たないのです。

焦ってジタバタ足ふみをしても疲れるだけで何も起こらない。ここは雨が降るのをしっくりと待つしかないのです。

月日が経過しやがて待望の雨が降りました。しかし乾燥した大地に雨水が浸透していくのには思ったより時間がかかります。大地に浸み込んでいった雨水が種までしっかりと届くまでもう少し待つ必要があるのです。

発芽

いくら結果を急ぐ場面であっても物事の推移には順序と流れがあります。雨が降るのを待ち、雨水が大地に浸み込んでいくというプロセス抜きにしては決して芽が出ることは無いのです。


応援クリックをよろしくお願いします


スピリチュアル ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ

◆12月14日(金)に東京で開催される明日香天翔の対面個人セッション
 New!

◆12月15日と16日に東京で開催される「明日香天翔のハートをオープン、浄化し、本当に欲しいものを発見、受け取る2日間のインテンシブコース」 New!


慣れ親しんだぬるま湯のような環境の中に居ては全く気付かなかったし見えなかったことが、思い切って全く異なる環境へと飛び出すことでクリアに見える

渾身の力を振り絞り空中へと飛び出す魚の姿を感じます。慣れ親しんだ水中から水面の上へと突然飛び出す一匹の魚。まばゆいばかりの直射日光が直接全身に照り付け呼吸さえ出来ない異空間の中でこの一匹の魚は今まで考えてもみなかった自分自身を知るのです。

ジャンプ

水面から飛び出すこの一匹魚が今朝の気脈メッセージを語っています。「飛び出せ!」

慣れ親しんだぬるま湯のような環境の中に居ては気づかなかったし見えなかったことが、思い切って全く異なる環境へと飛び出すことでクリアに見えるのです。

長くなるので端折って書きますね。実はこの魚は私たちの姿なんです。外へ飛び出すことで今まで全く見えなかったことが見えるのと同時に、思いもしなかった二つの道が現れるのだそうです。

そこでどうすべきかまでは語られていませんが、外に飛び出すこともせず想像もできない先のことに思いを馳せても意味がありません。行動を起こし実際に自分が二つの道の前に立った時に判断することなのです。


応援クリックをよろしくお願いします


スピリチュアル ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ

◆12月14日(金)に東京で開催される明日香天翔の対面個人セッション
 New!

◆12月15日と16日に東京で開催される「明日香天翔のハートをオープン、浄化し、本当に欲しいものを発見、受け取る2日間のインテンシブコース」 New!


体験する必要のない失敗や過ちは出来るだけ避けたほうがいいでしょう。しかし長い人生の中には体験しなきゃならない失敗や過ちもあるのです

気脈診の対面個人鑑定ではある程度先までの未来の姿を見ることが出来ます。明確に未来のビジョンが見える人もいれば、中には未来の姿がぼやけていて特定できないケースがあります。

これはまだ完全に未来の姿が決まっていないことを物語っています。つまりこの先の生き方によってストーリーが変わるのです。

右目の輝きからはその人の近未来の行動の特性をキャッチすることが出来ます。流れに乗って上手くいく姿をお伝えすることもありますが、「果敢に挑戦するも不発に終わる」みたいなあまり歓迎できない結果が出ることもあります。

ここで失敗を避ける為にどうすればいいのか事前に作戦を練り直すことも可能ですが、大切なのは「なぜせっかくのチャレンジが不発に終わる必要があったのか?」なんです。

やるだけやったけどダメだったという体験を迎えることで心に踏ん切りがつき新しい流れに切り替える決心がつくってこともあります。そうした場合、心の底から納得が出来て気持ちを切り替える為には身をもって失敗体験をすること不可欠なのです。

体験する必要のない失敗や過ちは出来るだけ避けたほうがいいでしょう。しかし長い人生の中には体験しなきゃならない失敗や過ちもあるのです。

近未来に起こる失敗を防ぐ方法はあります。しかし近未来に起こる失敗を避け無難にやり過ごしてしまった為に、せっかくそこで体験するはずだった大切な気づきや学びの機会も喪失してしまうのです。

冒頭に書きました「未来の姿がぼやけていて明確には特定できない人」には、その事実をそのままお伝えしています。「なーんだ」とつまらなそうな顔をする人もいますが、既に何もかもが決まってしまっている未来が決まった通りに実現する人生のほうがつまらないのではないでしょうか。

次回の気脈診対面個人鑑定は12月に東京で開催されます。輝く未来はあなたのこれからの生き方にかかっているのです。


応援クリックをよろしくお願いします


スピリチュアル ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ

◆12月14日(金)に東京で開催される明日香天翔の対面個人セッション
 New!

◆12月15日と16日に東京で開催される「明日香天翔のハートをオープン、浄化し、本当に欲しいものを発見、受け取る2日間のインテンシブコース」 New!


不自由な環境の中で無難に生きることが自分らしさなんだと勘違いしていませんか?

今朝の気脈メッセージは「外側に目を向けよ」です。大きな特徴は自分を完全に切り離すこと、そして私情を挟むことなくニュートラルな意識状態で外側に目を向ける姿勢が語られているところです。

例えて言うなら、慣れ親しんだ明るい部屋の中に居てあれこれ考えながら窓の外に広がる景色を眺めるのではなく、真っ暗な屋外に飛び出して無の状態となって遠くに見える見知らぬ街並みの灯りに思いを馳せるといった感じです。

その後どうなるのかについては語られていません。何かを発見するのが目的ではなく、短い時間でもいいから完全に自分を切り離してしまうことが求められているのです。

気づかぬまま自分の判断に制限をかけてしまってたかもしれない。習慣となってしまっていた人生への思い込みが視界を妨げていた場合もあるでしょう。そうした不自由な環境の中で無難に生きることが自分らしさなんだと勘違いしている場合もあるのです。

全く新しい生き方やハートフルな体験が準備されているのに、その事実に気づかぬまま生涯を終えてしまうことだってあります。時には完全に自分を切り離し自分の外側に広がる景色を眺める必要があるのです。

もうあれこれと考えないこと、そして自分のハートに起こる感覚だけに意識を集中することがカギになります。ハートに心地よい感覚が広がるのか、それともズシンとした重さだけを感じるのかといったシンプルな判定が大きな意味を持つことになります。

普段は眠りこけているハートセンサーを上手く活用したい方は、12月のワークショップにご参加ください。


応援クリックをよろしくお願いします


スピリチュアル ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ

◆12月14日(金)に東京で開催される明日香天翔の対面個人セッション
 New!

◆12月15日と16日に東京で開催される「明日香天翔のハートをオープン、浄化し、本当に欲しいものを発見、受け取る2日間のインテンシブコース」 New!


周りの人たちのことなど気に留める必要はありません。大切なのは自分がどうあるかなんです。自分に対する自信を取り戻しましょう。きっと人生は楽しくなります

誰にでも人生に不安を感じることはあります。しかし食欲が失せ何も手に付かなくなるくらい落ち込む人もいれば、大して気に留めることも無く普通に笑って済ますことの出来る人もいる。

最近何度か書きましたが、不安に押しつぶされそうになる場合、不安な出来事が起こることが不安なのではなく、不安な出来事に対して無力である自分自身が不安なのです。

「不安なことを不安に思ってどこが悪い!」と思った人もいるだろうけど、それって「自分に自信を持てないし自分のことを信頼できない私のどこが悪い!」と言ってるのと同じ。

不安を乗り越える前に早々と「私には対処できません」と敗北宣言をしているのです。これでは山あり谷ありの人生をスムーズに進んでいくことは困難です。

困難や不安と出くわさない生き方をすればいいようにも思えますが、逃げの人生から得るものは何もなく、悔いを残すだけです。

自分に自信をもって生きれるようになるにはどうしたらいいのかは重要なテーマです。「自分に自信を持たなきゃ」と思ったってそう簡単ではありません。探せば様々な手法があるでしょうけれど、今まで使うことなく眠りこけていた潜在能力を表に出すのが効果的です。

今まで使うことなく眠りこけていた潜在能力が目を覚ましたなら、「まさか!」としか思えないことを成し遂げることが出来ます。それは自分にとっての奇跡なんです。「私にはこんな力があったんだ」と自分を見直すことになり、大きな自信へと繋がるのです。

周りの人たちのことなど気に留める必要はありません。大切なのは自分がどうあるかなんです。自分に対する自信を取り戻しましょう。きっと人生は楽しくなります。12月の「明日香天翔のハートをオープン、浄化し、本当に欲しいものを発見、受け取る2日間のインテンシブコース」がきっと役に立ちます。


応援クリックをよろしくお願いします


スピリチュアル ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ

◆12月14日(金)に東京で開催される明日香天翔の対面個人セッション
 New!

◆12月15日と16日に東京で開催される「明日香天翔のハートをオープン、浄化し、本当に欲しいものを発見、受け取る2日間のインテンシブコース」 New!


『まほろば VOL3』が11月18日に大阪で開催されます

「スピリチュアル」「アート」「ボディケア」で心も体も癒される『まほろば VOL3』が11月18日に大阪で開催されます。

111
主催者(和田さん)の「まほろば VOL3 案内公式ブログ」は → こちら

『まほろば』というのは年3回のペースで大阪で行われている『わくわくスピリチュアル」の拡大イベント。いつもより大きい部屋で出展者も10人という賑やかなお祭りです。

111

当日、明日香天翔のコーナーでは一枠15分という短い時間ですが気脈診ショートメッセージをお伝えします。「気脈診で一体どんなことをするんだろう?」と思っている皆さんはぜひ一度体験してみてください。当日はお申し込み順となりますので入り口の受付でお申込みください。


map

開催は11月18日(日)
会場は大阪天満橋のエル・おおさか 7階701
時間は11:00〜17:00です


応援クリックをよろしくお願いします


スピリチュアル ブログランキングへ

気が向いた時はこちらもお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村ランキングへ
気脈診とは


気脈診の明日香天翔です。よろしくお願いします。

気脈診とは「気の脈を診る」という意味です。気は目に見えないエネルギーの総称、そして脈というのは繋がりや振動を意味します。

私が好きなのは: 食べ物では天ぷらそば、ラーメン、とんかつ、。人で言うと、何でも美味しそうに食べる人、笑顔のかわいい人、小さなことに喜べる人

私が嫌いなのは: お化け、不協和音、争い、三杯酢で作った酢の物、コールスローサラダです。

イベント及びセッションについてのご確認やお問い合わせはIBOK JAPAN事務局へお願いします。

最新記事
記事検索
明日香天翔の公式Twitter
WS000000


気脈診対面個人セッション


最近撮影された明日香天翔の対面個人セッション風景です。

対面個人セッション

上のバナーをクリックしますとYouTubeの動画(12分)にてご覧いただけます。
最新コメント
livedoor プロフィール

☆asuka

■ブログランキング
ポチッとクリックしてください

 
スピリチュアルブログランキングへ
いつもありがとうございます

■IBOK JAPANメルマガ
明日香天翔がキャッチした最新の気脈診週間メッセージや重要なキーワードの情報を週末にIBOKメルマガにてお知らせすることになりました。

ご購読は無料。配信をご希望の方はメールアドレスを登録するだけでOKです。
IBOKメルマガ登録ページからお申し込みください。

IBOKメルマガではウィリアム・レーネンやIBOK関連の各種情報をタイムリーにお届けしております。配信申し込みは→こちら


IBOK JAPAN ショッピングサイト
 
IBOKバナー
新・IBOK Japan公式ブログ


セッションやイベントに関するお問い合わせは IBOK JAPAN事務局までお願いします
↓    ↓
お問い合わせページ

気脈メッセージとは、天空や大地が発信するエネルギーのバイブレーションや私たちの頭上に存在する集合意識からダイレクトに発信される波動エネルギーや、そうした情報を受け取る為に受信モードになった時に脳裏に浮かび上がった映像の意味を明日香天翔がわかりやすく言葉にしたものです。

今朝の気脈メッセージは形の上ではその日の朝から24時間にスポットライトを当てて受け取ることの出来たメッセージです。

その日のメッセージはその日一日の為のものだという前提にしておりましたが、公開日より数日経ってから初めてメッセージを読んだ方にもぴったり当てはまったという事例が幾度となく起こっております。

ということで、今朝の気脈メッセージは、明日香天翔が今朝キャッチした最新メッセージであるという風にご理解下さい。もしメッセージの内容が読まれた方のハートに届いた場合は公開日に関係なく参考にしていただければ幸いです
新刊本のご案内

 
幸せを呼ぶ気脈診

アマゾン01

レーネンさんの新刊本
BLOG RANKING




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
livedoor 天気
J-CASTニュース
  • ライブドアブログ